朝食にお寿司?(築地市場)

1

もし朝ごはんに寿司に誘われたらどう思います? もしあなたが寿司好きだとしても、ちょっと変なことですよね。 生のお魚を午前8時に食べるのは、うーん… でも、東京の築地市場に寿司を食べに行こうって誘われたとしたら、最高じゃない?!

この夏、私は日本に行きました。私の友達は、日本で一番大きな魚市場にすしを食べに連れて行ってくれました。
築地市場は、東京にあり、早朝から寿司を食べられる場所です。そして、世界的にも有名な、ご存知マグロの競りを見ることができます!私はこの場所全体に、ただびっくりしました。言葉もどれもよくわかりません。なのでいくつかのテクニックと私が撮った写真をご紹介いたします。

マグロの競りは午前6時から始まります。その為、とっても早く起きる必要があります!オークションへのチケットは無料ですが、 一日に限定70人限定です。予約はできません。

マグロの競りの後は、市場の周りを歩き、寿司屋を探すことができます。寿司屋は小さいですが和気合い合いとしてます。これを試さずにはいられません。値段は高いですが、魚の品質は驚きです!

そうしてお腹がいっぱいになると、ラッキーなことに、市場の周りにあるお店が開き始め訪れます。よく見て、いくつかのお土産を買いましょう。でもそこで終わりではありません。午前9:00まで待ちましょう。市場が一般公開の時間になると、魚とフルーツの区画に訪れることができます。

最後に、市場は日本の人々と話す大チャンス!彼らはとてもフレンドリーで、どんな質問にもオープンに答えてくれます。それは、あなたの国の言葉で話している時でさえも。彼らはいつも特大のスマイルをあなたとあなたのカメラに返してくれます!

Ja Mata !! (Good bye in Japanese ;D )

Fotos: by me & susielomovitz

2010-10-29 #places #tokyo #nikon #sushi #location #lomo #lca #tsukiji # #atun #subasta #n8008s #trucos-de-viaje # # #japon horaciorv の記事
翻訳 kyonn

1 Comment

  1. horaciorv
    horaciorv ·

    Hi so cool you've translated my article ! :D !

他の記事を読む

  • Lomo LC-A+の魅力とは?

    2018-02-02 #gear
    Lomo LC-A+の魅力とは?

    長年にわたりたくさんの人々に愛されてきたフィルムカメラ Lomo LC-A+。このカメラのどこがそんなにいいの?と思う人もいるかもしれません。でも、LC-A+の写す世界を見れば一目で理由がわかるでしょう。この小さなボディには、クリエイティブな可能性がぎっしり詰まっているんです。

  • 【Best of Lomography Community】 2017年の人気記事・写真を大発表

    2018-01-02 choko3 の記事
    【Best of Lomography Community】 2017年の人気記事・写真を大発表

    ロモグラファーの皆さま、新年あけましておめでとうございます!昨年もロモグラフィーをご愛顧いただき誠にありがとうございました。おせちやお雑煮を食べながら、のんびり昨年を振り返ってみましょう。

  • 【レポート】12/21(木)『トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー』写真展オープニング!

    2017-12-31 choko3 の記事
    【レポート】12/21(木)『トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー』写真展オープニング!

    12月21日(木)の夜に行われた『トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー』のオープニングレセプション。年末の忙しい時期に約100名もの方々に来場いただきました。ありがとうございました!写真を見ながらお喋りしたり、オーストリアのワインを飲んだり、8mm上映で盛りあがった良い時間でした。そんな楽しい夜の写真をお楽しみください!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • フォトグラファー mick park × Lomography

    2018-05-24 keitauni94 の記事
    フォトグラファー mick park × Lomography

    惜しまれつつも生産中止が発表された高感度フィルム「NATURA 1600」。その開発にたずさわった mick parkさんは、当時言われていた「高感度撮影は荒れて使いものにならない」「暗いところはフラッシュ」という概念を壊した伝説的なフォトグラファー。今回はその実験的な作品の数々を紹介。

  • 《Lomography 25周年》12/2(土)Tokyo meets Vienna "Double Exposures" フィルムスワップワークショップ!

    2017-11-20 #culture #ニュース #places choko3 の記事
    《Lomography 25周年》12/2(土)Tokyo meets Vienna "Double Exposures" フィルムスワップワークショップ!

    2017年11月に25周年を迎えるロモグラフィー(Lomography)。25周年を盛大にお祝いするべく、なんとロモグラフィー発祥の地ウィーン、オーストリアと東京を舞台にフィルムスワップワークショップを12/2(土)に開催!ウィーンで撮影されたフィルムの上に、東京で撮影されたショットが重なる奇跡のフィルム…!仕上がりはそれぞれの国で展示予定。この記念すべき年にふさわしいワークショップにあなたも参加してみませんか?

  • 【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    2017-11-08 #ビデオ refallinsasaki の記事
    【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    9月某日、ロモジャパンチームはそれぞれお気に入りのフィルム、LC-A+とその他たくさんのカメラを持ち、都内からちょっと離れた隠れスポットへ。【Lomography 25周年】LOMO LC-A+ 動画制作という口実のもと、スタッフ全員で思い思いの写真を撮りにいってきました!《Lomography の10ゴールデンルール》でも掲げている通り、"Lomographyは人生のジャマじゃなく、人生の一部"。ロモグラフィーが世界中のロモグラファーとスタッフと共に生きてきた25年間を祝して、作ったこの動画。あなたは見たあと、どんなことを思いましたか?

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • Lomopedia: 手のひらサイズの Fisheye Baby 110 Metal

    2017-07-14 #gear geegraphy の記事
    Lomopedia: 手のひらサイズの Fisheye Baby 110 Metal

    フィッシュアイを手軽に楽しめる小さな相棒 Fisheye Baby 110 Metal。170°の視界のレンズで、小さいながらも迫力満点なまあるいショットが切り取れます。110フィルムを使ってみたいけど、どんなカメラを選べばいいかわからない!なんて人にオススメしたい一台です。この大きさなら、旅行やランニングのお供に持ち歩けますね。

  • LomoAmigo:Rimi Sakamoto x Petzval 85 Art Lens

    2017-11-03 refallinsasaki の記事
    LomoAmigo:Rimi Sakamoto x Petzval 85 Art Lens

    ロサンゼルス在住のフォトグラファー Rimi Sakamoto さんが、 Petzval 85 Art Lensを持って早朝の東京散歩へ出かけました。ナチュラルなぐるぐるボケの質感と、午前中の澄み渡る空気感が伝わってくるようなポートレートをインタビューとともにお楽しみください。

  • 世界のマーケットで写すフレッシュな色

    2017-06-27 #places
    世界のマーケットで写すフレッシュな色

    次の週末はフレッシュな野菜や果物、お肉や魚、そしてマーケットの活気をフレームにおさめてみましょう!ここでは、ロモグラファーの皆さんが撮影した世界のマーケット写真をご紹介します。築地やアメ横も登場しますよ!

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • LomoAmigo:ケイスケミツモト × LC-A+

    2017-10-21 refallinsasaki の記事
    LomoAmigo:ケイスケミツモト × LC-A+

    今年開催された フォトコンテスト Gritty Woman 。たくさんの応募の中から『ロモグラフィー賞』を受賞したのは、 ケイスケミツモトさん。被写体の芯の強さが伝わってくるような写真がとても印象的でした。ステレオタイプに捉われない、被写体の「強さ」が伝わってくるポートレート作品をご覧ください。

  • Lomography ✖ Snap! 鈴木文彦 特別インタビュー <前半戦>

    2017-10-20 keitauni94 の記事
    Lomography ✖ Snap! 鈴木文彦 特別インタビュー <前半戦>

    <前半戦> ロモジャパン代表 星とSnap! 鈴木文彦さんへのインタビュー。長いお付き合いのお二人が、それぞれの立場からロモを語ります。ロモグラフィーとは何か、どんな歴史をたどってきたのか、これからどうなっていくのか、二つの視点から紐ときます。

  • Lomography ✖ Snap! 鈴木文彦 特別インタビュー <後半戦>

    2017-10-20 keitauni94 の記事
    Lomography ✖ Snap! 鈴木文彦 特別インタビュー <後半戦>

    <後半戦>ロモジャパン代表 星とSnap!鈴木文彦さんへのインタビュー。長いお付き合いのお二人が、それぞれの立場からロモを語ります。ロモグラフィーとは何か、どんな歴史をたどってきたのか、これからどうなっていくのか、二つの視点から紐ときます。