旧市街 ガムラ・スタン(ストックホルム)

2010-12-24

数週間前、私はストックホルム(スウェーデン)に行きました。そこは凍るように寒く、でもとてもチャーミングな街でした。そして私は、すぐにストックホルムの旧市街、ガムラスタンに心を奪われ、恋に落ちました。

数週間前、私はストックホルム(スウェーデン)に行きました。そこは凍るように寒く、でもとてもチャーミングな街でした。そして私は、すぐにストックホルムの旧市街、ガムラスタンに心を奪われ、恋に落ちました。名前の由来は、"gamla staden"、つまり、文字通り古い町を意味します。しかしながら、19世紀半ばの地図やガイドには、そこは"staden mellan broarna" (橋の間の街)、または、 staden inom broarna (橋の中の都市)と呼ばれています。しかし、これは驚きのことではありません。ストックホルムの街がこの島に建てられて以来、 ここガムラ・スタンは、最も古く、定住の地の中心地でした。

15分も歩けば、あなたは、中世のスタイルである、バロックやロココ調のスタイルがミックスされた古くてカラフルな建物を目にします。暖かく、狭い道に、人々、カフェ、お店がどこにでもあります。このいきいきとしたざわめきは、あなたにどうやって、中年を生きてすごすのだろうかとイメージさせてくれます。
ガムラ・スタンの観光地には、王宮が含まれます。 (その前にある警備も) また、初期のドイツ人移民者たちのためのTyska Kyrkanという教会。そして、Stortorgetは、特にカラフルなビルがある美しい場所です。

ガムラ・スタン は写真を撮る為にすばらしい場所。そして、同時にそのカメラを降ろしてしまう程クールな場所。ホットチョコレートとすてきなスウェーデンのペストリーをゲットして、 中世の魅力とルネサンスの建築物に酔いしれましょう!

参考:
www.gamla-stan-stockholm.se

2010-12-24 #places #street #location #colorful-buildings #cafes #store-everywhere katykate の記事
翻訳 kyonn

他の記事を読む

  • Diana F+:思い出に残るポートレート

    2017-10-17 lomographymagazine の記事
    Diana F+:思い出に残るポートレート

    120フィルム は、35mmよりも撮影できる枚数がぐっと少なくなりますが、なぜか Diana F+ で撮影された写真にはベストショット率が多い気がします。それは私だけでしょうか?枚数が少ないぶん、慎重にシャッターを切るからかもしれません。でも、秘密はそれだけではないはず。

    2017-10-17
  • Levi Wedelが想像した「見えない街」

    2017-05-11 lomographymagazine の記事
    Levi Wedelが想像した「見えない街」

    Levi Wedelの「見えない街(Invisible City)」ではあらゆるものが完璧なまでに静寂を保ち、照明が輝いていて、そして人間は一人もいません。

    2017-05-11
  • 美しい生命のサイクル:Hendra Lauw × Petzval 58 Bokeh Control Art Lens

    2017-03-20 crissyrobles の記事
    美しい生命のサイクル:Hendra Lauw × Petzval 58 Bokeh Control Art Lens

    シンガポールを拠点とするフォトグラファー・Hendra LauwはPetzval 58 Bokeh Control Art Lensで、苦難を耐え忍び美しく咲き、そして枯れていく蓮の花の一生を描き出しました。この美しくも儚い生命のサイクルは私たちの人生にも重ね合わせることができるでしょう。

    2017-03-20
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 若き女性フォトグラファー Marine Toux: Analogue Women

    2017-03-08 #people mpflawer の記事
    若き女性フォトグラファー Marine Toux: Analogue Women

    Marine Toux は若きフランス人女性フォトグラファー。そんな彼女を国際女性デーに紹介できて私たちもとっても嬉しいです!フェミニズムに対する考え方や、写真の世界で女性として生きていくことについて語ってくれました。

    2017-03-08
  • All is Fair in Love and Lomography:Diana F+ Family

    2017-02-07 Lomography の記事
    All is Fair in Love and Lomography:Diana F+ Family

    時代が変わっても変わらぬ美しさを誇るDiana!多様なデザイン、特徴、アクセサリーで、Diana F+シリーズのカメラは私たちを魅了し続けます。さぁ、あなたはどのDianaを選びますか?

    2017-02-07
  • Daguerreotype Achromatの第一印象:Kamal Tung

    2017-05-01 #gear #people Jill Tan Radovan の記事
    Daguerreotype Achromatの第一印象:Kamal Tung

    フィルム写真が希少とされる今日においては、モノクロのイメージは携帯画面をスワイプすればすぐに出来上がってしまうと思われがちですが、そんななかでもKamal Yungの作品を真実を写し続けています。シンガポールを拠点に活動する彼はいまでも静物画やポートレートを古典的な方法、フィルムで写すことを選びます。

    2017-05-01
  • ショップニュース

    《2018年》数量限定ロモグラフィーの福袋が登場!

    《2018年》数量限定ロモグラフィーの福袋が登場!

    毎年大人気のロモグラフィーの福袋。2018年もアナログ写真を極めたい方、初めてフィルムカメラを使う方、考えずにただただ撮りたい方など、皆さんに喜んでいただける福袋をご用意しました!売り切れ続出のフィルム福袋や、フィルムとカメラがセットになった福袋など、どれも大満足な内容。2018年最初の1枚はロモグラフィーのフィルムやカメラで切り撮ってみませんか?数量限定なのでお早めにどうぞ!

  • 虹色の思い出:Wendy Laurelのフィルムスープ実験

    2017-08-27 #tutorials lomographymagazine の記事
    虹色の思い出:Wendy Laurelのフィルムスープ実験

    旅行中の家族写真で実験をしてみたという Wendy Laurel。彼女は旅の幸せな思い出を表現するため、酸性のフィルムスープや光漏れで素敵なイメージを作り上げました!今回は、実験の内容や手順について私たちに教えてくれました。ハッピーな気持ちが伝染しそうな写真とともにご覧ください。

    2017-08-27
  • Diana F+ で撮影した私の代表作

    2017-08-24 #gear lomographymagazine の記事
    Diana F+ で撮影した私の代表作

    何千枚と写真を撮ってきた人でも、忘れられない「代表作」が数枚ありますよね。 Diana はそんな「代表作」を撮ることに優れたカメラです。もちろん機能的にもっと優れたカメラはいくらでもあるけれど、理由が説明できない魅力が Dianaにはあります。百聞は一見にしかず、ということで Dianaで撮影された代表作をご紹介します!

  • Maxime Simoncelliが描く魔力を持った幻想的な森

    2017-03-24 #people Ciel Hernandez の記事
    Maxime Simoncelliが描く魔力を持った幻想的な森

    私たちはまだ見ぬ美しさを求めてどこまでも旅を続けています。未知なるもののためには海を越え山を越え国境さえも越えていきます。写真家のMaxime Simocelliにとって森は驚きと神秘を発見できる場所のようです。

    2017-03-24
  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • もしもレコードのカバーに登場する人物が子猫になったら…

    2017-12-31 #culture lomographymagazine の記事
    もしもレコードのカバーに登場する人物が子猫になったら…

    日本のコミュニティーでも被写体として、大人気のネコちゃん。それも日本に限ったことではありません。世界中にはネコちゃん好きがたくさんいます。そんなネコ好きなアーティストがなんとも可愛らしい作品を披露!

    2017-12-31
  • David Scard:Diana F+で写すプリピチャ、チェルノブイリ

    2017-03-07 #people lomographysoholondon の記事
    David Scard:Diana F+で写すプリピチャ、チェルノブイリ

    熱心なフォトグラファーでありアナログ愛好家であるDavid Scardは、プリピチャ、チェルノブイリへの旅行にDiana F+を連れていきました。Davidは悲惨な歴史によって有名な街を、美しくも忘れがたい風景に収めました。その貴重な体験について伺ったインタビューとともにご覧ください!

    2017-03-07
  • 果実と変人:LomoAmigo Eva Zar

    2017-03-14 #culture #people #places Katherine Phipps の記事
    果実と変人:LomoAmigo Eva Zar

    アーティストでありフォトグラファーのEva ZarはSNSに投稿された写真からは感じることのできない、親密で壊れやすい瞬間を探求します。彼女の風変わりで気まぐれなスタイルはヨーロッパとニューヨークいずれにおいても雑誌社やブランドからの注目を集めています。今回は彼女にLomoAmigoとしてLomo'Instant Wideによる作品をご紹介して頂きました!

    2017-03-14