コンペティション応募方法

応募したいのに方法が分からない!という方の為にコンペティションの応募方法を改めてご紹介いたします。

コンペティションに応募して、見事優勝すると、賞品や特典、またはオンラインショップでお買いものにご利用頂けるピギーポイントをゲットすることができます。
コンペの種類は様々ですが、基本的にアナログカメラで撮影されたお写真をお持ちならば、どなたでもご応募頂けるものばかりです。(ロモグラフィックデカスロンはLOMO LC-AまたはLC-A+でご撮影された写真のみ、など、使用カメラが限られたコンペティションもあります)

現在開催中のコンペティションはこちらからどうぞ

応募してみたいけど、方法が分からない!という方の為に、応募方法を簡単にご紹介いたします。どなたでも簡単にご応募頂けますよ。

1. アカウントを作成する

オンライン上にアップロードして頂いた写真のみご応募頂くことができますので、まずはロモグラフィーの アカウントの作成 が必要です。

ロモグラフィーアカウントについて
* ご登録は無料。
* 高解像度でお写真をアップロードして頂くことができ、ウェブページからダウンロードすることも可能です。
* アルバムをオンライン上で共有して頂くことができます。
* ニュースレターを登録すれば、新商品情報などをいち早く手に入れることができます。
* 写真からロモウォールページを作ることができます。
* 「I LIKE IT」ボタンにより、あなたの作品が誰かのお気に入りに。お知らせ機能付きです。
* 「フレンド」のつながりを世界中に広げることができます。
* オンラインで入賞すると、アワードページに賞の印が付きます。
* 写真をアップロードするだけでも、Photo of the week (賞金:25Piggy=2500円分)に選ばれる可能性あり!
* 不定期でオンラインショップでご利用頂けるPiggy Pointをアカウントお持ちの方全員にプレゼントキャンペーン開催。…などなど、楽しい機能盛りだくさんです。今後個人のブログを作成できるようになる予定です!



2. フォトラボから写真をアップロード


ログインをしたら、マウスを載せると黄色に変わるゾーンのタイトルから、「フォトラボ」を選択してクリックします。

「写真のアップロード」のタブをクリックすると、「ファイルを開く&アップロード」というボタンが出てきますので、このボタンをクリック!あなたのパソコン上の画像ファイルを選んで下さい。(JPEGデータになっているもの)

アップロード中の様子が表示されます。
「写真」セクションから、その写真が撮影された場所や、フィルム、カメラなどの情報を入力していると受賞の確率が高くなります。

3. コンペティションページから応募

完了したら、コンペティションページをクリック。右横に現在の応募写真が出ていますが、あなたの応募はここからではありません。画面を下に下にスクロールして…一番下の方に、「このコンテストに応募しますか? – あなたは、10枚中0枚の写真を応募済みです。」の表示を見つけて下さい。

カメラ名などの情報を入れている場合は、アップロードした写真内から検索することも可能です。

下のスクロールで、応募したい写真を選んで下さい。

応募したい作品が決まったら、その写真をクリックすると、「投稿する」「閉じる」の二つのボタンが出てきます。「投稿する」をクリックすれば、応募完了です。

ご注意

  • コンペティションによって、応募可能枚数が限られる場合がありますので、きちんと選んでから応募して後悔しないようにしましょう。
  • 一度応募した作品は取り消すことができませんので、予めご了承の上ご応募下さい。

裏技

写真ページの右下のプルダウンからもご応募頂けます。
プルダウンには、現在開催中のコンペティション一覧が表示されます。
どのテーマにそった内容かを選べば、ワンクリックでご応募可能です!

さあ、あなたの作品が光輝くチャンスです!

2010-10-18 #ニュース #competition #submit # # # # # kyonn の記事

他の記事を読む

  • hodachrome、10の質問に答える!

    2017-08-04 #people #tutorials hodachrome の記事
    hodachrome、10の質問に答える!

    多重露光のスペシャリスト 山本穂高 ( hodachrome )さんが、写真展や写真教室のときによく聞かれる質問を分かりやすくまとめてくださいました!写真に詳しい方から初心者まで、実にさまざまな疑問を投げかけられる hodachromeさん。素敵な作例と共にご紹介しますので、撮影術や撮影時の心得など参考にしてみてください ♪

  • 【直営店Lomography+】スタッフ募集のお知らせ

    2017-11-08 keitauni94 の記事
    【直営店Lomography+】スタッフ募集のお知らせ

    ロモグラフィーでは現在アルバイト、正社員を大募集しています!写真やアートが好きな方、英語を使った仕事にチャレンジしたい方、様々なジャンルの仕事に挑戦したい方、何でもいいから一生懸命に頑張りたい方、、、ご応募お待ちしております!

  • 【Getty Images x Lomography】フォトコンテスト Gritty Woman 受賞者発表!

    2017-07-12 refallinsasaki の記事
    【Getty Images x Lomography】フォトコンテスト Gritty Woman 受賞者発表!

    Getty Images とロモグラフィーが合同で開催した写真コンテスト 『Gritty Woman』。たくさんのご応募の中から、Lomography Choice Award を受賞した作品を発表します!皆さま、この度はご応募いただき、誠にありがとうございました!

  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • フィルムカメラを持ってお花見へ

    2018-03-28 refallinsasaki の記事
    フィルムカメラを持ってお花見へ

    すっかり春めいて、今週東京では桜が満開!皆さん、お気に入りのフィルムとカメラを持って撮影に出かけていることと思います。ここでは、 ロモホーム で見つけたとっておきの桜の写真をご紹介します。今週末、どんなフィルムを使おうか悩んでいる方は参考にどうぞ!

  • Lomography 25周年記念プロジェクト始動!

    2017-07-19 #culture
    Lomography 25周年記念プロジェクト始動!

    1992年に誕生したクリエイティブで実験的な写真を愛するコミュニティー『Lomography』。25周年を皆さまと盛大にお祝いするため、世界中の方からご応募いただいた写真で LomoWallを作成予定!

  • 映画『アバウト・レイ 16歳の決断』× Lomography 写真コンペティション結果発表!

    2018-01-31 #ビデオ refallinsasaki の記事
    映画『アバウト・レイ 16歳の決断』× Lomography 写真コンペティション結果発表!

    2月3日(土) 公開の映画『アバウト・レイ 16歳の決断』と Lomographyが開催した写真コンペティションの選考結果を発表します!今回は「決断」にちなんで 『踏み出す一歩』 をテーマに、皆さんのお写真を募集しました。たくさんのご応募ありがとうございました!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 【動画】Lomo'Instant Square試作品が到着!

    2017-09-12 refallinsasaki の記事
    【動画】Lomo'Instant Square試作品が到着!

    日本に届いた Lomo'Instant Square の試作品をスタッフが Facebook Liveでご紹介しました。たくさんの方々に動画をご覧いただき、また応援メッセージをいただき、とても楽しいライブ配信となりました!

  • 【比較】クロスプロセスってどんな写真が撮影できるの?

    2018-03-27 refallinsasaki の記事
    【比較】クロスプロセスってどんな写真が撮影できるの?

    皆さんは普段、どんなフィルムを使っていますか?いつもとは少し違った写真が撮影してみたい!という方にはロモグラフィーのクロスプロセスフィルムがおすすめです。カラーネガで撮影した写真とクロスプロセス写真がどう違うのか、同じ日に撮影した写真を比べてみましょう!

    1
  • 3種類のフォーマットが楽しめるLC-Wideでいろんな撮影に挑戦しよう!!

    2017-06-02 trifivy の記事
    3種類のフォーマットが楽しめるLC-Wideでいろんな撮影に挑戦しよう!!

    LC-A+の魅力をそのままに、超広角レンズを搭載したLC-Wide。ですが、凄いのはレンズだけではありません!LC-Wideならフォーマットを変えて何通りも楽しめることをご存知ですか?今日はロモグラフィーのコミュニティーから、LC-Wideを使って色んなフォーマットで撮影した作品をご紹介します!!

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • Lubitel 166+で焦点のあったクローズアップ写真を撮る裏技!

    2017-05-15 #gear #tutorials sandravo の記事
    Lubitel 166+で焦点のあったクローズアップ写真を撮る裏技!

    ご存知の通り二眼レフの可愛い見た目と多様な機能が魅力的なLubitel 166+ですが、一つ弱点があります。それは、最短焦点距離です。普段は80cmでも十分に事足りますが、時にはもっと近寄って撮影したい場合もあります。そんな時はクローズアップフィルターを使うのが簡単な解決策ですが、この場合にはフォーカスを目測で推測しなければなりません。ですが、もうそんな心配はいりません!!今回ご紹介する方法を使えば、クローズアップフィルターを使ってもビューファインダーでフォーカスの確認ができちゃうんです!

  • LomoAmigo:ケイスケミツモト × LC-A+

    2017-10-21 refallinsasaki の記事
    LomoAmigo:ケイスケミツモト × LC-A+

    今年開催された フォトコンテスト Gritty Woman 。たくさんの応募の中から『ロモグラフィー賞』を受賞したのは、 ケイスケミツモトさん。被写体の芯の強さが伝わってくるような写真がとても印象的でした。ステレオタイプに捉われない、被写体の「強さ」が伝わってくるポートレート作品をご覧ください。

  • 【テクニック記事】セルフフィルムスワップの方法

    2018-03-17 hodachrome の記事
    【テクニック記事】セルフフィルムスワップの方法

    ロモグラファーの皆さんが大好きな多重露光(重ね撮り)。ロモグラフィーのカメラには多重露光(MX)機能を備えたカメラがたくさんありますが、多重露光機能のないカメラではトライすることができないでしょうか?いえ、そんなことはありません。皆さんの持っているカメラでも多重露光が可能で、しかも素敵な作品が撮れる方法があります。今回その方法を紹介します♪

    1