Liss Winnel 、Diana Miniで撮る

最新のLomoAmigo!: Liss Winnel は熱心なブロガー、アーティストで、全てがすてき!女の子なら、誰もが大好き!かもしれないウェブサイト、「Daydream Lily」を運営しています。

名前: Liss Winnel
ロモホーム: daydreamlily
リンク: http://www.daydreamlily.com/
Twitter: http://twitter.com/DaydreamLily
都市: Melbourne
国: Australia
カメラ: Diana Mini

あなたについてほんの少し聞かせて下さい。あなたの興味のあることはどんなことですか?

私は、Daydream Lilyというブログを運営しています。そこは、私にインスピレーションを与える、全ての写真、アート、デザインをシェアする場所です。
私は斬新で奇抜なことで頭がいっぱいです。カメラを集めることや、見るだけでさえも好きです。それから、2匹の犬と、1匹の猫を飼っています。あとは、映画より本が好きです。

どのくらいの間ロモグラファーですか? (それとも、これが初めてですか?)
ほとんど初めてです。ずっと前からロモグラフィーは知っていて、皆さんの写真を見て楽しんでいましたが、Diana Miniは、私の持った初めてのロモグラフィーカメラです。今6本目のフィルムを撮っています。

では、あなたはロモグラファーの新入り! Diana Miniはどうですか?前より写真を撮るようになりましたか?
すごく気に入っています!冗談ではなく、Diana Miniと私は、恋愛関係のようです。まだ若いころから、一眼レフの写真に夢中でした。しばらくの間、デジタルの方にいっていましたが、一番のお気に入りはいつもアナログ写真でした。こんなに小さなDiana Miniだから、どこにでも首から下げていつでも写真を撮れるようにしています。写真を撮る前にあまり考えません。ただただ撮ってロモのマジックのままにしています。

インド!すばらしい旅行のようですね。一番興味深かったことや、クレイジーだったこと、楽しかったことはありますか?撮影していて、印象的な出来事や、驚いてしまったロモグラフィー的な思い出の瞬間はありましたか?
インドの全てがクレイジーでした!!! 匂い、風景、人々、どこでも。一瞬の休む間もない位です。今はもっと写真を撮っておけばよかったと思います。ビーチの真ん中でただボーっとしている牛を見たことは、本当に面白かったです。こんなのインドだけですよね!

このページでご紹介頂いている写真の中からべストな一枚を選ぶとしたら、どれですか?理由も教えて下さい。
1つだけを選ぶのは難しいですね。でも、ビーチのパラシュートの写真にします。この写真に現れたビネットが気に入っています。

Diana Miniを5つの言葉で表現すると?
petite, tiny, adorable analogue fun 

もし、今回紹介しているお写真に音楽をつけるとしたら誰のどんな曲でしょうか?3曲選んでください。

  • Sweet Disposition – The Temper Trap
  • Lost in Time – Whitley
  • Gobbledigook – Sigur Rós

あなたのあなたとあなたのDiana Mini(または他のカメラ?)の次のステップは何ですか?近いうちに旅行や他の何かのような計画はありますか?
そうですね、メルボルンの周りを旅行する予定があります。次の海外旅行にDiana Miniを連れて行きたいです。

未来のDiana Miniユーザーにアドバイスを!
実験すること。色んな設定や、偶然おこったことを見て。おしりの位置から撮ったり、多重露光も試してみて。たくさんの楽しみがあります!

2010-09-30 #people #interview #lomo-amigos #diana-mini #lomoamigo #daydreamlily #liss-winnel cruzron の記事
翻訳 kyonn

他の記事を読む

  • Petzval 85 Art Lensで光と遊ぶ:写真家 Audrey Kwok

    2017-06-29 #people crissyrobles の記事
    Petzval 85 Art Lensで光と遊ぶ:写真家 Audrey Kwok

    学校の写真のクラスがきっかけで情熱が芽生え、それが彼女のキャリアを切り拓いたと語る写真家の Audrey Kwok。シンガポールを拠点として活動する彼女の作品は、フレームの中でいまにも叫び出しそうな鮮やかな色が特徴的。今回彼女は Petzval 85 Art Lens でボケが織りなす美しい作品を撮影してくれました。

  • フィルム写真で覗く韓国・ソウル: Oh Jiwon

    2018-01-03 #people crissyrobles の記事
    フィルム写真で覗く韓国・ソウル: Oh Jiwon

    この街は、醜いものと美しいもの、希望と絶望でいっぱい。そして常にドラマティックなことが起きています。私は自分の目の前で起きていることを切り撮らなければいけないのです。

    1
  • Simple Use Film Camera × ロボットレストランダンサー 花京院椿紗

    2017-05-13 refallinsasaki の記事
    Simple Use Film Camera × ロボットレストランダンサー 花京院椿紗

    ロボットやダンサーたちのエネルギッシュなショーを見ることができる、新宿歌舞伎町の『ロボットレストラン』。今年4月までダンサーのリーダーを務めあげた 花京院椿紗さん。彼女にロボットレストランで過ごす最後の日々を Simple Use Film Cameraで撮影していただきました。写真は直営店Lomography+でも展示中です!

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • Lomo'Instant Square 発売記念ワークショップ開催!@谷根千エリア

    2018-02-21 olderndaze の記事
    Lomo'Instant Square 発売記念ワークショップ開催!@谷根千エリア

    Lomo'Instant Squareが発売され、大人気の正方形写真がついにLomographyのインスタントカメラでも楽しめるようになりました!直営店Lomography+では Lomo'Instant Squareの発売を記念して谷根千(谷中・根津・千駄木)エリアを散策して撮影を楽しむワークショップを開催いたします。フィルム・インスタントカメラが初めてでも全然OK!

  • アーティストTusksと LomoChrome Purpleツアーへ

    2017-12-10 #people
    アーティストTusksと LomoChrome Purpleツアーへ

    ロンドンを拠点として活動するアーティスト、そしてプロデューサーでもある Tusks 。彼女がロモグラフィーのフィルム LomoChrome Purple で撮影したショットをご紹介。

  • 多重露光企画公募展「カサナリノセカイ」開催のお知らせ

    2018-03-15 hodachrome の記事
    多重露光企画公募展「カサナリノセカイ」開催のお知らせ

    多重露光アーティスト山本穂高氏(@hodachrome)主催による多重露光写真展「 カサナリノセカイ 」が京都で開催中です。コンセプトは「日常ではありえないような夢の世界──。何度でも心に刻んでほしい…」。全国から集まった多重露光好き・フィルム好きがそれぞれの幻想的な多重露光の世界を奏でます。ぜひ足をお運びくださいませ!

  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • もしもレコードのカバーに登場する人物が子猫になったら…

    2017-12-31 #culture
    もしもレコードのカバーに登場する人物が子猫になったら…

    日本のコミュニティーでも被写体として、大人気のネコちゃん。それも日本に限ったことではありません。世界中にはネコちゃん好きがたくさんいます。そんなネコ好きなアーティストがなんとも可愛らしい作品を披露!

  • 【テクニック記事】セルフフィルムスワップの方法

    2018-03-17 hodachrome の記事
    【テクニック記事】セルフフィルムスワップの方法

    ロモグラファーの皆さんが大好きな多重露光(重ね撮り)。ロモグラフィーのカメラには多重露光(MX)機能を備えたカメラがたくさんありますが、多重露光機能のないカメラではトライすることができないでしょうか?いえ、そんなことはありません。皆さんの持っているカメラでも多重露光が可能で、しかも素敵な作品が撮れる方法があります。今回その方法を紹介します♪

    1
  • Neptune Convertible Art Lens Systemの第一印象:Gui Martinez

    2017-06-23 #gear #people
    Neptune Convertible Art Lens Systemの第一印象:Gui Martinez

    東京を拠点に活躍するアーティスト Gui Martinezは情熱的なフィルムフォトグラファーで中判フォーマットの愛好者でもあります。今日は彼が週末の休暇中にNeptune Convertible Art Lens Systemで撮影した美しい写真たちをご紹介致します!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 4連写なら楽しさも4倍:ActionSampler

    2018-01-24 #gear lomosmarti の記事
    4連写なら楽しさも4倍:ActionSampler

    何を撮っても面白い仕上がりになる ActionSampler 。動くものを撮っても、動かないものを撮ってもOK!あなたはその仕上がりに驚くはず。シンプルでコンパクトな見た目ですが、長年のファンも多いユニークなカメラです。

  • 冬の木々に魅せられて

    2018-02-19 #tutorials hodachrome の記事
    冬の木々に魅せられて

    葉が落ちて枝の形があらわになった冬の木々…、冬の寒さや物哀しさを感じさせるシンボリックな光景のひとつですが、皆さんは写真に撮ったりしますか?色が乏しく素材としては難しいのですが、アイデアや技術、そしてロモグラフィーの個性的なフィルムを駆使することで面白い写真を撮ることができます。今回はそれらを紹介していきたいと思います。

    1
  • シンガポールの写真家・Jen PanとPetzval 85の気まぐれな結びつき

    2017-05-07 #gear #people Crisselda Robles の記事
    シンガポールの写真家・Jen PanとPetzval 85の気まぐれな結びつき

    情熱を共有するライフスタイルはシンガポールで赤ん坊や家族を撮影している写真家・Jen Panのアーティスト魂に火をつけます。 このインタビューでは、JenとPetzval 85 Art Lensの気まぐれな結びつきによって生まれた素晴らしい作品をお楽しみください!