Lady Grey フィルムの自家現像時間チャート

新商品のロモグラフィー白黒フィルム、「Lady Grey」を自家現像してみたいですか?正しい現像時間が知りたいというあなたの為に、詳しい現像チャートをご用意いたしました!

皆さんが白黒フィルム写真をご自身で現像することが大好きなこと、もちろん知っています。
だから、新商品の白黒フィルム「Lady Grey」の為に、現像時間詳細チャートを市場展開に合わせてご用意いたしました!ぜひ自家現像にお役立て下さい!

Lady Grey

Lomography Lady Grey フィルムは、時代を越えて愛されるイメージを撮影することができる感度400のモノクロフィルムです。下記が主な現像液の為の処理チャートです。:

現像処理液 希釈 摂氏温度
Arista Liquid stock 8 20°C (68°F)
Arista Premium 1+9 7 20°C (68°F)
Kodak D-23 stock 7 20°C (68°F)
Kodak D-23 1+1 10 20°C (68°F)
Kodak D-76 stock 7.5 20°C (68°F)
Kodak D-76 1+1 10:15 20°C (68°F)
Kodak D-76 1+3 15 20°C (68°F)
Ilford Microphen stock 7 20°C (68°F)
Tetenal Neofin Blue stock 12 20°C (68°F)
Tetenal Neofin Red stock 10 20°C (68°F)
Rodinal 1+25 5 20°C (68°F)
Rodinal 1+50 10 20°C (68°F)
Kodak TMax Developer 1+4 5 20°C (68°F)
Kodak TMax RS stock 6 20°C (68°F)
Kodak Professional X-Tol 1+3 13 20°C (68°F)
Kodak Professional X-Tol stock 6.5 20°C (68°F)

ロモグラフィーの Lady Grey フィルムは感度400の35mm白黒フィルム。クラシックでエレガントな雰囲気の写真を撮影することができます。動きのある写真や、低照度下の撮影時にお勧めの感度です。多くの種類のフィルムが揃う、 ロモグラフィーフィルム のラインナップはオンラインショップでご確認下さい!

2011-08-16 #gear #tutorials #monochrome #black-white #tipster #development #lady-grey #earl-grey cruzron の記事
翻訳 kyonn

他の記事を読む

  • 【レポート】12/21(木)『トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー』写真展オープニング!

    2017-12-31 choko3 の記事
    【レポート】12/21(木)『トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー』写真展オープニング!

    12月21日(木)の夜に行われた『トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー』のオープニングレセプション。年末の忙しい時期に約100名もの方々に来場いただきました。ありがとうございました!写真を見ながらお喋りしたり、オーストリアのワインを飲んだり、8mm上映で盛りあがった良い時間でした。そんな楽しい夜の写真をお楽しみください!

  • 【特別キャンペーン】Lomo LC-A 誕生33周年!

    2017-06-17 #ニュース refallinsasaki の記事
    【特別キャンペーン】Lomo LC-A 誕生33周年!

    ロモグラフィーの活動は今年25周年を迎えます。全ての始まりは1991年にウィーンの学生たちが見つけた小さな黒いカメラ - Lomo LC-Aでした。ロモグラフィーの25周年と Lomo LC-Aの33周年を記念し、期間限定で  LC-A+ と LC-Wideの25%OFFキャンペーンを実施します!!ご購入時にオンラインショップでディスカウントコード『25YEARS』をご入力ください。キャンペーンは直営店Lomography+でも実施中!

  • 《AXIS フォトマルシェ x Lomography》RT&フォローでカメラやフィルムをプレゼント!

    2017-09-13 refallinsasaki の記事
    《AXIS フォトマルシェ x Lomography》RT&フォローでカメラやフィルムをプレゼント!

    フォトマルシェ開催を記念した特別プレゼントキャンペーンを《AXIS フォトマルシェ x Lomography 》で実施します!RT&フォローしてくれた方に抽選でロモグラフィーのカメラやフィルムをプレゼントします!さらに、会場内でリツイート画面&フォロー画面を提示してくれた方、 毎日先着5名に白黒 35mmフィルムをプレゼント! 皆さん、ぜひ会場に足を運んでみてください。

  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • 2018年の Lomography To Doリスト

    2018-01-05 #culture
    2018年の Lomography To Doリスト

    忙しい日々に追われて、やってみたいことやアイディアはたくさんあるけど時間がない!でも2018年は、そのアイディアを実現させませんか?新年はこの Lomography To Doリストを試してみましょう!

  • 【Best of Lomography Community】 2017年の人気記事・写真を大発表

    2018-01-02 choko3 の記事
    【Best of Lomography Community】 2017年の人気記事・写真を大発表

    ロモグラファーの皆さま、新年あけましておめでとうございます!昨年もロモグラフィーをご愛顧いただき誠にありがとうございました。おせちやお雑煮を食べながら、のんびり昨年を振り返ってみましょう。

  • Simple Use Film Cameraで Xproフィルムを使ってみました

    2017-09-08 refallinsasaki の記事
    Simple Use Film Cameraで Xproフィルムを使ってみました

    フィルムを入れ替えられるロモグラフィーの Simple Use Film Camera 。便利ですよね。最初に装填されているフィルムは Color Negative ISO 400、Lady Grey B&W ISO 400、LomoChrome Purpleですが、その他のフィルムで撮影したらどう写るのか、ずっと疑問に思っていました。

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • フィルム写真で描くティーンの苦悩:Alia Wilhelm

    2017-09-30 #people
    フィルム写真で描くティーンの苦悩:Alia Wilhelm

    Rookie Mag はディープで、先進的で、それでいて皆が持つパーソナルな思いや問題を扱ったティーン向けのウェブマガジン。 Alia Wilhelm は Rookie Magに寄稿するロンドンのフォトグラファー。今回ロモグラフィーのフィルムで撮影をした彼女に、フィルム写真の楽しさ、そして作品のテーマであるティーンの苦悩について聞いてみました。

  • 【ロモってどこで買えるの?】京都:Photolabo hibi 編

    2017-08-26 refallinsasaki の記事
    【ロモってどこで買えるの?】京都:Photolabo hibi 編

    ロモグラフィー製品が売っているさまざまな地域のお店を紹介するこのシリーズ記事。第二弾は京都市左京区正往寺町にある Photolabo hibiさん!普段からロモのフィルムやカメラを使っているお店の方に、個人的にイチオシのカメラや今後お店でやってみたいイベントについてお話していただきました。お近くにお住いの方は必見です!

  • 平間至ワークショップ「プレミアムポートレイト2017」

    2017-06-07 refallinsasaki の記事
    平間至ワークショップ「プレミアムポートレイト2017」

    あらゆる人物撮影を経験してきた写真家 平間至 さんが現場で培ってきた撮影術を惜しみなくお伝えするワークショップ「プレミアムポートレイト2017 〜平間至に撮られる〜」を開催します! 平間さん独自の場づくりやコミュニケーションは体験してみないとわからない非日常的で、吸い込まれるような世界です。受講生は平間さんが実践している『アプローバルフォト』を被写体として体験していただきながら、その後の撮影に生かすというかつてない試みです。

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • ぼんやりとした人生 - 写真家 Liu Chien-Hsiang

    2017-06-26 #people cheeo の記事
    ぼんやりとした人生 - 写真家 Liu Chien-Hsiang

    人生の光と影。その影のざらざらとした質感を、台湾の写真家 Liu Chien-Hsiangは白黒写真で表現します。

  • LomoChrome Purple フィルムと行くアイスランド:Eden Carter

    2017-11-17 #people
    LomoChrome Purple フィルムと行くアイスランド:Eden Carter

    イギリスの写真家 Eden Carterが撮影したアイスランドの荒涼とした大自然。全てをパープルに染め上げる LomoChrome Purple フィルムで写された、息を呑むような景色をご覧ください!

  • 【2017年】ロモグラフィージャパン年末年始休業のお知らせ

    2017-12-04 refallinsasaki の記事
    【2017年】ロモグラフィージャパン年末年始休業のお知らせ

    本年もLomographyをご愛顧頂き、ありがとうございました。誠に勝手ながら、2017年12月29日(金)~2018年1月4日(木)の間、年末年始休業とさせていただきます。 休業に伴いまして、サポート及びご注文商品の発送もお休み致します。 御迷惑をお掛けいたしますが何卒ご理解の程どうぞよろしくお願いいたします。