南インド、Kovalamの灯台ビーチ

インドの南端でロモカメラを使えば、素晴らしすぎる自然と、ビーチの魅力に幻覚状態になるでしょう!数えきれないほどのヤシの木に囲まれた灯台、トロピカルビーチ、何百もの鳥たち、たくさんの人々、ボート、仕事中の漁師たち。そして大事なことを言い忘れていました、驚くほど美しいサンセットも。

南インドの緑地エリアは、そのファンタスティックな自然スポット、特にへき地にある礁湖、池、そしてビーチで有名なKeralaという場所。この地域は、明らかに静かな自然愛者より若い人やグループ達に人気があります。しかし、そこはあなたのカメラと共に過ごすリラックスタイムと、素晴らしい写真の経験の為にパーフェクトです。

Kovalam は南海岸のビーチのもっともナイスなビーチの1つ。(Trivandrumから13km離れた場所にあります)そして、南のパラダイスとして知られています。そのビーチは3つのパートに分かれていて、最も面白いのは、lighthouse beach(灯台ビーチ)です。特に、岬は大きな岩が特徴で、インド人ファミリーや友達グループが輝くサンセットに感心させられる格好の呼び物です。ここは当然、ロモカメラを手にするべき場所。太陽が落ちるまで地獄のように撮りまくります。

太陽と逆光に撮ると、素晴らしい人、鳥、岩、葉や木のシルエットの写真を撮影することができ、べストな結果を手に入れることができるでしょう。カラフルな写真のためにスライドフィルム使い、さらに本当にクールな効果を生み出すことができる多重露光の実験もしてみて下さい!

2011-08-08 #world #ロケーション #south-india #indialocations #lc-a #asia #travel #beach #urban-adventures #wide-angle-lens #lighthouse #india #silhouettes #sunset #kovalam #shadows #kerala bravebird の記事
翻訳 kyonn

他の記事を読む

  • Ines Rehbergerに訊く、アナログ写真の5つの質問

    2015-05-28 #people #ライフスタイル zonderbar の記事
    Ines Rehbergerに訊く、アナログ写真の5つの質問

    この「アナログ写真の5つの質問」シリーズは、傑出した才能とカメラへの情熱を兼ね備えたフイルムフォトグラファーたちに5つの質問をし、かれらのアナログ写真に対する熱い思いを垣間見ようというものです。もちろん素敵な写真も忘れてはいません!今回はInes Rehbergerさんが私達の質問に答えてくれます。ブラウンシュバイク (Braunschweig) 生れの女性フォトグラファーである彼女について、この記事で詳しくご紹介します。

  • ロモグラフィー写真教室: 絞り (Aperture)

    2015-06-09 #gear #ライフスタイル #テクニック jennifer_pos の記事
    ロモグラフィー写真教室: 絞り (Aperture)

    どうしてカメラおたくは複雑怪奇な専門用語を使って一般市民を当惑させたがるのか、不思議に思ったことはありませんか?信じて頂きたいのですが、私ほどその感覚を身に染みて知っている人間はいません。あれは物理学でしたね。勉強すべきか、それとももう一夜だけ青春の日を謳歌すべきか、その選択の帰路に立たされる始まりとなりました。でも心配御無用!あなたが知るべき知識はここ、ロモグラフィー写真教室で補完出来ます。本シリーズをフォローすれば、あっという間に、今までどうしても解らなかったあれこれ全て、きちんとおさらい出来るはずです!

  • スタッフレビュー: Lomo'Instant Wideでインドア、フラッシュ撮影!

    2015-11-19 #gear #ニュース ciscoswank の記事
    スタッフレビュー: Lomo'Instant Wideでインドア、フラッシュ撮影!

    発送開始日も目前に迫ってきたLomo'Instant Wide。インスタントカメラはフィルムカメラに慣れてない方にも親しみやすく、クリスマスプレゼントにもぴったりです。そんなLomo'Instant Wideを日本スタッフで一足お先にテストしてみました。話題のカメラは実際のところどうなのか?みなさん気になるところだと思うので感想を述べたいと思います!

  • ショップニュース

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    簡単に貼付けることができるロモグラフィーデザインのタトゥーシール。Petzval、LC-A+、Diana、Lubitel、Analogue Loveの5種類のシールが入ったパッケージです。あなたのアナログ魂を肌で表現しよう!

  • LomoChrome Purpleで街を紫に染め上げよう!

    2016-02-17 #world #ニュース lomographymagazine の記事
    LomoChrome Purpleで街を紫に染め上げよう!

    魅惑的なストリートスナップを撮影することは、コミュニティーメンバー皆の憧れではないでしょうか?でも日常的なシーンを良く見せるには、何かアクセントが必要かも...そこで登場するのがLomoChrome Purpleです!さて、この記事でコミュニティーメンバーが写し出した紫の街のシーンをのぞき見ちゃいましょう!

  • モノクロ写真と世界のフォルム

    2016-01-23 #world #ライフスタイル lomographymagazine の記事
    モノクロ写真と世界のフォルム

    カラー写真では、色は時折この世界のものではないように感じます。それらはクロスプロセスや多重露光、現像後の処理によってコラージュのように組み合わされ作り出されます。色の可能性は無限大ですが、でもそんな中モノクロ写真を撮り続けるフォトグラファーも多いのです。2016年の現在、モノクロで撮り続けることは古典的な方法で正確さとバランスを追及する道なのです。モノクロ写真では、光と影が写真の中で踊りだします。モノクロ写真の中の様々な形状は、ダンスの振りつけが最初からあるかのように明確に映し出されるか、もしくは控えめに演じているように写し出されます。それはどのようにその物体を見るかによって変わってくるのです。

  • Playing with Visibility: Reka Kotiのアナログ写真

    2015-08-22 #world #ライフスタイル K. Aquino の記事
    Playing with Visibility: Reka Kotiのアナログ写真

    定義上、ぶれやかすみといったものは視野を不明瞭にすることを表す。しかし、Reka Kotiの作品に見られる濃霧や靄は別の意味を私たちに与えてくれる。

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • マクロ写真は植物や昆虫だけじゃない!無機質な物体を写したマクロ写真ギャラリー

    2016-03-15 #world #ライフスタイル lomographymagazine の記事
    マクロ写真は植物や昆虫だけじゃない!無機質な物体を写したマクロ写真ギャラリー

    ロモグラフィーのWebサイトにアップロードされたマクロ写真の多くが花や昆虫がとまった葉などを写したもの。それらのマクロ写真にメジャーな被写体も素敵ですが、この記事ではそういった生物ではなく、無機質な物体を写したものをご紹介します!こういった生物ではない被写体もクローズアップして写すと面白いですね。

  • 12/19(土)のアドベントカレンダー: ロモグラフィーのカメラが10% OFF! (ディスカウントコード: LOMOLOVE10)

    2015-12-19 #gear #ニュース Lomography の記事
    12/19(土)のアドベントカレンダー: ロモグラフィーのカメラが10% OFF! (ディスカウントコード: LOMOLOVE10)

    クリスマスプレゼントがまだ用意できていなくて慌てていませんか?でも大丈夫!オンラインショップでロモグラフィーのカメラを買えば間に合いますよ!そしてディスカウントコード「LOMOLOVE10」を入力すれば10% OFFに!また今週末はプレゼント梱包が無料になるキャンペーンを実施中!

  • Lubitel Garelly: 色の魔法

    2016-02-11 #gear #ライフスタイル lomographymagazine の記事
    Lubitel Garelly: 色の魔法

    じっとしていられず、想像にふけることは人類が持つ特性です。そして物事をどのように見るのか、何を見るのかによって、「本物」というものはその人によって解釈されます。空想家が景色をみれば、辺りは一面夢見るキャンバスに。それは真実なのか、空想なのか。どちらにせよ写真家には科学の力であなたが見たものを着色する術があります。あなたの目で見る、夢のような景色に近づけるフィルムというものが。逆に夢など見ない現実主義の写真家は、フィルムを通して世界を見ることで、記憶にある景色を夢の大地に変えることができます。それが色とフィルムの魔法。写真写りの良い最適な被写体は、色が誇張されることによって美しさが際立ちます。フィルム写真の楽しみはそんなところにあるのではないでしょうか?

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • Lomo'Instant Wide Gallery: バルブモード

    2015-10-16 #gear #ニュース Lomography の記事
    Lomo'Instant Wide Gallery: バルブモード

    ナイトドライブをするだけで満足しないで!美しい夜の景色はしっかりと写真に残して家に持ち帰りましょう。Lomo'Instant Wideのバルブモードで、ネオンが輝く美しい夜景が写し出された長時間露光写真を撮影しましょう。

  • 冬気分を盛り上げる新しいエディションがDianaファミリーに登場!

    2015-10-30 #gear #ニュース shhquiet の記事
    冬気分を盛り上げる新しいエディションがDianaファミリーに登場!

    今年もクリスマスシーズンが近づいてきました!これからは家族、友人、恋人との大切な思い出がたくさん増える季節です。お休みの日にスキーに出かけたり、雪降る景色を窓から眺めながらホットココアを飲んで温まったり、友達とクリスマスパーティーではしゃいだり…想像するだけでワクワクしてきますよね。そんなクリスマス気分を盛り上げる新しいエディションがDianaファミリーに登場しました!

  • テクニック: ilcontrariodimeが考案した「フォト・スクラッチ」

    2016-03-24 #people #テクニック bartolomo の記事
    テクニック: ilcontrariodimeが考案した「フォト・スクラッチ」

    人の創作意欲に限界はない!新しいものを取り入れ、新しいものを創り出すことは私たちのライフワークです。アナログ写真を愛するロモグラフィーコミュニティーのメンバーであるilcontrariodimeは、フィルムに何か思いついたものを描く「フォト・スクラッチ」というテクニックを作り上げました!