Tipster of the Week: 露出を計算するのはホントに楽しい

1

これが、「サニー 16 ルール」と呼ばれている、f/16とフィルム感度から、数値をプラスマイナスして説明する適正露出を得るための基準です!

光度計がない時のための露出のキホン by herbert-4

露出を計算するのは簡単なのです。晴天での絞り値が f/16 の時シャッタースピードはフィルムの ISO と同じです。つまり絞り値 f/16 に対し ISO 100 = 1/100 となります。これが日中基本露出 (BDE)、または「サニー 16 ルール」と呼ばれているものです。

もう黄ばんでしまっているけれど、これが 40 年以上前に写真学校で配られたガリ版の推奨露出表です。露出は全て BDE からプラス、またはマイナスというように表記されています。もし持っているカメラの絞り値がここまで行かないようならばシャッタースピードを変更すれば大丈夫。
では、一覧を見てみますか。

  1. 晴天で太陽の下の通常の被写体 = BDE
  2. 晴天でドラマチック、またはシルエット効果。太陽に向かっての撮影 = BDE マイナス 絞り値 2
  3. 晴天で雪または白砂の上 = BDE マイナス絞り値 1
  4. 晴天で逆光の被写体、影を撮るための露出 = BDE プラス絞り値 2
  5. 曇天でぼんやりした光、柔らかな影 = BDE プラス絞り値 1
  6. 曇天で明るい光、影はなし = BDE プラス絞り値 2
  7. かなりの曇天、または日陰 = BDE プラス絞り値 3
  8. 月の撮影 = 満月は BDE、2/3 の月は BDE プラス絞り値 1/3、半月は BDE プラス絞り値 1/2、1/3 の月は BDE プラス絞り値 2/3、1/4 の月は BDE プラス絞り値 1
  9. 遠方からの夜景 (スカイライン) = BDE プラス絞り値 13
  10. 夜のネオン、または明かりのある看板 = BDE プラス絞り値 5
  11. 明るい光の下のステージショー = BDE プラス絞り値 5
  12. 通常の光の下のステージショー = BDE プラス絞り値 7
  13. 照明の下のアイスショー = BDE プラス絞り値 6
  14. 照明の下のサーカス = BDE プラス絞り値 7
  15. 明るい夜景 (例: ラスベガス) = BDE プラス絞り値 6
  16. 地面の上の花火 = BDE プラス絞り値 6
  17. 照明の下の建物、噴水、モニュメント = BDE プラス絞り値 11
  18. 夜のクリスマス照明 (屋内・屋外) = BDE プラス絞り値 11
  19. 白熱灯の下の教会 = BDE プラス絞り値 9
  20. 学校の講堂でのステージショー = BDE プラス絞り値 9
  21. 夜のショーウィンドー = BDE プラス絞り値 6
  22. ろうそくの明かりの下のポートレート、またはクロースアップ = BDE プラス絞り値 10 1/2
  23. 夜の明るく照らされた家のインテリア = BDE プラス絞り値 9 1/2
  24. 夜の普通に照らされた家のインテリア = BDE プラス絞り値 11
  25. 夜の白熱灯の下の屋内プール = BDE プラス絞り値 8
  26. 夜の明るい照明のフェアやアミューズメントパーク = BDE プラス絞り値 7
  27. 夜の明るい照明の屋内のスポーツイベントやコンサート = BDE プラス絞り値 7
  28. 夜の明るい照明の屋外のスポーツイベントやコンサート = BDE プラス絞り値 6

いつでもフィルムをたくさん持ち歩いて露出をプラスやマイナスに少しずつずらして撮りましょう。この表を明日のために覚えることです。後でクイズを出しますから :)

これは役に立ちますよ!

2011-01-27 #gear #テクニック #bde #tipster-of-the-week # #tipster #basic-daylight-exposure #without-a-light-meter #sunny-16-rule #exposure-guide # scapegoat の記事
翻訳 pokoma

1 Comment

  1. herbert-4
    herbert-4 ·

    Thank you, pokoma, for adding a potential 1,300,000,000 readers for my article!! Herb

他の記事を読む

  • Lomo Lubitel the Love Spy

    2015-07-31 #gear #ライフスタイル K. Aquino の記事
    Lomo Lubitel the Love Spy

    マニュアルフィルムカメラで誰かを写すということは、その人物が細部まで写されるに値するということです。Lomo Lubitelはたくさんのバラ色の恋愛シーンを写し出してきました。

  • Lomography Diana F+で撮影されたカラー・ポートレイト

    2015-07-18 #gear #ライフスタイル K. Aquino の記事
    Lomography Diana F+で撮影されたカラー・ポートレイト

    Diana F+には野生の子のようなところがあり、多重露光や並外れた色合いから、不思議なルックスを生み出します。しかし、正しい120フィルムを入れれば、抑制された色合いのメロウな雰囲気を写し出す側面を見せてくれます。

  • Lomo'Instant Wide Gallery: ウルトラワイドアングルレンズ

    2015-10-20 #gear #ニュース Lomography の記事
    Lomo'Instant Wide Gallery: ウルトラワイドアングルレンズ

    Lomo'Instant Wideに標準搭載されているレンズは90mmレンズ(35mm換算で35mm)。それだけでもかなり広角ですが、ウルトラワイドアングルレンズをつければ超広角の写りを楽しめます!

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • Lomo Lubitel 166+で捉えたクラシックシーン

    2015-07-10 #gear #ライフスタイル K. Aquino の記事
    Lomo Lubitel 166+で捉えたクラシックシーン

    Lomo Lubitel 166+は美しいクラシカルなモノクロ写真の撮影に適したカメラです。信頼出来る露出設定のおかげで、都市の人々の生活も、永続的な自然も、光と闇を適切な量で写し出します。ガラスレンズはシャープな写りをし、色から喚起するイメージを得るのを助けます。これらのコミュニティーの写真がとても良い例となるでしょう。

  • 12/4(金)のアドベントカレンダー: フィルムが10% Off! (ディスカウントコード: FROSTYFILMS10)

    2015-12-04 #gear #ニュース Lomography の記事
    12/4(金)のアドベントカレンダー: フィルムが10% Off! (ディスカウントコード: FROSTYFILMS10)

    恋人とクリスマスディナーを楽しんだり、家族でパーティーを開いたり、街中のイルミネーションを楽しんだり…イベント盛りだくさんな12月。でもちょっと待って!思い出を写真に残すためのフィルムの準備はできていますか?今日フィルムを買えば10% off で手に入りますよ!

  • 新登場: Lomo'Instant Wide

    2015-10-13 #gear #ニュース Lomography の記事
    新登場: Lomo'Instant Wide

    過ぎし日のポラロイドのように、撮ってすぐにワイドサイズの写真に残せたら・・・そして想像力あふれるユニークな撮影がインスタント写真で楽しめたら、どんなに素敵なことでしょう!そんな夢を実現するのがLomo’Instant Wideです。初心者でも使いこなせる自動露出のオートモード、シャッターリモコン機能付きレンズキャップ、長時間露光と多重露光、フラッシュ用のカラーフィルターなど、Lomo’Instant Wideは全てが革新的。そして創造性に溢れています。

  • ショップニュース

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    ZKINはカメラバッグやストラップなどを取り扱うブランド。しっかりとあなたのガジェットを保護してくれる、機能も見た目も備えたカメラバッグです。スタイリッシュなZkinバッグで大切なカメラをしっかり保護して、フォトアドベンチャーに繰り出そう!

  • LomoChrome Turquoise フィルムに写すアメリカ南西部の景色

    2015-06-10 #gear #レビュー austex の記事
    LomoChrome Turquoise フィルムに写すアメリカ南西部の景色

    もうすでに考えられるアングルでは撮り尽くされた景色に、新しい風を起こすにはどうすれぼ良いのだろうか?答えはもちろん、新しいフィルムを使うことだ!このことを念頭に置いて、Nikon 35TiにLomoChrome Turquoise XRフィルムを入れてユタ州南部とアリゾナ州北部へのよくある旅に出かけたんだ。

  • Lubitel Garelly: 色の魔法

    2016-02-11 #gear #ライフスタイル lomographymagazine の記事
    Lubitel Garelly: 色の魔法

    じっとしていられず、想像にふけることは人類が持つ特性です。そして物事をどのように見るのか、何を見るのかによって、「本物」というものはその人によって解釈されます。空想家が景色をみれば、辺りは一面夢見るキャンバスに。それは真実なのか、空想なのか。どちらにせよ写真家には科学の力であなたが見たものを着色する術があります。あなたの目で見る、夢のような景色に近づけるフィルムというものが。逆に夢など見ない現実主義の写真家は、フィルムを通して世界を見ることで、記憶にある景色を夢の大地に変えることができます。それが色とフィルムの魔法。写真写りの良い最適な被写体は、色が誇張されることによって美しさが際立ちます。フィルム写真の楽しみはそんなところにあるのではないでしょうか?

  • 映画のワンシーンのような写真を撮る5つの方法

    2015-06-08 #world #ライフスタイル K. Aquino の記事
    映画のワンシーンのような写真を撮る5つの方法

    世界中から錚々たる個性派監督や巨匠達が顔を揃えた2015年カンヌ映画祭は、とても刺激的なものとなりました。映画監督達の迸る才気に掛かれば、動かぬはずの静止画も、物語に牽引されて動き出すかのようです。さぁ、ライトとカメラの準備は良いですか?では、アクション!

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • LomoAmigos: ミュージックフォトグラファー 植村英里奈

    2016-02-18 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    LomoAmigos: ミュージックフォトグラファー 植村英里奈

    アメリカと日本をまたにかけミュージックフェスやコンサート写真を撮影しているフォトグラファーの植村英里奈さん。数々の大物アーティストの撮影実績があり、Coachellaフェスなどの世界中のビッグなロックフェスティバルでの撮影経験も豊富。そんな植村さんに、昨年11月に開催されたHostess Club Weekender 出演アーティストのポートレイト撮影をロモグラフィーのカメラやレンズで挑戦していただきました。このイベントは日本のレーベルHostessが開催する、インディーロックファンにたまらないラインナップで良質な音楽を楽しめるイベントです。その舞台裏で、植村さんがLomo'Instant WideとPetzval 85 Art Lensで収めた貴重な写真を、彼女の写真家としての活動に迫るインタビューと共にお楽しみください!

  • ロモグラファーたちによるライトペインティング写真 50枚

    2015-09-30 #gear #ライフスタイル tomas_bates の記事
    ロモグラファーたちによるライトペインティング写真 50枚

    ライトペインティングは実験的な体験ができるとってもクールなテクニック。実はとっても簡単で、撮影もとっても楽しいものです。必要なのは、暗い場所、撮影に協力してくれる友人、長時間露光ができるカメラ、そしてライトペインティングツールの4つだけ。この記事では、ロモグラフィーのコミュニティーにアップロードされた素敵なライトペインティング写真50枚をご紹介します!

  • Lomo'Instant + Splitzer!gocchinによる双子テクニック

    2015-05-05 #gear #テクニック gocchin の記事
    Lomo'Instant + Splitzer!gocchinによる双子テクニック

    Lomo’Instantってみんなどんな時に使うのかな?美しい自然や感動した景色などもいいけれど、このカメラはその場で結果を見ることができるから、楽しい仲間が集まった時に使うのが最も盛り上がるのではないかな?せっかくロモグラフィーのカメラだからロモっぽい写真を撮りたいですよね!そんな時はSplitzerを装着してみんなを驚かせてみよう!今回は同じ人物をSplitzerで多重露光するテクニックを紹介します!