Diana Multi Pinhole Operator: 多重イメージの狂乱!

2011-04-21

4月24日は、World Pinhole Day。ピンホールデイにはピンホールカメラ を使いたいですよね!実験的な写真が撮れる、Diana Multi Pinhole Operatorが一番お勧めです!穴が3つ開いている不思議なピンホール写真が撮影できるこのカメラのユーザーレビューをご覧ください。

私はピンホールカメラが好きでたまりません。その為、 Diana Multi Pinhole Operatorをロモグラフィーのお店で見た時、私はこれは持つべきものだと感じました。このカメラは、 私が願っていたもの以上のでした。お馴染のDianaのボディに、黄色いトップが付いていて、レンズのない不完全なレンズバレルがあります。そして、通常の絞りスイッチの代わりに、シングルピンホール(1つ穴)、ダブルピンホール(2つ穴)、そして、トリプルピンホール(3つ穴)まであるスイッチがあります。すごくないですか?

そのカメラは、クールなグラフィックと、色の組み合わせで名高いLSIの、美しく、よくデザインされたパッケージでやってきました。でも、中にある目標物を急いで手にする時に、あることに予め注意が必要です。必ず、パッケージを捨てないということ。なぜなら、重要なカメラのエレメントが蓋のグラフィックの一部として変装して隠れているからです。そこには、6つの小さなマルチカラーのフィルターがあります。:3つは2色のもの。他の3つは3色のもの。これらのフィルターの能力こそが、この素晴らしいカメラの特別な所です。

単純に前面のレンズ部品をひねり、(通常のDianaからレンズを外すのと似ています)それを外すと、フィルターを入れる部分が現れます。穴のツメの位置を調整して、カメラの前面に再び装着します。こんなに簡単に、このフィルターは取り付けることができます。

それぞれのピンホール写真は、違う色のフィルターを通して撮影しています。前の写真は、暖かい色のマゼンタと、オレンジのフィルターを使って撮影しました。私はこの効果が本当に好きです。

他の面白いコンビネーションは、赤・緑・ブルーのフィルター。恐らくあなたも知っているように、加法混色の原色です。( これらのフィルターのそれぞれを通して、多重露光撮影することは、通常の色のスペクトルのイメージが集合した結果になるでしょう。) 理論的には、 Multi Pinhole でこのフィルターを使うことは、正しく記録された3つのイメージが自然な色となって現れた結果です。下の写真は、そのフィルターで撮影されました。そして、スペクトルは前の写真に比べて、「普通」の範囲の中の傾向があります。

Diana Multi Pinhole Operator の他の強みは、 35mm BackInstant Back+Diana Flash+ などの、多くのDianaF+アクセサリーを使うことができること。また、あなたのイメージの構成や、比率を推測しなくてはいけないほとんどのピンホールのようではなく、このカメラにはよい比率でとらえる為に有用なビューファインダーを持っています。
他の魅力ある仕様は、三脚穴や、シャッターレリーズ。シャッターレバーを押して下げると、シャッターが開き、レバーを上げるとシャッターが閉じます。ケーブルレリーズソケットはなく、 Diana Cable release adapter はこのカメラでは機能しません。しかしながら、シャッターレリーズは、マルチプルレンズのイメージのとても自然に正しく円滑に機能します。カメラを振っているわけではありません。

本音では、ピンホール写真は白黒がべストです。カラーフィルターは、白黒フィルムでは、明らかにより限定された効果になるでしょう。その為、私はテストフィルムで試しました。下の写真は、3つのレンズの組み合わせ全てを使った、私のお気に入りの木の写真です。

シングルピンホールは、少しソフトです。でも、OKです。他の同時に起こる多重露光は実際とても面白いものです。下の写真は、残りのフィルムで撮影したものです。

大きく言えば、私は白黒の結果が好きです。次のステップは白黒フィルムをRGBフィルターを使って撮ることだと考えています。

要約していうと、このカメラは、様々なオプションがあり、それだけでなく、本格的な「ファインアート」のピンホール写真(それが何を意味するにせよ)を提供する本当に面白いカメラです。

Diana Multi Pinhole Operatorのショップページへ

2011-04-21 #gear #pinhole #review #user-review #multiple-coloreds-filters #filters-multiple-exposure-colored-filters kdstevens の記事
翻訳 kyonn

他の記事を読む

  • Philippe MastrocolaのDIYスプレー缶ピンホールカメラ

    2016-03-23 #ビデオ lomographymagazine の記事
    Philippe MastrocolaのDIYスプレー缶ピンホールカメラ

    Philippe Mastrocolaはモントリオールのグラフィティーアーティスト兼写真家。リサイクルすれば、家のなかのガラクタでアート作品を生み出す道具を自作できることを彼が教えてくれました。

    2016-03-23
  • 2016年9月のトレンドアルバム

    2016-09-30 #ニュース Lomography の記事
    2016年9月のトレンドアルバム

    イベントや撮影場所でアルバムを管理する人は多いですが、なかにはフィルムや撮影方法で分類したがる人や、ベストショットだけを集めたアルバムを作る人もいます。 今回は2016年9月の投稿のなかでベストに選ばれたアルバムたちから、写真を通して自分の想いを表現するヒントをもらいましょう!

    2016-09-30
  • アニマル写真の極意: ありのままを写そう!

    2016-02-25 #tutorials lomographymagazine の記事
    アニマル写真の極意: ありのままを写そう!

    動物は予測できない気まぐれな被写体です。フィルムで撮影するとなると、更に難易度はあがるでしょう。動物の自然なありのままの行動を記録するのが一番ですが、動物園やサファリパークのような飼いならされた場所では、場所の制限もありますし、上手に賢くフレーミングする必要がありますね。この記事では、ロモグラフィーコミュニティーメンバーが写したお手本写真を参考に、アニマル写真の極意をリストアップしました。

    2016-02-25
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • なぜ昔の写真に写っている人々は笑っていないのか?

    2016-03-17 #ビデオ lomographymagazine の記事
    なぜ昔の写真に写っている人々は笑っていないのか?

    遠い昔、まだ写真技術が発展しておらず何も考えずにセルフィーを何百枚も撮るなんてことが出来なかった時代の写真では、人々は笑顔をみせず無表情で写っています。それは一体なぜでしょう?

    2016-03-17
  • ★Lomo'Instant Automatマスターへの道: いつでもかわいい

    2016-09-16 Lomography の記事
    ★Lomo'Instant Automatマスターへの道: いつでもかわいい

    Lomo’Instant Automatが手元に届くのが待ちきれない?!ピンポーンと届くまでの間に撮り方をマスターして、箱を開いた瞬間からすぐにクリエイティブな写真が撮れるようにしておきましょう!今日のテーマは「いつでもかわいい」

    2016-09-16
  • LomoAmigos: Trevor Williams

    2016-03-05 #people ciscoswank の記事
    LomoAmigos: Trevor Williams

    Trevor Williamsは日本を拠点に活動する写真家。岡山で商業用の写真と映像のサービス「TDUB PHOTO」を運営しています。「シャッターボタンでできることなら何でも好き」という彼は、エキセントリックなライトペインティングからムーディーなフィルム写真のスナップまで、様々なスタイルの写真を巧みに生み出しています。そんな彼にワイドサイズの写真が撮ってすぐに楽しめるインスタントカメラ・Lomo'Instant Wideをお貸出しし、お得意のライトペインティングを行っていただきました。

    2016-03-05
  • ショップニュース

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    ZKINはカメラバッグやストラップなどを取り扱うブランド。しっかりとあなたのガジェットを保護してくれる、機能も見た目も備えたカメラバッグです。スタイリッシュなZkinバッグで大切なカメラをしっかり保護して、フォトアドベンチャーに繰り出そう!

  • ★Lomo'Instant Automatマスターへの道: わたしの名前は…

    2016-09-15 #gear #tutorials Lomography の記事
    ★Lomo'Instant Automatマスターへの道: わたしの名前は…

    Lomo’Instant Automatが手元に届くのが待ちきれない?!ピンポーンと届くまでの間に撮り方をマスターして、箱を開いた瞬間からすぐにクリエイティブな写真が撮れるようにしておきましょう!今日のテーマは「わたしの名前は…」

    2016-09-15
  • 【レポート】Lomography+主催『Lomo'Summerピクニック!~フィルム体験会編~』

    2016-08-22 lomographyplus の記事
    【レポート】Lomography+主催『Lomo'Summerピクニック!~フィルム体験会編~』

    2016年8月11日(山の日)に行われた『Lomo'Summerピクニック!~フィルム体験会編~』はLomography製のフィルムから他社製品のフィルムを気軽に体験できるという夏の光を写すにはピッタリのイベントでした。今日はそのイベント模様をレポート!夏らしさ溢れるスペシャルな写真の数々は必見です!!また参加者みなさまのギャラリーと共に、使用フィルムの特長や撮影時のテクニックについてもご紹介も致しますので、どうぞごゆっくりご堪能下さいませ。

    2016-08-22
  • 富士フイルムが正方形フォーマットのインスタントカメラを発表!

    2016-09-21 #ニュース lomographymagazine の記事
    富士フイルムが正方形フォーマットのインスタントカメラを発表!

    インスタントカメラを愛する皆さまにまたまた良いニュースが飛び込んできました!富士フイルムが昔ながらの正方形フォーマットのインスタント写真を発表。スクエアフォーマットのインスタント写真を撮れる日ももうすぐです!!

    2016-09-21
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • ★Lomo'Instant Automatマスターへの道: 光の軌跡

    2016-09-14 #gear #tutorials Lomography の記事
    ★Lomo'Instant Automatマスターへの道: 光の軌跡

    Lomo’Instant Automatが手元に届くのが待ちきれない?!ピンポーンと届くまでの間に撮り方をマスターして、箱を開いた瞬間からすぐにクリエイティブな写真が撮れるようにしておきましょう!今日のテーマは「光の軌跡」

    2016-09-14
  • ★Lomo'Instant Automatマスターへの道: 自分を驚かせよう!

    2016-08-19 #gear #tutorials Lomography の記事
    ★Lomo'Instant Automatマスターへの道: 自分を驚かせよう!

    Lomo’Instant Automatが手元に届くのが待ちきれない?!ピンポーンと届くまでの間に撮り方をマスターして、箱を開いた瞬間からすぐにクリエイティブな写真が撮れるようにしておきましょう!今日のテーマは「自分を驚かせよう!」

    2016-08-19
  • ★Lomo'Instant Automatマスターへの道: 人生に彩りを

    2016-09-29 Lomography の記事
    ★Lomo'Instant Automatマスターへの道: 人生に彩りを

    Lomo’Instant Automatが手元に届くのが待ちきれない?!ピンポーンと届くまでの間に撮り方をマスターして、箱を開いた瞬間からすぐにクリエイティブな写真が撮れるようにしておきましょう!今日のテーマは「人生に彩りを」

    2016-09-29