《Film Photography Day》クロスプロセスで撮影してみよう!ワークショップ

毎年4月に開催されるフィルムカメラユーザーの世界的なコンセプトイベント Film Photography Day(フィルム写真の日) 。今年はロモグラフィーのフィルムカメラ Lomo LC-A+ で、 クロスプロセス写真 を楽しむワークショップを 4月7日(土) に開催します。「クロスプロセスって何?」という方も、この機会にぜひチャレンジしてみてくださいね!

ワークショップ概要

  • 開催日時: 2018年4月7日(土)
  • 集合場所: 10:50 吉祥寺駅前
  • 撮影場所: 吉祥寺・井の頭恩賜公園をメインに、井の頭自然文化園に行きます。動物園や自然を楽しみながら撮影しましょう!
  • 募集人数: 10名程度
    (※申込制、応募者多数の場合は抽選となります。)
  • レンタルカメラ: LC-A+
  • 使用フィルム: Lomography XPro 200 ISO 35mm 1本
  • 参加費用: 1,000円(カメラレンタル代+フィルム代/税込)

※カメラ本体をお持ちの方も、同料金となります。ご了承下さい。
※現像やスキャン・プリント代は含まれておりませんので、ワークショップ終了後に各自で現像所へお出し下さい。
※入園料・アトラクション代は各自ご負担ください。(井之頭文化園入場料は こちら

※雨天の場合は延期となり、4月8日(日) 開催となります。


お申込み方法

こちらの申し込みフォーム からの受付となります。】
締め切り:4月3日(火)18:00

※応募者多数の場合は抽選となります。結果は4月5日(木)までにお知らせ致します。当選、落選、いずれの場合もメールで結果をご連絡いたします。
※抽選結果に関するお問い合わせにはお答えできません。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。


Film Photography Day(フィルム写真の日)とは?

毎日毎秒、デジタル機器に追われながら日々を過ごしている方は多いでしょう。でも一日くらい携帯電話やパソコンから離れて、アナログでクリエイティブな時間を過ごしてみませんか?そんな方々を応援すべく、ロモグラフィーは Film Photography Day という、『アナログ』なライフスタイルの面白さを再認識するための特別な日を定めました。その名の通り、ロモグラフィーではフィルムカメラを中心に、個々の想像力や表現力を画面上ではなく実際に手に触れて楽しんでもらう企画を実施します!

▶︎ Film Photography Day 特設サイト
▶︎ 【レポート】Film Photography Day 2017 ワークショップ! ~Mystery Tour!~

Credits: lomographyplus

クロスプロセス とは?

一般的にフィルムといえば35mmのネガフィルムの事を指しますが、クロスプロセスで使用するフィルムは「 ポジフィルム 」です。このポジフィルム(別称スライドフィルム、リバーサルフィルム)は通常「 E-6 」とよばれるポジフィルム用現像液で処理されます。ですが、クロスプロセスの際は「 C-41 」と言うネガフィルム用現像液で処理されるのです。これがポイントです!

ポジフィルムを通常のネガ現像、つまり“クロス”させることによって、より被写体の表情をきわだたせ、ハイコントラストな仕上がりになります。 今回のワークショップではフィルムをご用意しているのでご心配なく!現像に出す際に「C-41現像」と伝えるだけでOKです。

Credits: novotaoreneg88alloftheaboverefallinsasakigocchin & ccwu

もっと詳しく知りたい人はこちらの記事をチェック!
▶︎ FAQ:クロスプロセスって何?

今回使うカメラ、 LC-A+ とは?

長年にわたりたくさんの人々に愛されてきたフィルムカメラ Lomo LC-A+ 。このカメラのどこがそんなにいいの?と思う人もいるかもしれません。でも、LC-A+の写す世界を見れば一目で理由がわかるでしょう。鮮やかな色、ヴィネット効果(写真の四隅が黒く色落ちする作用)、そして瞬時に撮影できるコンパクトなボディ。クリエイティブな可能性がぎっしり詰まったカメラです。

LC-A+について詳しく知りたい方は、こちらのページをチェック!
▶︎ 【レビュー】Lomo LC-Aシリーズ特集① ~LC-A+編~
▶︎ Lomo LC-A+の魅力とは?


当日の流れ

10:50  吉祥寺駅集合・受付・カメラ配布
11:10  出発!井の頭公園へ向かいます
11:20   カメラの説明後、撮影&散策開始!
14:00頃  撮影終了、現地解散です。お疲れ様でした!

※途中昼食休憩はございませんのでご注意ください。お時間がある方は終了後、一緒にお昼ご飯を食べましょう!    
※移動に伴う交通費・入園料は各自ご負担ください。
※混雑や天候状況により、予定を変更する場合がございますのでご了承ください。


参加をご希望される皆様へ

お写真のお取り扱いについて
Lomography主催のワークショップでは、参加頂いた皆様のお写真をレポート記事としてwebサイト内に掲載しております。
(作例レポート: Lomography+主催【Petzval X'mas直前ワークショップ!】 )
今回のワークショップも同様に、皆様のお写真を使用させて頂きますのでご了承下さい。詳しい内容については、ワークショップ開催後に改めてご案内いたします。

現像・プリント・データ化サービスについて
現像・プリント・データ化サービスについては今回含まれておりません。各自で他店の現像サービス店までご注文をお願い致します。もちろん、オススメのお店や一般的な注文方法のレクチャーもあるのでご安心を!


直営店Lomography+について

Lomography+ は日本で唯一のロモグラフィー直営店。
The Future is Analogue をコンセプトにフィルムカメラの楽しさ、魅力を広めるために営業中です!千代田区のアートスペース「アーツ千代田3331」の1階で、カメラ・フィルムの販売はもちろんのこと、展示、ワークショップなどのイベントも開催していますので、ぜひ遊びに来てください!皆様のお越しをお待ちしております。

  • 開店時間: 12:00 – 19:00
  • 定休日: こちら で必ずご確認ください。
  • メールアドレス: info@lomography.jp
  • 電話番号: +81 (3) 5817 8597
  • 〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14 アーツ千代田 3331 1F-102

■最寄り駅■
東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分
都営大江戸線上野御徒町駅A1番出口より徒歩6分
JR御徒町駅南口より徒歩7分
JR秋葉原駅電気街口より徒歩8分

2018-03-26 #tokyo #workshop #xpro erina の記事

コメントはまだありません

他の記事を読む