フンデルトヴァッサー・ハウス(ウィーン)

クンストハウス ウィーン、シュピッテラウ焼却場、フンデルトヴァッサーハウス。自然と調和した人間の和やかな想像力。世界を良くする建築学の実例はこうあるべきです。

全ての窓にある植物、足元の草。自然との高いレベルのつながりは、日常ではないことです。
子育ての為に与えられたものを尊重します。残念なことに、人々は、彼がしたように考えません。個人的に彼の作品を訪れたことはすてきな贈り物です。(ウィーンにいる人たちは、忘れているかもしれませんがラッキーです!)私は戻りたい!

フンデルトヴァッサー・ハウスについて

「植物と共に生きる家を作りたい」これらの建物の建築家であるフリーデンスライヒ・フンデルトヴァッサーの夢に答えたのが当時のウィーン市長レオポルト・グラーツ。彼に自然と共生する公共住宅の建設を依頼した。1986年に完成し、以来現在でも入居者が住み続けている。

訪れた人を楽しませるカラフルでリズミカルな外観、至る所に植えられた植物は成長を続けている。フンデルトヴァッサーの思いが詰まった独創的な住宅である。中の階段は彼が大好きだった渦巻模様。壁の至る所にカラフルで遊び心あふれるモチーフが描かれている。建物の中にも緑がいっぱい。廊下や壁は緩やかに波打っている。子供たちのプレイルームは、床が滑り台のように波打っている。平らな床は機械のためのもの。人間のための床は台地のようにうねっていなくてはならないとフンデルトヴァッサーは言った。廊下では子供たちが壁に落書きすることもできる。

参考: ウィキペディア「フンデルトヴァッサー・ハウス」

2010-09-13 #world #ロケーション #culture # # #art #fisheye #analog joelfraser の記事
translated by kyonn

他の記事を読む

  • Lomo LC-A 120: 「扉」の表情

    2015-08-18 #gear #ライフスタイル #ロケーション kenaz の記事
    Lomo LC-A 120: 「扉」の表情

    写真を何気なく見ていると、色んな表情が浮かび上がってきます。写真を撮影していて楽しいと思うのは、写真の表面だけではなく、その裏側にある「表情」や「物語」を想像することかまもしれません。ここでは世界中のロモグラファーが LOMO LC-A 120で撮影した扉の写真をご紹介。色、質感、大きさなど、建築物の「顔」となる扉を見て、あなたにはどんなストーリーや、表情が見えてきますか?

  • 大きな世界に小さな人間:世界と人間の対比が面白い写真

    2015-05-21 #world #ライフスタイル Kwyn Kenaz Aquino の記事
    大きな世界に小さな人間:世界と人間の対比が面白い写真

    都市や大自然での生活の上に成り立つ広大な帝国を、カメラのように小さなものが表すことができるってなんて素敵なことでしょう!高い建物やとても広い場所に囲われた人々は、控えめで、撮影距離からミニチュアサイズに写っています。この記事ではそんな巨大な世界と人々との対比が面白い4つの写真を紹介します。

  • LomoAmigos: monogram店長 東尚代、Lomo LC-A 120で撮る

    2015-05-14 #people #ライフスタイル #Lomoamigos ciscoswank の記事
    LomoAmigos: monogram店長 東尚代、Lomo LC-A 120で撮る

    東京の学芸大学駅のmonogramはカメラやカメラグッズの販売の他に、現像サービスやギャラリーを展開しており、写真好きにとってはたまらない空間となっています。そんなmonogramの店長である東尚代さんにLomo LC-A 120を試していただきました!普段からフィルムに慣れ親しんでいてロモグラフィーの商品も使い慣れている東さんは、一体どのようなスクエアショットをLC-A 120で写したのでしょうか?

  • ショップニュース

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    簡単に貼付けることができるロモグラフィーデザインのタトゥーシール。Petzval、LC-A+、Diana、Lubitel、Analogue Loveの5種類のシールが入ったパッケージです。あなたのアナログ魂を肌で表現しよう!

  • 映画のワンシーンのような写真を撮る5つの方法

    2015-06-08 #world #ライフスタイル Kwyn Kenaz Aquino の記事
    映画のワンシーンのような写真を撮る5つの方法

    世界中から錚々たる個性派監督や巨匠達が顔を揃えた2015年カンヌ映画祭は、とても刺激的なものとなりました。映画監督達の迸る才気に掛かれば、動かぬはずの静止画も、物語に牽引されて動き出すかのようです。さぁ、ライトとカメラの準備は良いですか?では、アクション!

  • Petzval 85 Art Lens: 小西泰央が写し出すグラストンベリー・フェスティバル

    2015-07-10 #people #ライフスタイル #Lomoamigos ciscoswank の記事
    Petzval 85 Art Lens: 小西泰央が写し出すグラストンベリー・フェスティバル

    グラストンベリー・フェスティバル (Glastonbury Festival) は、現在世界で行われてるロックフェスティバルの中で、恐らく最も有名な世界最大級のイギリスのロックフェスティバル。グラストンベリーに参加することは世界中の音楽ファンたちの憧れでもあります。アーティストのステージを楽しむことはもちろん、熱狂するステージと観客の様子、そして反対にオフの時間を楽しむ人々を撮影するのも面白いでしょう。そんな既に魅力的なミュージックフェスティバルの光景に、ぐるぐるボケをアクセントにした美しいポートレイトや、ソフトフォーカスのかかったドラマを追加するのがPetzval レンズです。日本のフォトグラファー小西泰央さんが今年のグラストンベリーにPetzval 85レンズと4台のロモカメラを持ってその光景を写し出しました。

  • TOP5: 夕焼け空

    2015-07-03 #world #ライフスタイル Kwyn Kenaz Aquino の記事
    TOP5: 夕焼け空

    素早く変わるサイレンのように、夕焼けには人を惹き付ける演出力があります。それは明るい黄色の一日のコスチュームで訪れたかと思うと、大胆にキャンバスを次の色へと塗ります。その光景は様々で、コミュニティ中から最も大きい喝采を受けていた5つをご紹介します。

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • フィルムの実験:闇の中で、本物のアナログ実験を

    2015-01-20 #gear #tipster mikekumagai の記事
    フィルムの実験:闇の中で、本物のアナログ実験を

    薬品をかけたり、燃やしたり、ネガにひっかき傷をつけることは、フィルムで実験する数少ない方法です。しかし、完璧にフィルムを壊してしまう(もしあなたがラッキーなら何かびっくりしちゃうものを生み出す)別の方法があります。それは文字通り、夜に居酒屋から千鳥足で家へ帰る酔っぱらった人とおなじくらいばかなものです。 そして、全ては闇に包まれるのです。

  • スペシャルインタビュー:東京朝市アースデイマーケット 事務局 田中利昌

    2015-03-19 #people #ライフスタイル #Lomoamigos ciscoswank の記事
    スペシャルインタビュー:東京朝市アースデイマーケット 事務局 田中利昌

    代々木公園けやき並木で月一回、週末の朝に開催している東京朝市アースデイマーケット。東京の都心開催ながら本格的なファーマーズマーケットは、食と農のつながりを軸としたライフスタイル発信の場となっています。Lomography+のある3331で偶然知り合ったことがきっかけとなり、アースデイマーケットとロモグラフィー、双方がオルタナティブなライフスタイルを提供していることに共感し、事務局の田中 利昌さんにカメラをお貸出しすることになりました。マーケットの皆様のほっこりする笑顔と、なんだか温かみを感じる野菜や出品物の数々....LC-Wideで撮影された写真を、インタビューと共にお楽しみください!

  • 家族を写すLomo'Instantとの一週間

    2014-12-12 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    家族を写すLomo'Instantとの一週間

    インスタントカメラは撮ってすぐに写真が見れるので、家族や友達と過ごしているときに使うとその場がとっても和みます。元Lomographyのショップスタッフであり、現在は9ヶ月の男の子のママである増野麻衣さんにLomo'Instantを貸出し、感想を聞いてみました!見ているこちらがにやけてしまうような愛くるしいファミリーショットと共にお楽しみください!

  • ショップニュース

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    ZKINはカメラバッグやストラップなどを取り扱うブランド。しっかりとあなたのガジェットを保護してくれる、機能も見た目も備えたカメラバッグです。スタイリッシュなZkinバッグで大切なカメラをしっかり保護して、フォトアドベンチャーに繰り出そう!

  • LomoAmigo:Jorgen Axelvall × Lomo'Instant

    2014-11-19 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    LomoAmigo:Jorgen Axelvall × Lomo'Instant

    例え同じものを見ていたとしても、人が見る世界人それぞれ違います。近視、遠視、乱視、老視、そしてその人の性格や感情、生まれ育った環境でさえ、人が目で見る世界を変えます。スウェーデン出身で現在日本で活躍している写真家Jorgen Axelvallは、彼の目で見るからこそ見ることが出来る世界を写真に写します。クレジットカードサイズの小さなインスタント写真にさえ、彼独特の世界をつくりあげます。彼の着眼点に富んだアーティスティックでダークな世界をインタビューと共にお楽しみください。

    1
  • Petzval 58 Bokeh Control: 4×5 SHI NO GO 渡辺一城

    2015-06-25 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    Petzval 58 Bokeh Control: 4×5 SHI NO GO 渡辺一城

    4人の写真家グループ「4x5 SHI NO GO」の一人として活動する写真家・渡辺一城。商業写真家として活動しながら、ライフワークとして養豚場の豚たちを撮り続けています。今回は、その取り慣れた環境でPetzval 58 Bokeh Controlレンズをテストしていただきました。薄暗い、機械的な空間に生きる豚たちの生命力を感じる姿や、子豚達の無垢な様子、柔らかな毛並みの美しさが伺える写真をご覧下さい。

  • LomoAmigos: Mogwai(モグワイ)、LC-Wideで日本を撮る

    2015-04-15 #people #Lomoamigos hannah_brown の記事
    LomoAmigos: Mogwai(モグワイ)、LC-Wideで日本を撮る

    Mogwai(モグワイ)は1995年に結成されたスコットランドのポスト・ロックバンド。昨年8作目となるスタジオアルバム『Rave Tapes』をリリースし、ここ12ヶ月のあいだ勢力的にツアーを行ってきました。そんな彼らがLC-Wideを日本ツアーに持って行き、Mogwaiの世界について話してくれました!