【レポート】12/21(木)『トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー』写真展オープニング!

2017-12-31

12月21日(木)の夜に行われた『 トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー 』のオープニングレセプション。年末の忙しい時期にもかかわらず、約100名もの方々に来場いただきました。写真を見ながらお喋りしたり、オーストリアのワインを飲んだり、8mm上映で盛りあがった良い時間でした。今年お世話になったアーティストさんから、過去にワークショップに参加された方、8mm映像が好きな方、普段からフィルムを使ってくれている方まで、ご来場いただいた皆さまありがとうございました!

そんな楽しい夜の様子をちょっとだけお届けします。

19:30頃には会場は来場者の方でいっぱいになり、賑やかなムードに。まず入口を入ってすぐ左側のタイル壁には、今回の展示の想いとロモグラフィーの25年間についてご案内。

Lomographyはただ写真を撮るということだけではなく、アナログなプロセスを介して写真を楽しむことに意味を見出しています。世界中のロモグラファーの視点を集め、一枚の巨大な《ロモグラフィック》な写真を描くことで、カルチャーとしてこの写真表現の連鎖は次世代に繋がると信じています。『 トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー 』は二つの街、人、文化を繋げ、思いがけない描写を集めた写真展です。

そのまま進むと大きくプリントされた21枚の多重露光写真がずらり。各フィルムから1枚ずつ厳選した作品を展示!カラーネガ、白黒、ロモクロームターコイズ、クロスプロセスと様々なフィルムで撮影された作品は、それぞれ見ごたえあり◎。写真を最後まで見終わると、隣には2台の8mm映写機が現れます。ウィーンと東京で撮影された8mm映像が『カタカタカタカタカタ』という音と共に上映スタート。ほんの一分ほどの映像ですが、それぞれの街の日常が、朝食から通勤風景、繁華街など様々なシーンが写し出され、来場者の皆さんは釘づけに。

映写機のすぐ右側には、サイアノタイププリントのワークショップとバーカウンターが!バーカウンターではオーストリアでは一般的なスプリッツァー(白ワインと炭酸水を割ったもの)と、赤ワイン、さらにノンアルコールはエルダーフラワードリンクが提供されました。

サイアノタイプのワークショップでは、白黒35mmフィルムを持ってきてくれた方々がカードサイズのプリントを体験。UVライトを当てて像が浮き出てくるのは、なんだか新しい体験でスタッフもワクワクしてしまいました。

photo by 日曜アーティストの工房 TOMAKI

バーカウンターから上を見上げると、暗室のように白黒写真が一枚一枚クリップで吊るされていて上を眺めている人もちらほら。会場に大きなXマークをでもやっぱり一番皆さん感動していたのは、大きな 『TOKYO x VIENNA LOMOGRAPHY』 の壁。これもまた、今回の多重露光写真を丁寧に切って貼りつけたもの。一枚一枚じっくり見ている方もいれば、壁の前で写真を撮る方もいらっしゃいました。

今回のイベントではスタッフも含め、様々な方のサポートのもと実現することができました。
ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました!今後も面白い展示や、ワークショップを開催出来ればと思いますので、これからもロモグラフィーをどうぞよろしくお願いいたします!

Photographers
1 Binta Dialo // Keita Ishida
2 Binta Dialo // Keita Ishida
3 Sarah Binder // Tomohiro Takahashi
4 Sarah Binder // Tom Schulte
5 Alina Tretinjak // Keita Ishida
6 Alina Tretinjak // Yasuyuki Nagano
7 Doris Piller // Shiori Ugai
8 Doris Piller //Ruriko Kitajima
9 Michel Strümpf // Yuki Higuchi
10 Michel Strümpf // Kayo Tairaku
11 fr4gmentt // Junichiro Kano
12 fr4gmentt // Junichiro Kano
13 Stefanie Weberhofer //Mayu Horikoshi
14 Stefanie Weberhofer // Riho Sasaki & Kieko Hoshi
15 Wania Castronovo // Yusaku Kinbara
16 Nadine Taschler // Riho Sasaki & Kieko Hoshi
17 Moritz Ellmann // Yuko Izumi
18 Rita Porsch // Yu Sugiura
19 Christian Kurz // Kaho Imai
20 Christian Kurz // Mary Gold
21 Christian Kurz // Mary Gold

Special Thanks
Austrian Embassy in Japan
日曜アーティストの工房 TOMAKI
Mr. Ishikawa
ciscoswank

2017-12-31 #lomography #lca #doubleexposure # #filmphotography # choko3 の記事

関連商品

Lomo LC-A+

Lomo LC-A+

Lomo Kompakt Automat ( 通称 LOMO LC-A )は、1984年に旧ソ連で誕生したコンパクトオート35mmカメラ。LC-Aが写し出す鮮やかな発色、クラシカルなヴィネット、そしてコントラストの強い写真は90年代に世界的なムーブメントを巻き起こし、ロモグラフィー発祥のきっかけとなりました。そのLC-Aに機能を追加(+)して、生まれ変わったのがLomo LC-A+です!

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • 《Lomography 25周年》「トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー」写真展

    2017-12-14 #culture #ニュース choko3 の記事
    《Lomography 25周年》「トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー」写真展

    Lomography 25周年イベントとして、2017年12月21日(木)より『 トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー 』の開催が決定しました!Lomography発祥の地ウィーン、オーストリアと東京を舞台にフィルムスワップを行った他に、それぞれの街で撮影した8mmの映像もオープニングレセプション で上映します。

    2017-12-14
  • アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    2017-11-18 refallinsasaki の記事
    アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    東京の街で様々な青年たちの姿を切りとった写真集 "boys in tokyo sentimental" は、写真家の あしだち なお さんによるもの。写真に写る青年たちだけではなく、それぞれの街の個性が捉えられていたのが印象的でした。アナログプリントや紙の写真が大好きだと語る彼女は、先日紙にまつわるイベント『Paper Bazaar』を開催したばかり。今日はそんな彼女に、アナログ写真の魅力について語っていただきました!

    2017-11-18
  • 《Lomography 25周年》12/2(土)Tokyo meets Vienna "Double Exposures" フィルムスワップワークショップ!

    2017-11-20 #culture #ニュース #places choko3 の記事
    《Lomography 25周年》12/2(土)Tokyo meets Vienna "Double Exposures" フィルムスワップワークショップ!

    2017年11月に25周年を迎えるロモグラフィー(Lomography)。25周年を盛大にお祝いするべく、なんとロモグラフィー発祥の地ウィーン、オーストリアと東京を舞台にフィルムスワップワークショップを12/2(土)に開催!ウィーンで撮影されたフィルムの上に、東京で撮影されたショットが重なる奇跡のフィルム…!仕上がりはそれぞれの国で展示予定。この記念すべき年にふさわしいワークショップにあなたも参加してみませんか?

    2017-11-20
  • ショップニュース

    《2018年》数量限定ロモグラフィーの福袋が登場!

    《2018年》数量限定ロモグラフィーの福袋が登場!

    毎年大人気のロモグラフィーの福袋。2018年もアナログ写真を極めたい方、初めてフィルムカメラを使う方、考えずにただただ撮りたい方など、皆さんに喜んでいただける福袋をご用意しました!売り切れ続出のフィルム福袋や、フィルムとカメラがセットになった福袋など、どれも大満足な内容。2018年最初の1枚はロモグラフィーのフィルムやカメラで切り撮ってみませんか?数量限定なのでお早めにどうぞ!

  • 【レポート】Hodachromeによる Lomo'Instant Wide ワークショップ in 名古屋

    2017-02-11 hodachrome の記事
    【レポート】Hodachromeによる Lomo'Instant Wide ワークショップ in 名古屋

    Lomo'Instant Wide を使った撮影ワークショップが、昨年12/18(日)に名古屋市内で開催されました。多重露光のスペシャリスト山本穂高さん(@hodachrome)を講師に迎え、このカメラ最大の特徴である多重露光をテーマに皆さんに撮影を楽しんでもらいました。そのワークショップの様子をレポート記事にまとめましたのでぜひご覧ください♪


    2017-02-11
  • LomoAmigo:Anna Di Prosperoが写すセルフィー&日常風景

    2017-05-23 #people biondapiccola の記事
    LomoAmigo:Anna Di Prosperoが写すセルフィー&日常風景

    Anna Di Prosperoはその類まれなる才能で職業としての写真家の道を切り拓きました。日常を切り取る写真家・AnnaがLa Sardina DIYで楽しく撮影した写真をインタビューとともにお楽しみください!

    2017-05-23
  • Neon Dreams Tokyo - 写真家 Matthieu Bühler

    2017-12-27 #places cheeo の記事
    Neon Dreams Tokyo - 写真家 Matthieu Bühler

    写真家 Matthieu Bühler's が東京で撮影した『Neon Dreams』シリーズ。東京のいたるところにある、ネオンが彩る独特の色合いと描写をお楽しみください。

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • 2017年10月のトレンド写真

    2017-11-01 refallinsasaki の記事
    2017年10月のトレンド写真

    毎月多くの写真が投稿されるロモグラフィーのコミュニティー ロモホーム 。2017年10月に日本のロモホームで「Like」をたくさん集めた写真や、スタッフのお気に入りを発表します。台風が多かったので、あまりお出かけできなかった...なんて方も多いのではないでしょうか?

    2017-11-01
  • [LomoAmigo] Ken_Youth of TokyoによるPetzval 58のポートレイト

    2017-01-27 #people #ビデオ choko3 の記事
    [LomoAmigo] Ken_Youth of TokyoによるPetzval 58のポートレイト

    東京を拠点として活躍する音楽プロデューサー兼フォトグラファーの Kenさん。日々数々のポートレート写真を撮影している彼に、今回はロモグラフィーのPetzval 58 Bokeh Controlで撮影して頂きました!スタイリッシュなポートレートとPetzval 58が生み出すボケのコンビネーションを、作品作りに対する想いを語っていただいたインタビューとともにお楽しみください。

    2017-01-27
  • 【2017年】日本ロモホーム大賞発表!

    2018-01-01 refallinsasaki の記事
    【2017年】日本ロモホーム大賞発表!

    親愛なるロモグラファーの皆さま、2017年もロモグラフィーのコミュニティにたくさんの写真を投稿いただき、ありがとうございました!2017年に日本のロモホームで一番多くの「♥LIKE」を集めた写真やロモホームを大発表!!

    2018-01-01
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • Neptune Convertible Art Lens Systemの第一印象:Emanuele Passarelli

    2017-06-06 #people Lomography の記事
    Neptune Convertible Art Lens Systemの第一印象:Emanuele Passarelli

    Emanuele Passarelliはイタリアの若い写真家で夜の街での撮影に情熱を捧げています。今日は彼がNeptune Convertible Art Lens Systemで撮影した作品をご紹介!インタビューとともにお楽しみください。

    2017-06-06
  • 秩序の中にある美しさ - 写真家 Lorenzo Zandri

    2017-08-21 #people #places cheeo の記事
    秩序の中にある美しさ - 写真家 Lorenzo Zandri

    私たちは花や緑など自然の中に美しさを見いだすこともあれば、規則正しく並ぶ線や図形、無機質なものに美しさを見いだすこともあります。ローマを拠点とする写真家 Lorenzo Zandriが写す建築写真は、まさにそんな秩序の中の美しさを切り取ったものばかりです。

    2017-08-21
  • 写真家・Gary Chewが抱くPetzval 85の第一印象

    2017-01-31 crissyrobles の記事
    写真家・Gary Chewが抱くPetzval 85の第一印象

    このインタビューでは、Gary Chewが彼の写真家としての目が本物であることを証明してくれました。Petzval85で撮影された美しい作品とともにお楽しみください!

    2017-01-31