Petzval_preorder_header_kit

先行予約開始!発送はご予約順。2014年5月以降発送予定。

アカウントをお持ちですか? ログイン | Lomographyのサイトに初めて来ましたか? 新規登録 | フォトラボ | 現在の利用サイト:

The Konstruktors: Earlybirdへのインタビュー

Earlybirdさんこんにちは!彼はロモグラフィーコミュニティーの中の有名人の1人。今、彼はKonstruktorという新たな職業を持っています!彼のギャラリーはあなたを感動させるでしょう。さあ、見てみて。

フルネーム : Hannes Volkmer
ユーザーネーム : earlybird
撮影場所 : ドイツ

あなたについて何か教えて!
俺は配管工で、小さな病院の設備マネージャーとして働いている。音楽とフィルム写真(サプライズ!がいっぱい!)が好き。日課は、仕事をする、犬と散歩する、写真を撮る、現像して、フィルムをスキャンする。それから、音楽を一緒につくっている2つのバンドのどっちかと練習すること。

Konstruktorを体験してみてどうだった?
まず第一に、フォーカスとフレーミングがフルコントロールできるロモグラフィーカメラとして機能しているところが素晴らしかった。多分、俺らが一眼レフカメラが好きかって理由はそこだよね。このカメラはとても軽いし、ウエストレベルファインダーがいいよね。オーバーラッピングしないで出てきた写真が素晴らしい!

Konstruktorの一番好きな所は?
ウエストレベルファインダー!フォーカススクリーンの上に写るファインダーの中の眺めが好き。フォーカスを合わせる時に十分時間がある時は、ルーペが素晴らしいツールだ。

Konstrukutorで撮影したり制作したりするときに何か面白い出来事はありましたか?
ロモミーティングの為にオーバーハウゼンにいた時、駅でいくつか写真を撮ったんだ。行動中に、年配の夫婦が俺の隣に立っていたことに気付いた。見上げると、男が言ったんだ。「わお!ウエストレベルカメラじゃないか!」そこから彼らと会話して、数分フィルム写真について話したんだ。それから彼らの写真も撮った。巻き上げる時にフィルムが破れちゃって、皆さんにお見せできる写真がないのが残念。

これからKonstruktorを使う方になにかアドバイスはありますか?
フィルムを巻き戻す時には注意して。フィルム巻き戻しノブをゆっくり回すんだよ!

Konstruktorを購入するKonstruktorサイトへ

Konstruktor は世界初のDIY35mm一眼レフカメラ。1からカメラを組み立て、カメラのメカニズムやアナログ写真に隠された仕組みを楽しく学ぶことができます。 オンラインショップ または Lomography+ でキットを手にして、世界でたった一台のカメラを創りましょう!詳細は マイクロサイト よりご覧いただけます。

tomas_bates さんの投稿、kyonnさんが翻訳

まだコメントはありません。

この記事を違う言語で読む

この記事のオリジナルバージョンは、Englishによって作成されました。 次の言語でもご覧頂くことができます: ČeskoslovenskyTürkçeNederlandsDeutschFrançaisSpanish & 中文(繁體版).