映画『アバウト・レイ 16歳の決断』× Lomography 写真コンペティション

2017-12-12

エル・ファニング主演の映画 『アバウト・レイ 16歳の決断』 2018年2月3日(土) 日本公開を記念して、ロモグラフィーとの写真コンペティション開催が決定!

本作ではエル・ファニングがトレンドマークのロングヘア―から一転、本当の自分を求め、心も身体も男になると決断したトランスジェンダー(FTM)の主人公・レイを演じます。レイの決断により、レイを含め周りの人々が “生きる” ことを模索しています。悩みながらも “正直に今を生きる” 登場人物にとって写真は「ありのままの自分」を写し出してくれるもの。

今回のコンペティションでは「決断」にちなんで 『踏み出す一歩』 をテーマに、皆さんのお写真を募集します!優秀作品にはロモグラフィーのカメラや映画鑑賞券をプレゼント!さらに映画特設コーナーでの展示も予定しています。応募方法は下記をご確認ください。

『アバウト・レイ 16歳の決断』

16歳になり、身も心も男の子として生きたいと決断した主人公・レイ(エル・ファニング)。医者から受け取ったホルモン治療についての見慣れない資料に呆然とするシングルマザーのマギー(ナオミ・ワッツ)は、「突然、息子を育てることになるなんて・・」と、動揺を隠せない。共に暮らすレズビアンのおばあちゃんのドリー(スーザン・サランドン)もレイのカミングアウトをイマイチ理解ができないでいる。一方、髪を短く切り、身体を鍛え、少しずつ“本当の自分”に近づいていくことで生き生きしてくるレイ。そんな姿を見てマギーは意を決して、治療の同意書のサインをもらうために何年も会っていない別れた夫に会いに行くのだが、そこでまさかの“家族の秘密”が明らかになる──。

募集要項

『アバウト・レイ 16歳の決断』× Lomography 写真コンペティション

募集写真: 「踏み出す一歩」をテーマにした写真
応募枚数: 無制限

応募条件

  • テーマに沿った写真を投稿している
  • 日本国内に在住の方
  • 利用規約に同意いただける方
  • 最小写真サイズ: 縦横768px以上

《締め切り:2018年1月20日(土)》
優秀者発表: 2018年1月29日(月)

応募方法

ロモグラフィーのコンペティションページ、またはTwitterから応募が可能です。

【ロモグラフィーの コンペティションページ から写真を投稿する場合】
1. まず ロモグラフィーに登録 する。
2. 写真をロモホームに アップロード する。
3. コンペティションページ で写真を選んで応募する
4. 写真の詳細 (description) 欄に、写真への一言コメントご記入ください。

【Twitterから投稿する場合】
1. ご自身のTwitterアカウントからハッシュタグ #アバウトレイ踏み出す一歩 #Lomography 、写真への一言コメントをつけて写真を投稿する。
2. LomographyJapanAboutRay16 アカウントをフォローする。当選時にDMをお送りさせて頂きます。

賞品

【ロモグラフィー賞】(3名)

【アバウトレイ賞】鑑賞券を20名様にプレゼント

利用規約及び注意事項

  • Twitterでは必ずハッシュタグ #アバウトレイ踏み出す一歩 , #Lomography を記載して投稿してください。ハッシュタグが記載されていない場合、応募が無効となりますのでご注意ください。
  • Twitterアカウントが非公開設定になっている方、ツイートが検索対象外となっている方も、応募が無効となりますのでご注意ください。
  • Twitterから応募される場合、当選時の連絡のために必要となりますので、ご応募完了後も本公式アカウントのフォローはご継続ください。 ※賞品発送時点まで当社アカウントをフォローしている必要があります。
  • Twitterから応募いただいた当選者の方にはアカウントへのダイレクトメッセージをお送りする方法で当選通知をお送りさせていただきます。かかる当選通知の発信をもって、当選発表とかえさせていただきます。
  • Twitterから投稿される場合、 Twitterの利用規約 をご遵守のうえ、ご応募ください。
  • 投稿写真の被写体について第三者の承諾等が必要となる場合は、応募者の責任において承諾等を得た上で応募ください。
  • 写真の投稿は、お客様ご自身の責任の下で行うものとし、当社は一切責任を負いません。
  • 投稿写真に係わる一切の著作権(二次的著作物の利用に関わる権利を含みます)は本キャンペーンへのご応募により当社に譲渡され帰属するものとし、お客様は当社の投稿写真の使用に関して著作者人格権等の権利を行使しないものとします。
  • 当社は、お客様による本キャンペーンへの応募に関連してお客様が被った損害ならびにお客様と第三者の間で生じたいかなる紛争についても、その原因の如何を問わず、いかなる責任も負担いたしません。
  • 賞品はお選びいただけませんので、何卒ご了承ください。
  • 本キャンペーン期間中、お一人様何回でもご応募いただけますが、当選はお一人様につき1回のみとなります。
  • ご当選の権利は、当選者ご本人にのみ有効で、第三者に譲渡する等の処分は禁止させていただきます。
  • ご応募いただいた写真の削除、変更及び応募の取消はお受けできません。
  • 当選者にのみご連絡させていただきます。何卒ご了承ください。
  • ご応募いただいた作品は今回のコンペティションに限り、『アバウト・レイ 16歳の決断』またはLomographyのウェブサイト、SNS、展示に使用される可能性がございます。
  • 投稿写真は、本ページ等の当社が運営するウェブサイト、公式アカウントで引用(リツイートを含む)するほか、各種宣伝媒体にて許可なく使用する場合があります。個別にお知らせすることはございませんので、あらかじめご了承ください。
  • 抽選状況、当選結果に関するお問合せにはお応えできません。

たくさんのご応募お待ちしております!

>> 『アバウト・レイ 16歳の決断』公式ページ

2017-12-12 #ビデオ refallinsasaki の記事

他の記事を読む

  • Laforet Marketに Lomographyが出店決定!@ラフォーレ原宿

    2017-08-18 refallinsasaki の記事
    Laforet Marketに Lomographyが出店決定!@ラフォーレ原宿

    ラフォーレ原宿で9月2日(土)、3日(日)に開催される『Laforet Market vol.1 “one idea” 』。なんとロモグラフィーが出店決定!会期中はロモグラフィー製品の販売や、特設フォトブース『Lomo'Instant Photo Automat』でのセルフィー撮影をお楽しみいただけます。さらにさらに、イラストレーターの foxco212 さんがインスタント写真のフレームをオリジナルにカスタマイズしてくれます!

    2017-08-18
  • 《12/16 & 17》Laforet Market Vol.2で Lomographyの特設フォトブースが体験できる!

    2017-12-08 #ニュース choko3 の記事
    《12/16 & 17》Laforet Market Vol.2で Lomographyの特設フォトブースが体験できる!

    今年9月にスタートした『Laforet Market』の第2弾が 12/16(土)・17(日) の2日間、ラフォーレミュージアム原宿にて開催決定!前回大好評だったロモグラフィーのフォトブース Lomo'Instant Photo Automat を今回も体験することができます!会場内のお店で素敵なプレゼントを見つけて、フォトブースで撮影した写真をクリスマスカードにして贈ってみてはいかが?

  • Tristan Aitchison × LC-Wide:North Coast 500を横断する旅の記録

    2017-05-06 #ニュース lomographysoholondon の記事
    Tristan Aitchison × LC-Wide:North Coast 500を横断する旅の記録

    Tristan Aitchisonはイギリスを拠点とする映画監督、写真家です。今回、彼はスコットランド高地の最北を横断する500マイルの旅をLC-Wideで記録してくれました!この美しい場所で彼が出会った丘やビーチ、風景を写真を通じて一緒に発見しましょう!

    2017-05-06
  • ショップニュース

    《2018年》数量限定ロモグラフィーの福袋が登場!

    《2018年》数量限定ロモグラフィーの福袋が登場!

    毎年大人気のロモグラフィーの福袋。2018年もアナログ写真を極めたい方、初めてフィルムカメラを使う方、考えずにただただ撮りたい方など、皆さんに喜んでいただける福袋をご用意しました!売り切れ続出のフィルム福袋や、フィルムとカメラがセットになった福袋など、どれも大満足な内容。2018年最初の1枚はロモグラフィーのフィルムやカメラで切り撮ってみませんか?数量限定なのでお早めにどうぞ!

  • 【イベントレポート】Laforet Market vol.1 “one idea”

    2017-09-16 refallinsasaki の記事
    【イベントレポート】Laforet Market vol.1 “one idea”

    ラフォーレ原宿で 9/2(土)、3(日)に開催された Laforet Market vol.1 “one idea” 。フォトブースではイラストレーターの foxco212 さんに写真のフレームをカスタマイズしてもらえるワークショップも開催しました!今日はちょっとだけイベントの様子をご紹介します!

    2017-09-16
  • Simple Use Film Camera 発売記念イベント @代官山北村写真機店

    2017-06-05 refallinsasaki の記事
    Simple Use Film Camera 発売記念イベント @代官山北村写真機店

    6月1日(木) より代官山北村写真機店で Simple Use Film Cameraの販売がスタートしました!発売を記念して、ロモグラフィー製品のフェアや公募の写真展など特別イベントが開催決定。Simple Use Film Camera で撮影したあなたの写真を代官山北村写真機店で展示しませんか?

    2017-06-05
  • 山本穂高写真展「季節の群像 ~season portraits 2018~」

    2018-01-12 hodachrome の記事
    山本穂高写真展「季節の群像 ~season portraits 2018~」

    多重露光による様々な幻想世界を魅せる山本穂高氏 ( @hodachrome )による写真展のご案内です。今回のテーマは近年取り組んできた「ポートレート多重」。様々な女性たちの個を生かしつつ、日本の四季の題材とを融合させました。デジタル合成ではない、アナログでしか味わえない四季折々の群像劇をぜひご堪能ください。

    2018-01-12
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • 短編映画の国際映画祭『Shorts Shorts Festival & Asia 2017』開催!

    2017-04-28 #culture #ニュース #ビデオ lomographyplus の記事
    短編映画の国際映画祭『Shorts Shorts Festival & Asia 2017』開催!

    短編映画の国際映画祭『Shorts Shorts Festival & Asia 2017』が東京・横浜で6月1日~25日に開催。世界中の短編映画が楽しめる入場無料の映画祭です!著名な監督・俳優の生の声を聴けるだけでなく、若手映像クリエイターの今を知ることが出来ます!

  • 3/10(金)まで!『35mmFILM映画祭』@神戸

    2017-03-04 #ビデオ trifivy の記事
    3/10(金)まで!『35mmFILM映画祭』@神戸

    3/10(金)まで、神戸では開港150周年を記念して『35mmFILM映画祭』を開催中!こちらの映画祭では、今では珍しくなった35㎜フィルム映画の上映やフィルムに関わるイベントをお楽しみいただけます。

  • LC-A+で切り取る日常のドラマ:写真家 吉本真大

    2017-06-23 refallinsasaki の記事
    LC-A+で切り取る日常のドラマ:写真家 吉本真大

    路上でのキスやハグの瞬間を捉えた写真集『 LOVE LOVE LOVE 』を出版した写真家の 吉本真大 さん。普段はスケートをはじめとするストリート写真を撮影する彼がロモグラフィーの LC-A+ で写す写真はどんな画になるんだろうと思い、撮影を依頼したら笑顔で引き受けてくれました。

    2017-06-23
  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • Daguerreotype Achromatの第一印象:Kamal Tung

    2017-05-01 #gear #people Jill Tan Radovan の記事
    Daguerreotype Achromatの第一印象:Kamal Tung

    フィルム写真が希少とされる今日においては、モノクロのイメージは携帯画面をスワイプすればすぐに出来上がってしまうと思われがちですが、そんななかでもKamal Yungの作品を真実を写し続けています。シンガポールを拠点に活動する彼はいまでも静物画やポートレートを古典的な方法、フィルムで写すことを選びます。

    2017-05-01
  • Simple Use Film Camera『ordinary unordinary days』 エキシビション @ Lomography+

    2017-04-27 refallinsasaki の記事
    Simple Use Film Camera『ordinary unordinary days』 エキシビション @ Lomography+

    Simple Use Film Camera の発売を記念して、『ordinary unordinary days』エキシビションが Lomography+にて開催決定。ロモグラフィースタッフが独断と偏見で選んだ個性を持つ8人。年齢も、やっていることも、ビジョンも…何もかもが異なる彼らが Simple Use Film Cameraで写した写真が飾られます。《写真》というフィルターを通じて世界はどのように写っているのか?[展示] を見に来るというよりも、友達の家に遊びに来て壁一面にある写真を眺めるような感覚で、ぜひエキシビションにお越しください。

    2017-04-27
  • 【LC-A+ギャラリー】Film Photography Day 2017 ワークショップ! ~Mystery Tour!~

    2017-06-17 #gear #culture #ビデオ lomographyplus の記事
    【LC-A+ギャラリー】Film Photography Day 2017 ワークショップ! ~Mystery Tour!~

    ロモグラフィーが毎年4月に開催している Film Photography Day (フィルム写真の日)!2017年4月8日(土) に行われた『Film Photography Day 2017 ワークショップ! ~Mystery Tour!~』は街歩きスナップの撮影会になりました。参加者の皆さまの写真のギャラリーページをご覧ください!