4連写なら楽しさも4倍:ActionSampler

何を撮っても面白い仕上がりになる ActionSampler 。動くものを撮っても、動かないものを撮ってもOK!あなたはその仕上がりに驚くはず。シンプルでコンパクトな見た目ですが、長年のファンも多いユニークなカメラです。

4連写ポートレイト

Credits:gaabi, yagmurblt,pierrickmorin, little-doll

お散歩のお供に

Credits: natalieerachel,headonthegrass,icequeenubia

動くものでも、動かないものでもOK!

Credits: brommi,fafascinado

でもやっぱり、動いてみよう。

Credits:shimanique,fafascinado

ActionSamplerはシャッターを押すだけの 35mmフィルムカメラ。フィルム初心者でも使えるので、プレゼントにもぴったり! オンラインショップ または 直営店 で購入可能です。

2018-01-24 #gear lomosmarti の記事

Lomography Actionsampler

4つのレンズで決定的瞬間を4等分を35mmフィルムにおさめる4連写カメラです。

クラウドファンディング実施中!

60年代に伝説的な人気を誇ったアナログカメラ Diana。2018年、正方形フォーマットのインスタントカメラとして生まれ変わる!Diana Instant Squareのクラウドファンディングプロジェクトは7/25(水) 23:59まで MotionGalleryにて実施中!鮮やかな色とコントラスト、特徴的なビネット、ふんわりとしたソフトフォーカスに予測できない光漏れ。そんな Dianaの写りを、撮ってすぐに楽しめる一台!

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • Fisheye Baby 110で太陽をつかまえよう。

    2018-05-26 #gear
    Fisheye Baby 110で太陽をつかまえよう。

    太陽が登って世界が夏色に染まる季節です!さあ、写真を撮りに外へ出かけましょう。重いカメラは家に置いておいて、あなたが必要なのは小さくて、シンプルで、それでいてパワフルなカメラ。

  • 自動販売機のある風景:写真家 大橋英児

    2017-08-09 #places
    自動販売機のある風景:写真家 大橋英児

    日本の風景に欠かせないものとなりつつある自動販売機。そんな日本中どこにでもある自動販売機の姿を捉えたのは、写真家の大橋 英児さん。人里離れた山の上だったり、雪に埋もれていたり、都会にひっそりと佇んでいたり、自動販売機のあるユニークな風景をご覧ください。

  • Simple Use Film Cameraと街を自由にぶらつこう!

    2018-04-02 #gear
    Simple Use Film Cameraと街を自由にぶらつこう!

    その名の通り「シンプル」なこのカメラは、どこへ行ってもあなたと一緒。フィルムが既に入っているので、出会ったものを感覚的に写真におさめることができるんです!

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • 【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    2017-11-08 #ビデオ refallinsasaki の記事
    【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    9月某日、ロモジャパンチームはそれぞれお気に入りのフィルム、LC-A+とその他たくさんのカメラを持ち、都内からちょっと離れた隠れスポットへ。【Lomography 25周年】LOMO LC-A+ 動画制作という口実のもと、スタッフ全員で思い思いの写真を撮りにいってきました!《Lomography の10ゴールデンルール》でも掲げている通り、"Lomographyは人生のジャマじゃなく、人生の一部"。ロモグラフィーが世界中のロモグラファーとスタッフと共に生きてきた25年間を祝して、作ったこの動画。あなたは見たあと、どんなことを思いましたか?

  • Naiadで撮影された迫力満点のショット

    2018-05-29 genevievedoyle931 の記事
    Naiadで撮影された迫力満点のショット

    先日発売されたばかりの Naiad で撮影された写真が Lomographyに届きました!焦点距離15mmの写りは、何を撮っても迫力満点。フィルムでもデジタルでも、カラーでも白黒でも、どんなシーンでも活躍する頼もしいレンズです。台湾やサンフランシスコ、ホノルルなど世界中のユーザーがいち早く撮影した写真をご紹介します!

  • Diana F+ で撮影した私の代表作

    2017-08-24 #gear
    Diana F+ で撮影した私の代表作

    何千枚と写真を撮ってきた人でも、忘れられない「代表作」が数枚ありますよね。 Diana はそんな「代表作」を撮ることに優れたカメラです。もちろん機能的にもっと優れたカメラはいくらでもあるけれど、理由が説明できない魅力が Dianaにはあります。百聞は一見にしかず、ということで Dianaで撮影された代表作をご紹介します!

  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • 【直営店Lomography+】スタッフ募集のお知らせ

    2017-11-08 keitauni94 の記事
    【直営店Lomography+】スタッフ募集のお知らせ

    ロモグラフィーでは現在アルバイト、正社員を大募集しています!写真やアートが好きな方、英語を使った仕事にチャレンジしたい方、様々なジャンルの仕事に挑戦したい方、何でもいいから一生懸命に頑張りたい方、、、ご応募お待ちしております!

  • 紫色のパラダイスへようこそ:Jodie Cartman

    2018-01-13 #people cheeo の記事
    紫色のパラダイスへようこそ:Jodie Cartman

    まるで魔法のような景色が広がるこのシリーズは Jodie Cartmanによる作品。LomoChrome Purpleで撮影したポートレートは、被写体の雰囲気をよりミステリアスなものに仕上げています。

  • 【テクニック記事】セルフフィルムスワップの方法

    2018-03-17 hodachrome の記事
    【テクニック記事】セルフフィルムスワップの方法

    ロモグラファーの皆さんが大好きな多重露光(重ね撮り)。ロモグラフィーのカメラには多重露光(MX)機能を備えたカメラがたくさんありますが、多重露光機能のないカメラではトライすることができないでしょうか?いえ、そんなことはありません。皆さんの持っているカメラでも多重露光が可能で、しかも素敵な作品が撮れる方法があります。今回その方法を紹介します♪

    1
  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • 【イベントレポート】「LOMORIDE!」Tokyobike Rentals Yanaka × Lomography

    2018-05-30 refallinsasaki の記事
    【イベントレポート】「LOMORIDE!」Tokyobike Rentals Yanaka × Lomography

    4月でもっとも暑い日となった4/22(日)、「LOMORIDE!」が開催されました。この日はロモのスタッフもトーキョーバイクに乗って参加してきました。当日の様子を撮影した写真といっしょにレポートします!

  • 【動画】Youtubeチャンネル Analog Thingsが Lomo'Instant Squareをレビュー

    2018-02-03 #gear #ビデオ
    【動画】Youtubeチャンネル Analog Thingsが Lomo'Instant Squareをレビュー

    アナログ写真にフォーカスした Youtubeチャンネル Analog Thingsの Marcoが、Lomo'Instant Squareの第一印象を動画で語ります。英文ですが、カメラの使い方等わかりやすく説明しているので、気になっている方は要チェック。

  • 冬の木々に魅せられて

    2018-02-19 #tutorials hodachrome の記事
    冬の木々に魅せられて

    葉が落ちて枝の形があらわになった冬の木々…、冬の寒さや物哀しさを感じさせるシンボリックな光景のひとつですが、皆さんは写真に撮ったりしますか?色が乏しく素材としては難しいのですが、アイデアや技術、そしてロモグラフィーの個性的なフィルムを駆使することで面白い写真を撮ることができます。今回はそれらを紹介していきたいと思います。

    1