多重露光 : 被写体を選ぼう!

2011-07-05 1

多重露光は、異なる被写体をフィルムの1コマに露光する写真のテクニック。このテクニックはユニークで、想像できないようなイメージを生み出すことができ、実験的でクリエイティブな方法であなたの写真を表現することができます。この記事は多重露光の為に正しい被写体を選ぶ為のガイドです。

撮影前の設定

多重露光写真を創り出す前に、必ずカメラの感度設定をフィルムの感度より少しだけ高感度に設定してください。

例えば、使用するフィルムの感度が100ならば、カメラの感度設定を200に。フィルムの感度が200ならば、カメラの感度設定は400にしてくっださい。

もし感度設定なしのカメラを使うのなら、カメラの絞りを少し小さく調整する必要があります。例えば、天気が曇りならば、f/8の代わりにf/16にセットします。お天気マークのカメラならば、もっと単純に天気が曇りでも晴れマークにします。

組み合わせ方

設定が終わったら、被写体を選びましょう。

被写体 + モノ

Credits: naqi

被写体 + 言葉や数字

Credits: naqi

被写体 + 風景

Credits: naqi

風景を二回

Credits: naqi

あなたのお好みの被写体を選んで、あなたのカメラをうまく使って下さい。Lomo on!

関連記事:

LOMO LC-Wideでオーバーラッピング写真を楽しもう!
Night MX Splashing!
簡単テクニック: Flip It. Flip It Good!
LOMO LC-A+で多重露光をする方法
フィルムに模様を!
Ghost Doubles/ 二重の幽霊!?

2011-07-05 #gear #tutorials #art #tutorial #mx #subject #tipster #double-exposure naqi の記事
翻訳 kyonn

1 Comment

  1. jules_fxxk
    jules_fxxk ·

    Thanks! for the detailed explanations:D

他の記事を読む

  • アニマル写真の極意: ありのままを写そう!

    2016-02-25 #tutorials lomographymagazine の記事
    アニマル写真の極意: ありのままを写そう!

    動物は予測できない気まぐれな被写体です。フィルムで撮影するとなると、更に難易度はあがるでしょう。動物の自然なありのままの行動を記録するのが一番ですが、動物園やサファリパークのような飼いならされた場所では、場所の制限もありますし、上手に賢くフレーミングする必要がありますね。この記事では、ロモグラフィーコミュニティーメンバーが写したお手本写真を参考に、アニマル写真の極意をリストアップしました。

    2016-02-25
  • アートな街角スナップ写真ギャラリー

    2016-03-22 lomographymagazine の記事
    アートな街角スナップ写真ギャラリー

    ロモグラフィーのWebサイトにはストリート写真がたくさん!この風潮は多分今後も変わることがないでしょう。スナップ写真の中でも、皆さまにインスピレーションを与える素敵な写真を選びました!

    2016-03-22
  • Lomopedia: Lomography Ringflash

    2016-08-14 #gear denisesanjose の記事
    Lomopedia: Lomography Ringflash

    Ring Flashでクローズアップポートレート写真やFisheyeスナップ写真を面白くカラフルに仕上げよう。肌は晴れやかに、目には丸い反射が。壁を背にして撮ると、クレイジーな影が被写体を浮かび上がらせます。ドーナツ型の単色フラッシュディフューザーリングと、4色セット可能なカラーフィルターのどちらかを選択し、被写体を色で染め上げましょう。驚きの結果があなたを待っています!

    2016-08-14
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • ハーフ・アンド・ハーフ: 分割写真のテクニック

    2016-12-29 #culture lomographymagazine の記事
    ハーフ・アンド・ハーフ: 分割写真のテクニック

    離れてみたり近づいてみたり、多重露光に挑戦したり、ハーフフレームのカメラを使ってみたり…ここにご紹介する分割を利用した写真でクリエイティビティを刺激したら、面白い被写体を見つけに街に飛び出そう!

  • マクロ写真は植物や昆虫だけじゃない!無機質な物体を写したマクロ写真ギャラリー

    2016-03-15 lomographymagazine の記事
    マクロ写真は植物や昆虫だけじゃない!無機質な物体を写したマクロ写真ギャラリー

    ロモグラフィーのWebサイトにアップロードされたマクロ写真の多くが花や昆虫がとまった葉などを写したもの。それらのマクロ写真にメジャーな被写体も素敵ですが、この記事ではそういった生物ではなく、無機質な物体を写したものをご紹介します!こういった生物ではない被写体もクローズアップして写すと面白いですね。

    2016-03-15
  • 生誕30年記念を迎えた「写ルンです」で多重露光にトライしてみた

    2016-07-16 #gear hodachrome の記事
    生誕30年記念を迎えた「写ルンです」で多重露光にトライしてみた

    今月は富士フィルムの使い切りカメラ「写ルンです」がこの世に生まれて30周年となります。この長年愛されてきた名機の生誕を祝い、いろんなイベントが予定されていますが、今回私はhodachromeらしく多重露光にフィーチャーした写ルンですワールドを紹介したいと思います。この魅力的な使い切りカメラを使った多重露光についての説明を画像とともにごらんください♪

    2016-07-16
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • Daguerreotype Achromat Art Lens-写真黎明期の美しく幻想的な世界があなたの手からよみがえる

    2016-04-07 #ニュース #gear Lomography の記事
    Daguerreotype Achromat Art Lens-写真黎明期の美しく幻想的な世界があなたの手からよみがえる

    *Daguerreotype Achromat Art Lens* は自分で見ている世界をそのまま、いえ、それ以上を写し出す能力を兼ね備えたプレミアムレンズ。ソフトフォーカスから鮮明でシャープな写り、さらにはユニークなボケまでもたった一台で表現することができます!写真を愛する人々の創造性を刺激し、その好奇心をくすぐるユニークなパートナーとなること間違いなしのレンズが新たにロモグラフィーに登場します!

    2016-04-07
  • なぜ昔の写真に写っている人々は笑っていないのか?

    2016-03-17 #ビデオ lomographymagazine の記事
    なぜ昔の写真に写っている人々は笑っていないのか?

    遠い昔、まだ写真技術が発展しておらず何も考えずにセルフィーを何百枚も撮るなんてことが出来なかった時代の写真では、人々は笑顔をみせず無表情で写っています。それは一体なぜでしょう?

    2016-03-17
  • 【レポート】Lomography+主催『Lomo'Summerピクニック!~フィルム体験会編~』

    2016-08-22 lomographyplus の記事
    【レポート】Lomography+主催『Lomo'Summerピクニック!~フィルム体験会編~』

    2016年8月11日(山の日)に行われた『Lomo'Summerピクニック!~フィルム体験会編~』はLomography製のフィルムから他社製品のフィルムを気軽に体験できるという夏の光を写すにはピッタリのイベントでした。今日はそのイベント模様をレポート!夏らしさ溢れるスペシャルな写真の数々は必見です!!また参加者みなさまのギャラリーと共に、使用フィルムの特長や撮影時のテクニックについてもご紹介も致しますので、どうぞごゆっくりご堪能下さいませ。

    2016-08-22
  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • LC-A+と一緒にスノボー旅行:Victor Daviet

    2016-12-06 #people mpflawer の記事
    LC-A+と一緒にスノボー旅行:Victor Daviet

    プロのスノーボーダーであるVictor Davietから愉快な旅行風景が届きました!写真とスノーボードをこよなく愛するVictorはVansとAct Snowboarding magazine主催のスノーボード旅行にもLC-A+を連れて行きました。いったいどんな写真になったのでしょうか?

    2016-12-06
  • Andrei Tarkovsky が写した貴重な日常生活のインスタント写真

    2017-02-10 #culture #people lomographymagazine の記事
    Andrei Tarkovsky が写した貴重な日常生活のインスタント写真

    ロシアの有名な映画の巨匠がインスタント写真を好きだったことはご存知でしょうか?ここでは Andrei Tarkovsky が撮影した、繊細で美しいインスタント写真をご紹介致します。

    2017-02-10
  • いま「古い」が「新しい」!!: フィルム写真の良さとは?

    2017-01-28 #culture lomographymagazine の記事
    いま「古い」が「新しい」!!: フィルム写真の良さとは?

    たしかにフィルムカメラは、今の写真業界の主流ではないかもしれません。しかし、アートフォトの分野におけるフィルムカメラユーザーの多さを見逃すことはできません。今日は、フィルム写真ならではの良さを写真とともにご紹介いたします!

    2017-01-28