デイビット・ベイリーとスウィンギング シックスティーズ

2011-09-10

デイビット・ベイリーはその時代の最も傑出した写真家の一人でした。ファッション界に一時代を築き、黒と白のハイコントラストな写真とともに有名でもありました。

David Bailey, self-portrait image© David Bailey via Another Mag

60年代というのは"スウィンギング シックスティーズ"と称される時代でした。デイビット・ベイリーがテレンス・ドノヴァンやブライアン・ダッフィーと共に現れ、ファッション界に革新をもたらしたことでそう呼ばれています。彼らは主に有名な俳優や女優、ミュージシャンと活動を共にしました。その革新的な評判を称して"The Black Trinity(黒い三人組)"と呼ばれました。
彼がレンズを通してとらえるイメージはモデルから強い感情を引き出しました。これによって、イギリスでもっとも名高い写真家となったのです。

Salvadore Dali, Paris 1972 image© David Bailey via PDN Gallery

彼は失読症でしたが、好きなことをやり続けました。黒と白のハイコントラストによる確立された彼のスタイルは彼の名声を確固たるものにしました。
“スウィンギング シックスティーズ”の時代にジーン・シュリンプトン、ツイッギー、ミック・ジャガー、マリアンヌ・フェイスフル、そしてビートルズを撮影しました。

Mick Jagger, 1964 image © David Bailey via PDN Gallery

仲間たちと手にした名声とステータスを別にしても、デイビット・ベイリーはイギリスのヴォーグの表紙を撮影し、さらに成功をおさめました。彼は1961年から1992年の間に29枚の表紙を撮影し、2010年にはヴォーグがベイリーと50年以上共に働いたことを祝うグランドパーティーを開催しました。そこには様々な著名人が出席し、トム・フォードやマリークヮントそしてケリーブルックもいました。

Jack Nicholson, London 1984 via PDN Gallery

彼は成功をおさめましたが、未だに型破りで新しい挑戦を続けています。
だからこそ彼はまだキャリア積んでいるのです。

Francis Bacon, London Studio 1983 © David Bailey via PDN Gallery

デイビットベイリーの作品は以下でご覧になれます
David Bailey's official website.

2011-09-10 #lifestyle #fashion #vogue #photographer #david-bailey #sixties #analog-photography jeanmendoza の記事
翻訳 keni

他の記事を読む

  • Maya Kibbelが 原宿ファッションスナップを再開発

    2016-10-04 #people Ciel Hernandez の記事
    Maya Kibbelが 原宿ファッションスナップを再開発

    ファッションを担う人々は、昔から洗練されたスタイルとファッションという型にはまった厳しいルールを押しつける傾向にあります。その一方でファッション界の別の面では、日米フォトグラファーMaya Kibbel(マヤ・キベル)によって「かわいい」と「色っぽい」の中間のようなファッションも奨励されています。

    2016-10-04
  • 夢で見た景色を再現: Rachel Gist × LomoChrome Film

    2016-10-27 #people lomographymagazine の記事
    夢で見た景色を再現: Rachel Gist × LomoChrome Film

    夢に出てくる現実ではありえない景色にインスピレーションを受けて、写真家であり映像作家のRachel Gistはアナログ写真によってその異世界の風景を再現しました。今回はLomoChromeフィルムで撮影された彼女の美しくもダークな作品たちをご紹介します!

    2016-10-27
  • 経験収集家:井口佳亮

    2016-06-02 #people Eunice Abique の記事
    経験収集家:井口佳亮

    井口佳亮さんは写真家としてでも旅行者としてでもない方法で世界を記録し続けています。彼は経験を収集している、経験収集家です。彼がもうじき出版する写真集『Politics is for Losers,』は10年間にわたる長旅の中で、美しく力強い魂を捉えてきた一冊です。

    2016-06-02
  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • なぜ昔の写真に写っている人々は笑っていないのか?

    2016-03-17 #ビデオ lomographymagazine の記事
    なぜ昔の写真に写っている人々は笑っていないのか?

    遠い昔、まだ写真技術が発展しておらず何も考えずにセルフィーを何百枚も撮るなんてことが出来なかった時代の写真では、人々は笑顔をみせず無表情で写っています。それは一体なぜでしょう?

    2016-03-17
  • アニマル写真の極意: ありのままを写そう!

    2016-02-25 #tutorials lomographymagazine の記事
    アニマル写真の極意: ありのままを写そう!

    動物は予測できない気まぐれな被写体です。フィルムで撮影するとなると、更に難易度はあがるでしょう。動物の自然なありのままの行動を記録するのが一番ですが、動物園やサファリパークのような飼いならされた場所では、場所の制限もありますし、上手に賢くフレーミングする必要がありますね。この記事では、ロモグラフィーコミュニティーメンバーが写したお手本写真を参考に、アニマル写真の極意をリストアップしました。

    2016-02-25
  • Daguerreotype Achromat Art Lens-写真黎明期の美しく幻想的な世界があなたの手からよみがえる

    2016-04-07 #ニュース #gear Lomography の記事
    Daguerreotype Achromat Art Lens-写真黎明期の美しく幻想的な世界があなたの手からよみがえる

    *Daguerreotype Achromat Art Lens* は自分で見ている世界をそのまま、いえ、それ以上を写し出す能力を兼ね備えたプレミアムレンズ。ソフトフォーカスから鮮明でシャープな写り、さらにはユニークなボケまでもたった一台で表現することができます!写真を愛する人々の創造性を刺激し、その好奇心をくすぐるユニークなパートナーとなること間違いなしのレンズが新たにロモグラフィーに登場します!

    2016-04-07
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • いま「古い」が「新しい」!!: フィルム写真の良さとは?

    2017-01-28 #culture lomographymagazine の記事
    いま「古い」が「新しい」!!: フィルム写真の良さとは?

    たしかにフィルムカメラは、今の写真業界の主流ではないかもしれません。しかし、アートフォトの分野におけるフィルムカメラユーザーの多さを見逃すことはできません。今日は、フィルム写真ならではの良さを写真とともにご紹介いたします!

    2017-01-28
  • [展示] Glastonbury Festival Photo Exhibition "i feel awesome" - by Taio Konishi

    2016-08-02 #people #ビデオ ciaoannacotta の記事
    [展示] Glastonbury Festival Photo Exhibition "i feel awesome" - by Taio Konishi

    国内外のフェスを撮影されているフォトグラファーでありロモグラファーの小西泰央さん。昨年に引き続き、今年もGlastonbury Festivalで撮影された作品の個展『 i feel awesome』を開催されます!今年はNighttimeとDaytimeに分けた展示となり、Nighttimeをアート関連に強い古書店nostos booksさんにて、DaytimeをLomography+にて開催します。一般チケットもすぐ完売するほど人気で世界最大級の音楽フェスティバルをロモグラフィーレンズやカメラで写し撮った写真は、まさに貴重。ぜひ両展示へ足をお運びください。

    2016-08-02
  • 【レビュー】Diana F+ Lensシリーズ×デジタルカメラ

    2016-11-09 #gear #tutorials lomographyplus の記事
    【レビュー】Diana F+ Lensシリーズ×デジタルカメラ

    直営店スタッフがDiana F+ Lensシリーズをテストしてみました! ドリーミーな写りで有名なDiana F+のレンズは、デジタルカメラに装着するとどのような写真を生み出してくれるのでしょうか? レンズの特徴を活かしたテクニックもあわせてご紹介します!

    2016-11-09 1
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • 『ダゲレオタイプ』にまつわる19世紀当時の人々の苦労話

    2016-05-02 #ニュース #gear Lomography の記事
    『ダゲレオタイプ』にまつわる19世紀当時の人々の苦労話

    1839年に誕生した『ダゲレオタイプ(銀板写真)』。撮影から現像までの全工程で様々な機材が必要で、フォトグラファーは機材の持ち運びに大変苦労しました。また撮影される側も10~30分と長い間じっとしていなくてはならず、同じく大変な思いをしていました。それでもなお、ダゲレオタイプは19世紀当時の大発明であり、今日の写真には欠かせない存在です。

    2016-05-02
  • 【イベント】二子玉川蔦屋家電でお父さんと一緒にLomo'Instantを楽しもう!

    2016-06-07 #ニュース deco の記事
    【イベント】二子玉川蔦屋家電でお父さんと一緒にLomo'Instantを楽しもう!

    今年の父の日は6月19日(日)。プレゼントの用意はバッチリでしょうか?モノだけでなく思い出も一緒にプレセントできたら、お父さんもきっと喜んでくれるはず! お父さんと一緒に撮影を楽しんで写真をプレゼント。そんな素敵なイベントが二子玉川蔦屋家電さんで開催されます。

    2016-06-07
  • Lomography Earl Grey B&W 100 ISOでオールドルックな2016夏に仕上げよう

    2016-08-14 ciaoannacotta の記事
    Lomography Earl Grey B&W 100 ISOでオールドルックな2016夏に仕上げよう

    Lomography Earl Grey B&W 100 ISO 35mmフィルムはクラシックなモノクロイメージを生み出す優れた感度100の35mmフィルムです。そのフィルムをロモグラフィーを代表するカメラたちにセットして撮影してみました。ムーディーな黒、ありのままの白、そしてその間の全てのグレー。滑らかで細かな粒子の美しい写真をご堪能下さい。

    2016-08-14