《新登場》焦点距離15mm、ウルトラワイドな Naiad 3.8/15 Art Lens

昨年クラウドファンディングで世界中から支援を募り製品化されたコンパクトなレンズセット Neptune Convertible Art Lens System に、 焦点距離15mmの新たなフロントレンズ Naiad が加わりました。ロモグラフィーのテクニカルチームが試行錯誤を重ね画角を135度まで広げることに成功し、まるでパノラマのようなダイナミックな写りが実現。鮮やかな色と強いコントラストで様々なシーンをドラマチックに切り撮るレンズです。このワイドアングルレンズを持って、あなたならどこへ行く?

ワイドアングルレンズが描く美しい曲線

焦点距離15mm、画角135度の Naiadで写せば、ストリートやポートレイト、日常写真もより大胆な撮影にチャレンジできるでしょう。

Photos by Axel Gülcher

最短1cmまで被写体に近づいて撮影が可能

被写体にぐっと近づいて撮影すれば、質感や臨場感まで伝わるシャープなショットをお楽しみいただけます。

Photo by Jonathan Taylor and Piyathath Patiparnprasert

現代のアナログ、デジタル一眼レフに装着できるよう設計
レンズベースはCanon EF、Nikon F、Pentax Kの3種類のマウントをご用意しており、ロモグラフィーのマウントアダプターを使用すれば様々なカメラに装着が可能です。
※Naiad のご使用には Neptune Lensのレンズベース が必要となります。

技術情報

  • 焦点距離: 15mm
  • 絞り: 虹彩絞り式(レンズベースで調節) 、ドロップイン式(スペシャル絞りプレート)
  • 絞り値: f/3.8 - f/22
  • 画角: 135°
  • 最短焦点距離: 1cm
  • レンズ構成: 7群9枚
  • 対応フィルター規格: 長方形フィルター (幅 100mm / 長さ ≥10mm / 厚さ 最大 2mm)
  • レンズコート: マルチコート
  • 電子接点: なし
Photo by Lomography Staff
Photos by Luca Ortolani

Naiad のレンズフードにはフィルターを装着することも可能。360度回転するレンズフードは最大で厚さ2mmの長方形フィルターに対応し、色味や彩度をお好みに調整することもできる優れもの。目盛り付きのNDフィルターや色温度調整フィルターセットは こちら でお求めいただけます。

Photo by Yoshitaka Goto

Neptune Convertible Art Lens System のその他のフロントレンズ 3.5/35mm、2.8/50mm、4.0/80mmと一緒に持ち歩けば、焦点距離によって自由にフロントレンズを付け替え、思い通りの撮影をすることが可能です。マルチコートガラスレンズを採用し、一つ一つ丁寧にハンドメイドで製造され、鮮やかな色と強いコントラストで被写体を映し出します。F値で区切るのではなく、調節リングを回し瞳の虹彩のように自由に絞りを調整できる虹彩絞りシステムによって繊細な描写をお楽しみいただけます。

Naiad 3.8/15 Art Lens、Neptune Convertible Art Lens Systemのお求めは オンラインショップ または 直営店Lomography+ まで!

2018-04-05 genevievedoyle931 の記事

他の記事を読む

  • 【速報】Neptune Lensに新フロントレンズ Naiad :15mm が登場!

    2017-06-05 #gear #ニュース
    【速報】Neptune Lensに新フロントレンズ Naiad :15mm が登場!

    焦点距離15mmの Naiadが Neptune Lensの新しいフロントレンズとして登場!この超ワイドアングルなフロントレンズを、クラウドファンディング中の Neptune Convertible Art Lens Systemの追加アイテムとしてGETしよう!

  • Lubitel 166+で焦点のあったクローズアップ写真を撮る裏技!

    2017-05-15 #gear #tutorials sandravo の記事
    Lubitel 166+で焦点のあったクローズアップ写真を撮る裏技!

    ご存知の通り二眼レフの可愛い見た目と多様な機能が魅力的なLubitel 166+ですが、一つ弱点があります。それは、最短焦点距離です。普段は80cmでも十分に事足りますが、時にはもっと近寄って撮影したい場合もあります。そんな時はクローズアップフィルターを使うのが簡単な解決策ですが、この場合にはフォーカスを目測で推測しなければなりません。ですが、もうそんな心配はいりません!!今回ご紹介する方法を使えば、クローズアップフィルターを使ってもビューファインダーでフォーカスの確認ができちゃうんです!

  • Petzval 85 Art Lensで光と遊ぶ:写真家 Audrey Kwok

    2017-06-29 #people crissyrobles の記事
    Petzval 85 Art Lensで光と遊ぶ:写真家 Audrey Kwok

    学校の写真のクラスがきっかけで情熱が芽生え、それが彼女のキャリアを切り拓いたと語る写真家の Audrey Kwok。シンガポールを拠点として活動する彼女の作品は、フレームの中でいまにも叫び出しそうな鮮やかな色が特徴的。今回彼女は Petzval 85 Art Lens でボケが織りなす美しい作品を撮影してくれました。

  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • 【スタッフレビュー】Neptune Convertible Art Lens Systemとフィルムの相性は抜群

    2017-12-27 #gear refallinsasaki の記事
    【スタッフレビュー】Neptune Convertible Art Lens Systemとフィルムの相性は抜群

    普段はほとんど LC-A+ でしか撮影しない私ですが、この夏はロモグラフィーの新しいアートレンズ Neptune Convertible Art Lens System の試作品が届いたのでフィルムで何本か撮影しました。Neptune Lensは、35mm、50mm、80mmのレンズセット。レンズベースをカメラに装着すれば、簡単にこの3つのフロントレンズを付け替えられます。

  • Neptune Convertible Art Lens:細部まで鮮明に写す「Thalassa(タラッサ): f/3.5 / 35mm」

    2017-05-21 #gear #ニュース
    Neptune Convertible Art Lens:細部まで鮮明に写す「Thalassa(タラッサ): f/3.5 / 35mm」

    街のなかではいつだって面白い事件が起こっています。Neptune Convertible Art Lensにワイドアングルの35mmレンズを取り付けて、街中を冒険しましょう!ショットグラスサイズの50mmや80㎜もコンパクトに持ち運べるので、被写体に応じての取り換えも簡単です。

  • 4連写なら楽しさも4倍:ActionSampler

    2018-01-24 #gear lomosmarti の記事
    4連写なら楽しさも4倍:ActionSampler

    何を撮っても面白い仕上がりになる ActionSampler 。動くものを撮っても、動かないものを撮ってもOK!あなたはその仕上がりに驚くはず。シンプルでコンパクトな見た目ですが、長年のファンも多いユニークなカメラです。

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • Neptune Convertible Art Lens Systemの第一印象:Lorenzo Scudiero

    2017-05-27 #people
    Neptune Convertible Art Lens Systemの第一印象:Lorenzo Scudiero

    Lorenzo Scudieroは20歳の写真家。イタリアで美しい山々に囲まれて生まれ育ちました。彼が写真を始めたのはほんの数年前のことで、すべては故郷の広大な自然のなかで友人や彼らの物語を撮影することから始まりました。今回は Neptune Convertible Art Lens Systemで写した素晴らしい景色をお楽しみください!

  • 秩序の中にある美しさ - 写真家 Lorenzo Zandri

    2017-08-21 #people #places cheeo の記事
    秩序の中にある美しさ - 写真家 Lorenzo Zandri

    私たちは花や緑など自然の中に美しさを見いだすこともあれば、規則正しく並ぶ線や図形、無機質なものに美しさを見いだすこともあります。ローマを拠点とする写真家 Lorenzo Zandriが写す建築写真は、まさにそんな秩序の中の美しさを切り取ったものばかりです。

  • 2017年10月のトレンド写真

    2017-11-01 refallinsasaki の記事
    2017年10月のトレンド写真

    毎月多くの写真が投稿されるロモグラフィーのコミュニティー ロモホーム 。2017年10月に日本のロモホームで「Like」をたくさん集めた写真や、スタッフのお気に入りを発表します。台風が多かったので、あまりお出かけできなかった...なんて方も多いのではないでしょうか?

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • 【Neptune Convertible Art Lens System】5/17(水)よりクラウドファンディングプロジェクト始動

    2017-05-16 #gear #ニュース
    【Neptune Convertible Art Lens System】5/17(水)よりクラウドファンディングプロジェクト始動

    日本の皆さまお待たせいたしました!手のひらにおさまる35mm、50mm、80mmのレンズセット Neptune Convertible Art Lens System。5/17(水) 日本時間19:00より MotionGalleryにてクラウドファンディングプロジェクトがついにスタートします!

  • Neptune Convertible Art Lens Systemの第一印象:Gui Martinez

    2017-06-23 #gear #people
    Neptune Convertible Art Lens Systemの第一印象:Gui Martinez

    東京を拠点に活躍するアーティスト Gui Martinezは情熱的なフィルムフォトグラファーで中判フォーマットの愛好者でもあります。今日は彼が週末の休暇中にNeptune Convertible Art Lens Systemで撮影した美しい写真たちをご紹介致します!

  • アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    2017-11-18 refallinsasaki の記事
    アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    東京の街で様々な青年たちの姿を切りとった写真集 "boys in tokyo sentimental" は、写真家の あしだち なお さんによるもの。写真に写る青年たちだけではなく、それぞれの街の個性が捉えられていたのが印象的でした。アナログプリントや紙の写真が大好きだと語る彼女は、先日紙にまつわるイベント『Paper Bazaar』を開催したばかり。今日はそんな彼女に、アナログ写真の魅力について語っていただきました!