フログナー公園 Olso, Norway

2

フログナー公園はノルウェーの首都オスロにある公立の公園で、一人の彫刻家の作品を集めたもののなかでは世界で一番大き公園になります。グスタフ・ヴィーゲランの手による212ものブロンズと御影石でできた彫刻が展示されています。

ヴィーゲランは公園におけるデザインと建築設計の責任者でもありました。公園は主に1939年から1949年の間に造られ、ほとんどの彫刻は850メートルにも及ぶエリアの5つのセクションに点在しています。正門、子供向けの遊び場の併設された橋、噴水、モノリスの丘、そして生命の輪です。

今回の記事ではヴィーゲランによる人々の絆や命の営みをテーマにした彫刻の数々をお目にかけましょう。フログナー公園は年間を通じて人々に開放されていて、市民の憩いの場として人気を博しています。

2010-10-14 #places #tourism #norway #sculptures # # #oslo #azurblue #norge #frogner #holga #location #landmark #vigeland #park #lomolocation #leisure #culture azurblue の記事
翻訳 takezzo

2 Comment

  1. azurblue
    azurblue ·

    Thanks for the translation takezzo !

  2. takezzo
    takezzo ·

    you're welcome, azurblue. i read an article about hardangervidda the other day and got interested in your country.... would love to visit there someday :)

他の記事を読む

  • ロモグラフィー写真教室: 絞り (Aperture)

    2015-06-09 #gear #tutorials jennifer_pos の記事
    ロモグラフィー写真教室: 絞り (Aperture)

    どうしてカメラおたくは複雑怪奇な専門用語を使って一般市民を当惑させたがるのか、不思議に思ったことはありませんか?信じて頂きたいのですが、私ほどその感覚を身に染みて知っている人間はいません。あれは物理学でしたね。勉強すべきか、それとももう一夜だけ青春の日を謳歌すべきか、その選択の帰路に立たされる始まりとなりました。でも心配御無用!あなたが知るべき知識はここ、ロモグラフィー写真教室で補完出来ます。本シリーズをフォローすれば、あっという間に、今までどうしても解らなかったあれこれ全て、きちんとおさらい出来るはずです!

  • 一匹狼必見!セルフタイマーを使ったLC-A+による自分撮りの方法

    2015-08-13 #gear #tutorials hodachrome の記事
    一匹狼必見!セルフタイマーを使ったLC-A+による自分撮りの方法

    一人で撮影に行ったときに「あ~、ここで人間入れて撮りたいな~」と思ったことはありませんか?そんな一匹狼な貴方のために、「LC-A+でセルフタイマー」を使ったセルフポートレートを撮る方法をご紹介します。自分撮り以外にもカップルでツーショット、撮影会などで全員で集合写真を撮りたい場合などにも使えますよ。

    2
  • Petzval 58 Bokeh Control: 菅武志 (Takeshi Suga)

    2015-06-26 #people ciscoswank の記事
    Petzval 58 Bokeh Control: 菅武志 (Takeshi Suga)

    ロモグラフィーコミュニティーにいつもドリーミーで色鮮やかな写真を届けてくれるフォトグラファー菅武志さん。Petzval 85mmで撮影された作品『The Gardener’s Muse』は日本でも直営店Lomography+で展示もされ、多くのロモグラファーたちの心を奪ったことでしょう。さて、今回は菅さんにボケの具合を調節できる新しいPetzval 58 Bokeh Controlレンズのプロトタイプをお貸出しし、ロンドンでテスト撮影を行っていただきました。菅さんからいただいたコメントと共にご紹介したいと思います!

  • ショップニュース

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    ZKINはカメラバッグやストラップなどを取り扱うブランド。しっかりとあなたのガジェットを保護してくれる、機能も見た目も備えたカメラバッグです。スタイリッシュなZkinバッグで大切なカメラをしっかり保護して、フォトアドベンチャーに繰り出そう!

  • Lubitel Garelly: 色の魔法

    2016-02-11 #gear lomographymagazine の記事
    Lubitel Garelly: 色の魔法

    じっとしていられず、想像にふけることは人類が持つ特性です。そして物事をどのように見るのか、何を見るのかによって、「本物」というものはその人によって解釈されます。空想家が景色をみれば、辺りは一面夢見るキャンバスに。それは真実なのか、空想なのか。どちらにせよ写真家には科学の力であなたが見たものを着色する術があります。あなたの目で見る、夢のような景色に近づけるフィルムというものが。逆に夢など見ない現実主義の写真家は、フィルムを通して世界を見ることで、記憶にある景色を夢の大地に変えることができます。それが色とフィルムの魔法。写真写りの良い最適な被写体は、色が誇張されることによって美しさが際立ちます。フィルム写真の楽しみはそんなところにあるのではないでしょうか?

  • Lomo Locations: 東京(日本)

    2015-09-19 #places lomographymagazine の記事
    Lomo Locations: 東京(日本)

    東京を満喫するならば夜であるとよく言われます。銀座のネオン、人で埋め尽くされる渋谷の交差点、我を失う六本木など、少し考えただけでも夜の名所がたくさん。ただ、今回は頭をクリアにして、昼の東京にも目を向けてみましょう。皇居に新宿御苑など、東京にはその他にもたくさんの素敵な公園が点在し、朝から夕暮れ時まで楽しめます。海外からの旅行者にとっては、ただの古い街並みだって魅力的にみえることでしょう。

  • 超簡単!LC-AにDIYオレンジフィルターを取り付けよう!

    2016-02-04 #gear #tutorials imbaaa の記事
    超簡単!LC-AにDIYオレンジフィルターを取り付けよう!

    ありきたりなカラー写真に飽きてきていませんか?時にはレトロ風味な写真も撮りたくなりますよね。そんな時に役立つのがこのテクニック。LC-Aで使えるオレンジフィルターを自作しましょう!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 楽園の暮らしは、どう?

    2015-06-23 #people vicuna の記事
    楽園の暮らしは、どう?

    2009年7月に仏領ポリネシアを訪れて以来、家族や友達など、ヨーロッパに残してきた人たちから、たぶん一番訊かれた質問がこれです。この問いに、正確かつ誠実に答えるには、どうしたものか?まあ、これから試しに答えてみましょう・・・

  • スタッフレビュー: Lomo'Instant Wideでインドア、フラッシュ撮影!

    2015-11-19 #ニュース #gear ciscoswank の記事
    スタッフレビュー: Lomo'Instant Wideでインドア、フラッシュ撮影!

    発送開始日も目前に迫ってきたLomo'Instant Wide。インスタントカメラはフィルムカメラに慣れてない方にも親しみやすく、クリスマスプレゼントにもぴったりです。そんなLomo'Instant Wideを日本スタッフで一足お先にテストしてみました。話題のカメラは実際のところどうなのか?みなさん気になるところだと思うので感想を述べたいと思います!

  • LomoKev、New Petzval 58 Bokeh Control Art Lensをテスト

    2015-06-04 #people Jill Tan Radovan の記事
    LomoKev、New Petzval 58 Bokeh Control Art Lensをテスト

    ロモグラファーLomoKevとして知られるKevin Meredithは、イングランドのブライトンを拠点に活動する写真家です。彼はLomo LC-Aを愛用しており、写真を撮るときのロモグラフィックなスタイルで有名になりました。個人的なフォトプロジェクト、仕事でのプロジェクトに没頭しながら、写真のワークショップの運営や写真関連の本の出版を行い、様々な展示会にも参加しています。彼の写真に対する情熱の高さから、彼がNew Petzval 58 Bokeh Control Art Lensのプロトタイプでテスト撮影を行う写真家に選ばれたのも納得です!

  • ショップニュース

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    簡単に貼付けることができるロモグラフィーデザインのタトゥーシール。Petzval、LC-A+、Diana、Lubitel、Analogue Loveの5種類のシールが入ったパッケージです。あなたのアナログ魂を肌で表現しよう!

  • [展示] Lomography x NIXON フォトエキシビジョン

    2015-10-01 #ビデオ #ニュース mpflawer の記事
    [展示] Lomography x NIXON フォトエキシビジョン

    NIXONフォトエキシビジョンが世界中のLomography ストアにやってくる!2014年、好評だったLomographyとNIXONのコラボレーション。その成功を祝して、2015年もフォトエキシビジョンを開催します。2名のフォトグラファーとサーフチャレンジに参加したサーファーたちがLomographyのカメラやレンズで写しだしたハイナン島の景色やイベントの舞台裏。そんな貴重な写真を世界各地のLomographyストアに見に行きませんか?日本唯一の直営店、Lomography+では10/8(木)から10/29(木)まで展示します!

  • 仁志しおり展示: F L O W @RR-COFFEE TEA BEER BOOKS (新代田)

    2015-11-30 #ニュース #people ciscoswank の記事
    仁志しおり展示: F L O W @RR-COFFEE TEA BEER BOOKS (新代田)

    フォトグラファー仁志しおりさんの展示が新代田 RR-COFFEE TEA BEER BOOKSで始まりました。写真作品だけではなく、FLOW - 一連の動作- を意識した空間をお楽みいただけます。 CANON EOS 5とPetzval 85 Art Lensで撮影したフィルム写真も多数展示されますので、お近くの方は是非足を運んでみてください。

  • アニマル写真の極意: ありのままを写そう!

    2016-02-25 #tutorials lomographymagazine の記事
    アニマル写真の極意: ありのままを写そう!

    動物は予測できない気まぐれな被写体です。フィルムで撮影するとなると、更に難易度はあがるでしょう。動物の自然なありのままの行動を記録するのが一番ですが、動物園やサファリパークのような飼いならされた場所では、場所の制限もありますし、上手に賢くフレーミングする必要がありますね。この記事では、ロモグラフィーコミュニティーメンバーが写したお手本写真を参考に、アニマル写真の極意をリストアップしました。