オーストラリアチームGo!  Photokina 2010のロモウォール写真大募集

オーストラリアはどんな所が特別でしょう?息をのむようなサーフスポーツですか?豊富な熱帯雨林ですか?リラックスした雰囲気ですか?このPhotokinaのスペシャルコンテストでオーストラリアの名所や、シーン、音をあなたのロモグラフィー写真を通してご紹介ください!この最大級の写真見本市は、2010年9月21日~26日の間、ドイツのケルンにて開催されます。あなたもこの一部に参加しませんか?

Photo by: hewzay

あなたもオーストラリアチームの一人に!

冒険が大好きですか?オーストラリアはがっかりさせません!奥地に迷い込むことが気にならないのならば、
太陽の下海に添ってと砂浜をはしゃぎまわり、あなたのパーフェクトマッチを見つけましょう。こんなのオーストラリアのエキサイティングなことのたった一部。そう、あなたにとってのスペシャルなオーストラリアを教えて下さい!

このスペシャルコンテストで、誇りを持ってオーストラリアが世界にもたらす興奮と魅惑をお見せください。優勝者は、オンラインショップでご利用頂けるピギーポイントゲットのチャンスの他、威厳ある Photokina の会場に写真が展示されます!ご存知の通り、Photokinaは、写真と世界をリードするイメージングに関する驚くべき見本市です。アナログ写真のすばらしさの展示の場であるこの壮大なショーを輝かせましょう!

優勝のチャンスを増やすために、地図タグ機能を使って地図上にピンで刺し示して下さい。また、その写真は、ぜひ ロモロケーション にもご投稿下さい!

どうやって参加するの?
まずは下記の5つのカテゴリーの選択肢からあなたの写真に当てはまるものをお選びください。

  • 自然や動物 ・・・ 「nature」
  • 都市や建築物 ・・・ 「city」
  • 人々 ・・・ 「people」
  • 料理 ・・・ 「food」
  • 家や生活 ・・・ 「home」

アップロードしたあなたの写真にカテゴリーに添った括弧内のタグを付けて下さい。例えば、シドニーの街の写真ならは 「city」のタグを付けます。

*ご注意ください。このコンペは、オーストラリアで撮影された写真に制限されている訳ではありません!コアラのお土産コレクションなどでもご応募頂くことができます。オーストラリアで撮影されていないお写真でも構いません。必ず、キーポイントとなるタグを適切に入力して下さい。そして、地図タグの機能を使って、あなたのショットをマップ上の正確な位置にタグ付けして下さい!

  • カテゴリーごとの賞品:
    優勝 – 50 ピギー
    2位 – 25 ピギー
    3位 – 25 ピギー

入賞者の写真は、Photokinaの展示会場で展示されるチャンスがあります!

もし、Photokinaコンテストにご応募頂いたあなたの写真のどちらかが今年のPhotokinaに展示されるすばらしいウォールの一部となった時には、1枚につき、5ピギー(重複なし) がゲットできます。ぜひあなたのべストショットをご応募ください。私たちは何百枚もの応募写真から選び出します!

また、入賞者はロモホームの Award にバッヂがつきます!

応募要項

  • フィルム/カメラの種類:どんなアナログ写真でも可。正し、デジタル加工や操作がされていない写真に限ります。
  • 応募枚数制限:なし
  • 写真サイズ: 最低でも 768 px × 1200 px を超える大きさの写真をご応募ください。
  • メタデータ(タグなど)は必ず完全にご入力下さい。( カメラ、フィルム、ロケーション、3つ以上のタグ)
    *タグは英語でご入力下さい。(もちろん、日本語を追加して頂いても大丈夫です)

優勝者発表に気を留めておいて下さい!恐らくいつもより時間がかかるでしょう。

Photokinaの詳細はこちらからどうぞ!

このコンテストにご応募頂いたあなたの写真は、宣伝目的で使用させて頂くことがあります。予めご了承ください。
[ ご利用規約を読む ]

2010-08-05 #ニュース #culture #australia #competition #rumble #photokina #continent # # # # shhquiet の記事

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • 2017年10月のトレンド写真

    2017-11-01 refallinsasaki の記事
    2017年10月のトレンド写真

    毎月多くの写真が投稿されるロモグラフィーのコミュニティー ロモホーム 。2017年10月に日本のロモホームで「Like」をたくさん集めた写真や、スタッフのお気に入りを発表します。台風が多かったので、あまりお出かけできなかった...なんて方も多いのではないでしょうか?

  • 秩序の中にある美しさ - 写真家 Lorenzo Zandri

    2017-08-21 #people #places cheeo の記事
    秩序の中にある美しさ - 写真家 Lorenzo Zandri

    私たちは花や緑など自然の中に美しさを見いだすこともあれば、規則正しく並ぶ線や図形、無機質なものに美しさを見いだすこともあります。ローマを拠点とする写真家 Lorenzo Zandriが写す建築写真は、まさにそんな秩序の中の美しさを切り取ったものばかりです。

  • 【比較】クロスプロセスってどんな写真が撮影できるの?

    2018-03-27 refallinsasaki の記事
    【比較】クロスプロセスってどんな写真が撮影できるの?

    皆さんは普段、どんなフィルムを使っていますか?いつもとは少し違った写真が撮影してみたい!という方にはロモグラフィーのクロスプロセスフィルムがおすすめです。カラーネガで撮影した写真とクロスプロセス写真がどう違うのか、同じ日に撮影した写真を比べてみましょう!

    1
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • Lubitel 166+で描くマーティン・パーのカラーパレット

    2017-07-03 #gear
    Lubitel 166+で描くマーティン・パーのカラーパレット

    みなさん、イギリスの写真家 マーティン・パー を知っていますか?カラー写真のパイオニアとも呼ばれたパーは、日常のちょっと奇妙なシーンをポップな色使いで切り取ります。彼のスタイルをお手本にするなら、二眼レフカメラ Lubitel 166+ で撮影してみましょう!自然光での撮影にぴったりな Lubitel 166+ は、あなたの思い描く光やトーンを演出することが可能です。

  • フィルム特有の色褪せ効果に挑戦しよう!

    2017-05-12 #tutorials
    フィルム特有の色褪せ効果に挑戦しよう!

    アナログ写真には誰もが望むようなビンテージな色褪せ効果がたくさんあります。今回はロモグラフィーのコミュニティーに投稿された写真から、そのいくつかをご紹介致します!

  • 冬の木々に魅せられて

    2018-02-19 #tutorials hodachrome の記事
    冬の木々に魅せられて

    葉が落ちて枝の形があらわになった冬の木々…、冬の寒さや物哀しさを感じさせるシンボリックな光景のひとつですが、皆さんは写真に撮ったりしますか?色が乏しく素材としては難しいのですが、アイデアや技術、そしてロモグラフィーの個性的なフィルムを駆使することで面白い写真を撮ることができます。今回はそれらを紹介していきたいと思います。

    1
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • Daguerreotype Achromatの第一印象:Kamal Tung

    2017-05-01 #gear #people Jill Tan Radovan の記事
    Daguerreotype Achromatの第一印象:Kamal Tung

    フィルム写真が希少とされる今日においては、モノクロのイメージは携帯画面をスワイプすればすぐに出来上がってしまうと思われがちですが、そんななかでもKamal Yungの作品を真実を写し続けています。シンガポールを拠点に活動する彼はいまでも静物画やポートレートを古典的な方法、フィルムで写すことを選びます。

  • Lomo LC-A+の魅力とは?

    2018-02-02 #gear
    Lomo LC-A+の魅力とは?

    長年にわたりたくさんの人々に愛されてきたフィルムカメラ Lomo LC-A+。このカメラのどこがそんなにいいの?と思う人もいるかもしれません。でも、LC-A+の写す世界を見れば一目で理由がわかるでしょう。この小さなボディには、クリエイティブな可能性がぎっしり詰まっているんです。

  • ロモグラフィックダイアリー:自転車に乗ってどこまでも走ろう!

    2017-06-18 #culture
    ロモグラフィックダイアリー:自転車に乗ってどこまでも走ろう!

    些細な日常もドラマチックに写してくれるロモグラフィーのカメラで写真日記を始めませんか?今日は日常生活のなかにある自転車ロマンを写したこちらのギャラリーで、アナログライフのヒントを貰いましょう!

  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • LC-A+で切り取る日常のドラマ:写真家 吉本真大

    2017-06-23 refallinsasaki の記事
    LC-A+で切り取る日常のドラマ:写真家 吉本真大

    路上でのキスやハグの瞬間を捉えた写真集『 LOVE LOVE LOVE 』を出版した写真家の 吉本真大 さん。普段はスケートをはじめとするストリート写真を撮影する彼がロモグラフィーの LC-A+ で写す写真はどんな画になるんだろうと思い、撮影を依頼したら笑顔で引き受けてくれました。

  • フィルムカメラを持ってお花見へ

    2018-03-28 refallinsasaki の記事
    フィルムカメラを持ってお花見へ

    すっかり春めいて、今週東京では桜が満開!皆さん、お気に入りのフィルムとカメラを持って撮影に出かけていることと思います。ここでは、 ロモホーム で見つけたとっておきの桜の写真をご紹介します。今週末、どんなフィルムを使おうか悩んでいる方は参考にどうぞ!

  • 【レポート】Lomo'Instant Squareワークショップ @谷根千エリア

    2018-03-28 refallinsasaki の記事
    【レポート】Lomo'Instant Squareワークショップ @谷根千エリア

    2018年3月10日(土) に開催した Lomo'Instant Squareワークショップの模様をレポート!さて、皆さんどんな写真が撮れたでしょうか?参加者の皆さんのベストショットもご紹介します!