台湾、101階ビル

台湾にある世界で一番高いビル。高さは508m、地上101階、地下は5階まであります。この台湾の101階ビルは、462mのシカゴタワー、451mのマレーシアの ペトロナスツインタワーを越え、「世界で一番高いビル」という称号を手に入れました。(2008年時点)

このビルは、世界的に名高い建築家C.Y. Leeによってデザインされています。建物の外観は竹の節目のように、27階から90階にかけて、逆台形をした8階分を一節として、8つの「節」が縦に連なっています。なぜなら「8」は商売繁盛の数字とされているからです。

また、101階ビルには世界一早いエレベーターがあります。このエレベーターは、89階にある展望台まで、わずか39秒で届けてくれます。この一分に1000m移動できるエレベーターは、1つにつき6800万台湾ドルもします。
XinYi District にあるこの巨大なビルは、 証券、金融、ビジネスの本社、エンターテイメント、ショッピングが詰まっている小都市です。もし、台湾に来るなら、101階ビルに来た方がよいです。たくさんの会社がここに台湾一大きな店を開こうと計画しています。そして、商品やサービスの最も完璧な選択肢をお客様に提供しています。

台湾にいらっしゃい!

2010-07-22 #world #ロケーション #cultureartanalog alice26992 の記事

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • なぜフィルムで撮るのか。そこにLOMOのカメラがあるからだ。

    2014-08-26 #レビュー gakurou の記事
    なぜフィルムで撮るのか。そこにLOMOのカメラがあるからだ。

    フィルムで写真を撮っていると、なぜフィルムで撮るか聞かれることが良くある。 まぁいろいろな理由があるけど、僕にとって一番の理由はLOMOのカメラがあるからだ。 LOMOのカメラを使うということは、新しい世界を旅することと良く似ている。

    1
  • LomoAmigo:Jorgen Axelvall × Lomo'Instant

    2014-11-19 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    LomoAmigo:Jorgen Axelvall × Lomo'Instant

    例え同じものを見ていたとしても、人が見る世界人それぞれ違います。近視、遠視、乱視、老視、そしてその人の性格や感情、生まれ育った環境でさえ、人が目で見る世界を変えます。スウェーデン出身で現在日本で活躍している写真家Jorgen Axelvallは、彼の目で見るからこそ見ることが出来る世界を写真に写します。クレジットカードサイズの小さなインスタント写真にさえ、彼独特の世界をつくりあげます。彼の着眼点に富んだアーティスティックでダークな世界をインタビューと共にお楽しみください。

    1
  • 香港と台湾で撮影されたLC-A 120スナップショット

    2014-11-12 #ニュース tomas_bates の記事
    香港と台湾で撮影されたLC-A 120スナップショット

    LC-A 120は世界中を旅しています。今回スポットを当てるのは台湾と香港!

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • とっても簡単!カラースプラッシュ

    2014-06-02 #gear #tipster shhquiet の記事
    とっても簡単!カラースプラッシュ

    カラースプラッシュはあなたの写真に奇跡を起こします。写真の雰囲気を選んだり、色を強めたり、全く新しい世界へ足を踏み入れることができます!高度な写真技術はここでは必要ありません。ただ、カラースプラッシュカメラ(もしくはフラッシュ)とあなたの想像力があればいいのです。犬を緑色に「描いて」みたり、友達の顔をピンクの光で染めてみたり……可能性は無限です!これは昼から夜まで試せるカラースプラッシュの技のリストです。

  • Petzval LomoAmigo: Justine Jugnet

    2015-04-08 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    Petzval LomoAmigo: Justine Jugnet

    Justine Jugnetはリヨンを拠点に活動するフランスの写真家。彼女は先日Petzvalレンズを持ってパリに行き、撮影を行いました。彼女の世界を素敵なインタビューとPetzval写真でお楽しみください。

  • Lomo'Instant タグ付けコンペティション『The Great Lomo'Instant Tag Competition of 2015』

    2015-01-23 #コンペティション jacobs の記事
    Lomo'Instant タグ付けコンペティション『The Great Lomo'Instant Tag Competition of 2015』

    あなたのLomo'instantのベストスナップをfacebook、twitter、Instagramで世界中の人々にシェアして、クールな賞品を手に入れませんか?『The Great Lomo'Instant Tag Competition of 2015』を開催します! まだLomo'Instantを持っていないあなたは今が絶好の機会です。あなたも自分のLomo'Instantを手に入れてコンペティションに参加しましょう!

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • LomoAmigo Galleries: Asher Moss、LomoChrome Purpleフィルムで撮る

    2014-11-09 #people #Lomoamigos mindofmyra の記事
    LomoAmigo Galleries: Asher Moss、LomoChrome Purpleフィルムで撮る

    私たちのLomoAmigo、Asher Mossが他の彼の最高の写真をシェアしてくれました。Joshua Tree(アメリカ南西部の砂漠地帯)で他のアーティストと共にに3日間、LomoChrome Purpleでの撮影を行いました。LomoChrome Purpleがつくりだす美しい紫色と青色の世界を、Asher Mossの写真でご覧下さい。

  • 映画『ゴッドファーザー』三部作の舞台裏で撮影された写真

    2014-09-18 #ライフスタイル chooolss の記事
    映画『ゴッドファーザー』三部作の舞台裏で撮影された写真

    ゴッドファーザー三部作は映画界に於いて最も影響力のあるシリーズのうちのひとつ。あなたもきっと見たことがあるはず。ではその舞台裏は?レアな写真をご覧下さい。

  • Belair X 6-12 Gallery:6x6フォーマットで撮影された18枚の写真

    2015-03-21 #gear #ニュース ciscoswank の記事
    Belair X 6-12 Gallery:6x6フォーマットで撮影された18枚の写真

    Belair X 6-12を一台手に入れると、まるでカメラを2台も3台も手に入れたかのように感じれます。中判カメラですが、インスタント写真の撮影が可能になる裏蓋も別途販売しています。そして120フィルムでも3種類のフォーマットで撮影できるのがBelair X 6-12の強み。用途に合わせてフォーマットを変えれるので便利です。この記事ではクラシックな6x6フォーマットで撮影された素晴らしい写真の数々をご紹介します。Enjoy!

    1
  • ショップニュース

    ViDERE

    ViDERE

    VIDEREは自分で組み立てるタイプのDIYピンホールカメラキット。約1時間であなたのカメラコレクションの中でも個性を放つユニークなのピンホールカメラが完成します。精密にレーザーカットを施した0.4mmのピンホールを搭載し、120フィルムにクラシカルなピンホール写真を写し出します。

  • Lomography X-Pro Slide 200でイタリアン

    2014-05-09 #レビュー sirio174 の記事
    Lomography X-Pro Slide 200でイタリアン

    ある晴れた四月の日曜日、私はLomography X-Pro Slide 200を数週間前にロモグラフィーのオンラインショップで一緒に買った新品のLC-A+に入れて、私の町の中心部、コモにあるイタリアンフードの屋台の写真を撮ると決めました。この面白いフィルムについての私の第一印象を記します。

  • 新しいLomo’Instantのスナップ写真が到着!

    2014-07-17 #ライフスタイル cheeo の記事
    新しいLomo’Instantのスナップ写真が到着!

    もしあなたが発売前の世界で一番クリエイティブなインスタントカメラを試す機会があったら、一体何を撮りますか? ロモグラフィースタッフの撮影した写真を見てみましょう!

  • 【LC-A30周年記念】 hodachrome x gocchin スペシャルトークショー開催決定!

    2014-06-23 #イベント ciscoswank の記事
    【LC-A30周年記念】 hodachrome x gocchin スペシャルトークショー開催決定!

    Lomography ではLC-A生誕30周年を記念して、6月28日(土)に特別イベントを開催します! 30周年という記念すべき年にふさわしく、今回はコミュニティーメンバーであり、世界中で人気のロモグラファー、hodachromeさんとgocchinさんをお招きしてトークショーを開催します。LC-A+を使った多重露光の魅力、楽しみ方、そしてテクニックについて伺います。