Our newest Homes feature: LomoWalls

新しいLomographyの機能をあらためてご紹介いたします!それは、LomoWalls – あなたが、写真で遊んで色んなパターンにアレンジできるツールです。Internationalサイトで日本語への「Translate」ボタンを押した方が多かったこの記事。Translateボタンは、翻訳にご協力して下さい!というボタンなので、日本語に自動翻訳はされません。ごめんなさい。手動翻訳します。

まだ、あなたがちょっと前に私がシャウトボックスや、 TwitterFacebook ページに投稿したLomowallの作り方をご紹介するビデオをご存知でないのなら、こちらをご覧ください!

試してみたいですか? わかりました。あなたのユーザーネームを下記のURLに入れてお試しください!
「www.lomography.com/homes/あなたのユーザーネーム/walls」
私の初のロモウォールは こちらです!

詳しい作成方法はこちらからどうぞ
ユーザーブログも作成できるようになりました!

ぜひお楽しみください!もしも、何かエラーがあったり、動きが少し遅かったらちょっと辛抱して私たちに教えて下さい。そして、皆さんの初ウォールのリンクをコメントなどで私たちとシェアして下さいね。作成されたロモウォールは、あなたのロモホームページのトップになります。 あなたのロモホームをより豪華にかざりましょう!

もしご質問や、エラー、バグがありましたら、こちらの記事、 The next version of Lomography までコメントを投稿して下さい。

2010-11-09 #ニュース #feature #lomowalls #relaunch recurving の記事
translated by kyonn

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • 楽園で過ごした4年間: 仏領ポリネシアでの暮らしで学んだこと

    2015-06-03 #world #ロケーション Jill Tan Radovan の記事
    楽園で過ごした4年間: 仏領ポリネシアでの暮らしで学んだこと

    旅する人が求めて止まないのは、普段出来ないような特別な体験ですが、誰もが生涯に一度といった冒険と巡り合う訳ではありません。チャンスが訪れた時、Stephane Heinzさん (ロモグラフィー・コミュニティーではvicunaの名でよく知られていますね) はこれを逃さず、フランスのホームタウンから遠く離れた地への旅と、そこでの生活を見事掴み取る事が出来ました。妻のKathiさんと揃って帰国した彼の手にする旅行鞄は、貴重な経験と、人生の教訓でいっぱいでした。今回のトラベルキャンペーンの場を利用して、彼の4年に亘る仏領ポリネシアでの冒険についてvicunaに語ってもらいましょう。

    2
  • LomoChrome Purple gallery:日本の景色を紫色に染めてみよう!

    2015-03-17 #gear #ライフスタイル ciscoswank の記事
    LomoChrome Purple gallery:日本の景色を紫色に染めてみよう!

    LomoChrome Purpleで日常のワンシーンや、目に見える景色を切り取ったら、どんな写りをするのでしょう? ロモグラフィーのコミュニティー上には、日本で撮影されたLomoChrome Purple写真がたくさんアップロードされています。 本日はその一部をピックアップしてご紹介します!

  • ロモグラフィー写真教室: 被写界深度

    2015-05-18 #gear #ライフスタイル #tipster jennifer_pos の記事
    ロモグラフィー写真教室: 被写界深度

    どうしてカメラおたくは複雑怪奇な専門用語を使って一般市民を当惑させたがるのか、不思議に思ったことはありませんか?信じて頂きたいのですが、私ほどその感覚を身に染みて知っている人間はいません。あれは物理学でしたね。勉強すべきか、それとももう一夜だけ青春の日を謳歌すべきか、その選択の帰路に立たされる始まりとなりました。でも心配御無用!あなたが知るべき知識はここ、ロモグラフィー写真教室で補完出来ます。本シリーズをフォローすれば、あっという間に、今までどうしても解らなかったあれこれ全て、きちんとおさらい出来るはずです!

  • ショップニュース

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    簡単に貼付けることができるロモグラフィーデザインのタトゥーシール。Petzval、LC-A+、Diana、Lubitel、Analogue Loveの5種類のシールが入ったパッケージです。あなたのアナログ魂を肌で表現しよう!

  • 【CP+】ロモグラフィーブースでLC-A+が当たるキャンペーンを実施します!

    2015-02-05 #world #イベント ciscoswank の記事
    【CP+】ロモグラフィーブースでLC-A+が当たるキャンペーンを実施します!

    2月12日(木)~15日(日)に、パシフィコ横浜で行われるカメラの祭典CP+。当日ロモグラフィーブースにご来場いただいた方限定のキャンペーンを実施します!なんと、あのロモグラフィーのレジェンドLomo LC-A+を抽選でプレゼントします!こんなチャンスはめったにないので、皆様ぜひ遊びにきてくださいね!

  • 2014年、日本で最も人気だった写真を一挙にご紹介!

    2014-12-30 #ニュース ciscoswank の記事
    2014年、日本で最も人気だった写真を一挙にご紹介!

    2014年も様々な名作ロモグラフが誕生しました!ロモグラフィーのコミュニティーには、日本のロモグラファーの皆様がアップロードした数えきれない程の数の写真が今年もアップロードされました。その中でも最も人気を集めた写真を一挙にご紹介します!

  • Lomo'Instantに関するFAQ

    2015-06-16 #people #ニュース #レビュー #tipster lomographyplus の記事
    Lomo'Instantに関するFAQ

    世界で一番クリエイティブなインスタントカメラ、Lomo'Instantをお楽しみの皆さん!より楽しんで頂くために、あなたのLomo’Instantに関する疑問を解決いたします!かなり掘り下げた内容までお答えしますので、是非ご一読ください!

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • New Petzval 58 Bokeh Control Art Lens: CAMPFIRE史上最も支援総額を集めたプロジェクトになりました!

    2015-06-22 #gear #ニュース Kwyn Kenaz Aquino の記事
    New Petzval 58 Bokeh Control Art Lens: CAMPFIRE史上最も支援総額を集めたプロジェクトになりました!

    クラウドファンディングプラットフォームCAMPFIREにて支援を募集中の『伝説のポートレイトレンズ・Petzvalをボケ調節機能を備えた58mmレンズに!』プロジェクト。なんと、今までCAMPFIRE上て行われたプロジェクトの中で最も支援金額を集めたプロジェクトになりました!ご支援いただいた皆様、誠にありがとうございます!引き続き7/6(日) 00:00まで支援を受け付けているので、チェックし忘れていた方はこの記事でささっと現在のプロジェクト進捗状況を確認しましょう。

  • ロモグラファー同士のロモウォーク(バンドン、インドネシア)

    2014-08-10 #ライフスタイル ekeupratama の記事
    ロモグラファー同士のロモウォーク(バンドン、インドネシア)

    インドネシアのジャワ島西武に位置するバンドン(Bandung)には、たくさんの才能豊かなロモグラファーが住んでいます。またバンドンには、まだまだ知られていないユニークな場所もたくさんあります!

  • Christopher LoganがLC-A+で捉えたニューヨークファッションウィーク

    2014-09-22 #people #Lomoamigos antoniocastello の記事
    Christopher LoganがLC-A+で捉えたニューヨークファッションウィーク

    『最初にLomo LC-Aを持った時、本当にインスパイアされたよ』と、Christopher Loganは言います。彼に今回ニューヨークファッションウィークをLC-A+を使い撮影していただきました。彼の体験談を読んで、なぜLC-A+がファッションショーに適するのかご理解ください!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • Cineフィルムが10月13日(月)に再登場!

    2014-10-10 #ニュース tomas_bates の記事
    Cineフィルムが10月13日(月)に再登場!

    今夏に発売し、即完売したCine200 Tungsten フィルムでの撮影はお楽しみいただけましたか?限定4000ということもあり、手に入れるチャンスを見逃してしまった方も多いのではないでしょうか。Cine200を楽しんでいただいた方にも、見逃してしまった方にも朗報です!なんと10月13日(月)に新しいCineフィルムが販売を開始します。時間は未定なので、開始された直後にお知らせを受け取れるように、ニュースレターとお知らせリストのご登録をお忘れなく! ※オンラインのみの受付となります。予めご了承ください。

    1
  • 日本人Petzval Artistたち

    2015-02-27 #people #ニュース #Lomoamigos ciscoswank の記事
    日本人Petzval Artistたち

    ロモグラフィーでは数多くのPetzval Artistをいままで紹介してきました。ここ日本からも、様々なアーティストさんがPetzval Artistとして作品を残し、インタビューに答えていただきました。今回はそんな日本人Petzval Artistたちの記事をまとめて再度ご紹介します!

  • LC-A 120と一緒に過ごす、愛すべき人生

    2014-12-10 #ライフスタイル fl0werp0wer の記事
    LC-A 120と一緒に過ごす、愛すべき人生

    最高なLC-A 120のロモグラフたちが、ロモグラフィーの本拠地ウィーンで現像からあがってきました!スウィートでセンチメンタルなこれらの写真が、みなさんの心を温め、みなさんの笑顔を作れれば幸いです。

    1