台湾、101階ビル

台湾にある世界で一番高いビル。高さは508m、地上101階、地下は5階まであります。この台湾の101階ビルは、462mのシカゴタワー、451mのマレーシアの ペトロナスツインタワーを越え、「世界で一番高いビル」という称号を手に入れました。(2008年時点)

このビルは、世界的に名高い建築家C.Y. Leeによってデザインされています。建物の外観は竹の節目のように、27階から90階にかけて、逆台形をした8階分を一節として、8つの「節」が縦に連なっています。なぜなら「8」は商売繁盛の数字とされているからです。

また、101階ビルには世界一早いエレベーターがあります。このエレベーターは、89階にある展望台まで、わずか39秒で届けてくれます。この一分に1000m移動できるエレベーターは、1つにつき6800万台湾ドルもします。
XinYi District にあるこの巨大なビルは、 証券、金融、ビジネスの本社、エンターテイメント、ショッピングが詰まっている小都市です。もし、台湾に来るなら、101階ビルに来た方がよいです。たくさんの会社がここに台湾一大きな店を開こうと計画しています。そして、商品やサービスの最も完璧な選択肢をお客様に提供しています。

台湾にいらっしゃい!

2010-07-22 #world #ロケーション #cultureartanalog alice26992 の記事
translated by kyonn

コメントはまだありません

他の記事を読む