ロモグラフィー本社: Lomographic Society International HQ Vienna Austria

2010-09-07

ここが私たちの愛するプラスチックファンタスティックカメラの本家です!Lomographic Society International、略してLSI!

ロモグラフィー本社(Lomographic Society International)は、オーストリア、ウィーンの西( Hollergasse 41, A 1150)にあります。中庭つきの大きなスペースにある、「Lomography」の文字が書かれた、赤い壁の3階建てのビルがウィーン本社です。コンクリートの階段を上がっていくと、タイムマシーンのように、まさに内部が大きくなっていくように感じます。

このビルの中での最も面白い場所の一つは、アーカイブです。ここには、イメージ別、色別に分けられたボックスが並んでいます。ざっと見積もっても、100万を超えるイメージがここに収容されています。どこもかしこもロモウォールとロモに関する全てでいっぱいです。このビルはあなたがか予想するように、奇抜で、まさにユニークに感じる場所です。実際にLC-Aの匂いがします!

各階は開放的な各パートに分けられた大きな部屋が広がっています。全てに、活気のある、エネルギーが集まっています。頑張って訪れる為の本当に楽しい場所です。もちろん、あなたもロモの写真を2ステップで撮影することができます!

2010-09-07 #places #vienna #hq #scootiepye #lsi #location # # scootiepye の記事
翻訳 kyonn

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • Petzval58で描く穏やかな日常 Amigo: Stacey Lin

    2016-10-14 #people Azin Teimoori の記事
    Petzval58で描く穏やかな日常 Amigo: Stacey Lin

    家族や友人との日常的な風景、もこもこで可愛らしいワンちゃん、Stacey Linの優しくて穏やかな写真はいつも私たちを魅了します。今回はロモグラフィーのNew Petzval 58 Bokeh Control Art Lensで彼女が撮影した風景とインタビューを大公開いたします!

  • Simple Use Film Camera × ロモジャパン代表 星希依子

    2017-05-21 trifivy の記事
    Simple Use Film Camera × ロモジャパン代表 星希依子

    恵比寿生まれ恵比寿育ちのバイリンガル、ロモグラフィーを日本中に広めるため日々奮闘するロモジャパン代表 星希依子。普段はLC-Wideを愛用している彼女が、Simple Use Film Cameraで愉快な仲間たちと実験的な毎日を激写!

    2017-05-21
  • 写真家・Gary Chewが抱くPetzval 85の第一印象

    2017-01-31 crissyrobles の記事
    写真家・Gary Chewが抱くPetzval 85の第一印象

    このインタビューでは、Gary Chewが彼の写真家としての目が本物であることを証明してくれました。Petzval85で撮影された美しい作品とともにお楽しみください!

    2017-01-31
  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • THAI SENSE.JP x Japanese Young Creators 写真展開催!

    2017-06-14 refallinsasaki の記事
    THAI SENSE.JP x Japanese Young Creators 写真展開催!

    日本の若手クリエイターたちがロモグラフィーの LC-A+で撮影した写真展が 6/17(土)より ROSE BUD 渋谷店にて開催されます!THAI SENSE.JP参加ブランドにフォーカスした録り下ろし写真は必見です。

  • TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『私』大賞発表

    2017-05-30 #ニュース Lomography の記事
    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『私』大賞発表

    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Awardは11の異なるカテゴリーで構成されています。恒例の10のカテゴリーとその時の世界問題を反映して毎年決定される限定カテゴリーを通して、参加者の皆様独自の視点からみた世界を募集します。各テーマがあなたにとってどのような意味を持つかを考え、この奇妙でおかしな美しい世界での体験を世界中のロモグラファーと共有しましょう!こちらでは2016年のスペシャルカテゴリー『私』大賞の入賞作品を発表致します!

  • LomoAmigo: Nilipek. × La Sardina

    2017-01-14 #gear #people morlice の記事
    LomoAmigo: Nilipek. × La Sardina

    とびきりキュートな歌声と楽しいウクレレのメロディー、そしてフレンドリーでピュアなキャラクターで私たちを魅了するNilipek.。今回は彼女にLa Sardina DIYを渡して、LomoAmigoとしてオリジナルのLaSardinaと実際にこのカメラを使って撮影した写真を紹介していただきました!

    2017-01-14
  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • 【Lomography x YellowKornerコラボ企画】 写真家・嶋本麻利沙によるワークショップ開催決定!

    2016-10-18 #culture #ニュース #people trifivy の記事
    【Lomography x YellowKornerコラボ企画】 写真家・嶋本麻利沙によるワークショップ開催決定!

    【LomographyとYellowKornerのコラボ企画開催決定!】 プロのカメラマンから写真を学んでみませんか?この度、雑誌やCDジャケットなどをメインに活躍する写真家・嶋本麻利沙氏を講師に迎え、YellowKorner x ロモグラフィーのLC-A+を使ったワークショップの開催が決定しました!第一線で活躍するプロの方から直接学ぶことのできる貴重な機会ですので是非奮ってご参加ください。

  • ハイスピードの写真で"瞬間"を盗め!

    2016-09-05 #culture lomographymagazine の記事
    ハイスピードの写真で"瞬間"を盗め!

    世の中には、私たちの目には速すぎてみることのできないものも沢山あります。ですが、カメラを使えば速さや視力に関係なく、その瞬間を写真に美しく写し出すことができます!ここに紹介するハイスピードな写真たちは、目では決して見ることのできない、素晴らしい瞬間を描き出しています。

    2016-09-05
  • 『ソーシャリーエンゲイジドアート展 社会を動かすアートの新潮流』@アーツ千代田3331

    2017-02-24 trifivy の記事
    『ソーシャリーエンゲイジドアート展 社会を動かすアートの新潮流』@アーツ千代田3331

    3/5(日)まで直営店Lomography+のあるアーツ千代田3331では、『ソーシャリーエンゲイジドアート展 社会を動かすアートの新潮流』が開催されています。日本では初めてとなる本格的なソーシャリーエンゲイジドアートの展覧会。世界的に有名なアイ・ウェイウェイ、ペドロ・レイエス、パーク・フィクションといった作家の作品も展示されますので、是非この機会に足をお運びください!

    2017-02-24
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • CcwuがNew Russar+ Lensの魅力に迫る!

    2017-03-16 #ニュース #people Jill Tan Radovan の記事
    CcwuがNew Russar+ Lensの魅力に迫る!

    ccwuはロモグラフィーのコミュニティーでもお馴染みなので、名前を聞いたことがある方もいるはず。台北・台湾を拠点とする彼は、いつもその素晴らしい作品で非凡な才能を証明してきました。ccwuのような才能溢れる写真家とNew Russar+ Lensが出会うと、どんな素晴らしい化学反応が起こるのでしょうか?覗いてみちゃいましょう!

    2017-03-16
  • Michael Sullivan:Lomo'Instant Wideと一緒にタイ旅行へ!

    2017-02-08 #people lomographysoholondon の記事
    Michael Sullivan:Lomo'Instant Wideと一緒にタイ旅行へ!

    イギリスを拠点とするカメラマン・Michael Sullivanは旅行中の冒険をフィルム写真に収めるのが大好き。私たちは彼にLomo'Instant Wideを渡して、タイのビーチで撮影してもらいました!

    2017-02-08
  • Lubitel 166+で描くマーティン・パーのカラーパレット

    2017-07-03 #gear lomographymagazine の記事
    Lubitel 166+で描くマーティン・パーのカラーパレット

    みなさん、イギリスの写真家 マーティン・パー を知っていますか?カラー写真のパイオニアとも呼ばれたパーは、日常のちょっと奇妙なシーンをポップな色使いで切り取ります。彼のスタイルをお手本にするなら、二眼レフカメラ Lubitel 166+ で撮影してみましょう!自然光での撮影にぴったりな Lubitel 166+ は、あなたの思い描く光やトーンを演出することが可能です。