一般販売スタート!Neptune Convertible Art Lens System

今年クラウドファンディングで商品化が決定したロモグラフィーの Neptune Convertible Art Lens System 。皆さまのご支援により、ついに一般販売がスタートしました!ロモグラフィーの オンラインショップ または 直営店Lomography+ にてお求めいただけます!(※2017年12月現在、Canon EF・Nikon Fマウントのみのお取り扱いとなります。)

Neptune Convertible Art Lens System の最大の特徴は、一般的なレンズでは一体型になっているレンズベース(カメラ本体と接続する機構)とフロントレンズ(前玉とも言われる、レンズそのもの)がバラバラになっていること。つまり、フロントレンズを取り替えるだけでレンズ交換を行うことができるのです。

このフロントレンズは子どもの手のひらにおさまるほどコンパクト。カバンいっぱいにレンズを詰め込まなくても、広角、中望遠、望遠のレンズを持ち歩くことができます!このNeptune Lensに含まれるのは、焦点距離35mm、50mm、80mm。3種類のフロントレンズと、絞りの形を変えられるスペシャル絞りプレート。レンズと絞りプレートの組み合わせで様々な撮影が可能です。

Photos by Jonathan Taylor and Harimao Lee.

>> Neptune Convertible Art Lens Systemの第一印象:Gui Martinez

>> Neptune Convertible Art Lens System × Wilson Lee:大迫力のアメリカ旅行!

>> Harimao Lee:Neptune Convertible Art Lens Systemで写す香港の街

2017-12-13 marthareed の記事

コメントはまだありません

他の記事を読む