フログナー公園 Olso, Norway

2

フログナー公園はノルウェーの首都オスロにある公立の公園で、一人の彫刻家の作品を集めたもののなかでは世界で一番大き公園になります。グスタフ・ヴィーゲランの手による212ものブロンズと御影石でできた彫刻が展示されています。

ヴィーゲランは公園におけるデザインと建築設計の責任者でもありました。公園は主に1939年から1949年の間に造られ、ほとんどの彫刻は850メートルにも及ぶエリアの5つのセクションに点在しています。正門、子供向けの遊び場の併設された橋、噴水、モノリスの丘、そして生命の輪です。

今回の記事ではヴィーゲランによる人々の絆や命の営みをテーマにした彫刻の数々をお目にかけましょう。フログナー公園は年間を通じて人々に開放されていて、市民の憩いの場として人気を博しています。

2010-10-14 #world #ロケーション # #park #tourism #azurblue #location #frogner #landmark #sculptures #holga #vigeland # #lomolocation #norway #leisure #culture #norge #oslo azurblue の記事
翻訳 takezzo

2 Comment

  1. azurblue
    azurblue ·

    Thanks for the translation takezzo !

  2. takezzo
    takezzo ·

    you're welcome, azurblue. i read an article about hardangervidda the other day and got interested in your country.... would love to visit there someday :)

他の記事を読む

  • 一匹狼必見!セルフタイマーを使ったLC-A+による自分撮りの方法

    2015-08-13 #gear #テクニック hodachrome の記事
    一匹狼必見!セルフタイマーを使ったLC-A+による自分撮りの方法

    一人で撮影に行ったときに「あ~、ここで人間入れて撮りたいな~」と思ったことはありませんか?そんな一匹狼な貴方のために、「LC-A+でセルフタイマー」を使ったセルフポートレートを撮る方法をご紹介します。自分撮り以外にもカップルでツーショット、撮影会などで全員で集合写真を撮りたい場合などにも使えますよ。

    2
  • Kate Bellm: LomoChromeフィルムで写し出すサイケデリックなアイスランド

    2015-12-26 #gear #ライフスタイル #Lomoamigos zonderbar の記事
    Kate Bellm: LomoChromeフィルムで写し出すサイケデリックなアイスランド

    我らがロモアミーゴ Kate BellmはDeyáを拠点に活動するサイケデリックな作風で知られる写真家。ユニークな色の変化が楽しめるロモグラフィーのLomoChrome フィルムは彼女のスタイルにぴったり!彼女はバッグにLomoChrome PurpleとTurquoiseを詰め込みアイスランドへと旅立ち、まるで別世界を写し出したかのような素敵な写真と共に戻ってきました!

  • Konstruktorで撮影されたインプレッシブなスナップ写真

    2015-04-12 #gear #ニュース #コンペティション Julien Matabuena の記事
    Konstruktorで撮影されたインプレッシブなスナップ写真

    コミュニティー上にアップロードされたKonstruktorで撮影されたロモグラフをピックアップしてご紹介します。そして、只今あなたのKonstruktor写真も募集中!Konstruktor Snaps Rumbleに応募して、ピギーを勝ち取ろう。選ばれた写真は公式オンラインショップで使用させていただきます!

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • 超簡単!LC-AにDIYオレンジフィルターを取り付けよう!

    2016-02-04 #gear #テクニック imbaaa の記事
    超簡単!LC-AにDIYオレンジフィルターを取り付けよう!

    ありきたりなカラー写真に飽きてきていませんか?時にはレトロ風味な写真も撮りたくなりますよね。そんな時に役立つのがこのテクニック。LC-Aで使えるオレンジフィルターを自作しましょう!

  • 楽園の暮らしは、どう?

    2015-06-23 #people #ライフスタイル vicuna の記事
    楽園の暮らしは、どう?

    2009年7月に仏領ポリネシアを訪れて以来、家族や友達など、ヨーロッパに残してきた人たちから、たぶん一番訊かれた質問がこれです。この問いに、正確かつ誠実に答えるには、どうしたものか?まあ、これから試しに答えてみましょう・・・

  • LomoAmigos: Coco Alexander、LC-A 120で撮る

    2015-03-06 #people #Lomoamigos mindofmyra の記事
    LomoAmigos: Coco Alexander、LC-A 120で撮る

    私たちの大好きな写真家、Coco AlexendarがLC-A 120で公園やコンサート会場、雪景色を撮影してくれました!Cocoの写真に対する挑戦の姿勢や、写真以外の趣味についても言及したインタビューと共にお楽しみください。

  • ショップニュース

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    ZKINはカメラバッグやストラップなどを取り扱うブランド。しっかりとあなたのガジェットを保護してくれる、機能も見た目も備えたカメラバッグです。スタイリッシュなZkinバッグで大切なカメラをしっかり保護して、フォトアドベンチャーに繰り出そう!

  • スタッフレビュー: Lomo'Instant Wideでインドア、フラッシュ撮影!

    2015-11-19 #gear #ニュース ciscoswank の記事
    スタッフレビュー: Lomo'Instant Wideでインドア、フラッシュ撮影!

    発送開始日も目前に迫ってきたLomo'Instant Wide。インスタントカメラはフィルムカメラに慣れてない方にも親しみやすく、クリスマスプレゼントにもぴったりです。そんなLomo'Instant Wideを日本スタッフで一足お先にテストしてみました。話題のカメラは実際のところどうなのか?みなさん気になるところだと思うので感想を述べたいと思います!

  • LomoKev、New Petzval 58 Bokeh Control Art Lensをテスト

    2015-06-04 #people #ライフスタイル #Lomoamigos Jill Tan Radovan の記事
    LomoKev、New Petzval 58 Bokeh Control Art Lensをテスト

    ロモグラファーLomoKevとして知られるKevin Meredithは、イングランドのブライトンを拠点に活動する写真家です。彼はLomo LC-Aを愛用しており、写真を撮るときのロモグラフィックなスタイルで有名になりました。個人的なフォトプロジェクト、仕事でのプロジェクトに没頭しながら、写真のワークショップの運営や写真関連の本の出版を行い、様々な展示会にも参加しています。彼の写真に対する情熱の高さから、彼がNew Petzval 58 Bokeh Control Art Lensのプロトタイプでテスト撮影を行う写真家に選ばれたのも納得です!

  • Belair X 6-12 Gallery:6x6フォーマットで撮影された18枚の写真

    2015-03-21 #gear #ニュース shhquiet の記事
    Belair X 6-12 Gallery:6x6フォーマットで撮影された18枚の写真

    Belair X 6-12を一台手に入れると、まるでカメラを2台も3台も手に入れたかのように感じれます。中判カメラですが、インスタント写真の撮影が可能になる裏蓋も別途販売しています。そして120フィルムでも3種類のフォーマットで撮影できるのがBelair X 6-12の強み。用途に合わせてフォーマットを変えれるので便利です。この記事ではクラシックな6x6フォーマットで撮影された素晴らしい写真の数々をご紹介します。Enjoy!

    1
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 光はマジカル: Li Huiと語る

    2015-05-12 #people #ニュース #ライフスタイル jennifer_pos の記事
    光はマジカル: Li Huiと語る

    写真を撮るという行為は、出来事を記録し、コミュニケーションを取るためだけのものではない。それは世界を覗き見る手段でもあるのだ。カメラに目を開かれ、見慣れた景色の背後に潜むなにものかと邂逅する。その時から我々の前には、あらゆる物が写真の主題として立ち現われ始める。漏れ出す光は全て、新たな秘密を解き放ち、才能有る写真家はそこから一片のアートを生み出す。Li Huiはそういった恵まれた才能の持ち主の一人だ。その作品、そして見事な繊細さを捉えるその感受性豊かな写真について、彼女に話を聞くことが出来た。

  • Awesome Albums: 『Blizzard 101 New York』 by duffman

    2016-01-30 #world #ライフスタイル lomographymagazine の記事
    Awesome Albums: 『Blizzard 101 New York』 by duffman

    写真を撮ることをやめさせるものとは、一体何なのでしょうか?世界的に大寒波に見舞われた今月、大吹雪がニューヨークを襲った時でさえも、写真を撮り続けたひとりのロモグラファーがいます。

  • スペシャルインタビュー:國廣沙織 ~ひらがなモチーフに思いを込めて~

    2015-10-06 #people ciscoswank の記事
    スペシャルインタビュー:國廣沙織 ~ひらがなモチーフに思いを込めて~

    東京で活躍する書家兼デザイナー 國廣沙織さんにPetzval 58 Bokeh Control Art Lensの被写体になっていただきました。彼女はひらがなアクセサリーのデザインや書道に関するワークショップの開催など、「書」を基盤にした様々な活動をしています。そんな國廣さんに自身の活動について、そして書に込める思いを伺いました。Petzval 58 Bokeh Control Art Lensが作り出すぐるぐるボケのポートレイトとともにお楽しみください。