Petzval_preorder_header_kit

先行予約開始!発送はご予約順。2014年5月以降発送予定。

アカウントをお持ちですか? ログイン | Lomographyのサイトに初めて来ましたか? 新規登録 | フォトラボ | 現在の利用サイト:

Lomo LC-Aカメラによる29枚の物憂げな猫のポートレート

今日は物思いに沈んでいる猫たちの素敵なポートレート29枚をお届けします。どれも、ほわっと温かい気持ちになること間違えなしの写真ばかりです。それではどうぞ!

猫って本当に夢中にさせられちゃう生き物です。だからこそ世界中のフォトグラファーを魅了してやまない被写体なのでしょう。もちろん私たちロモグラファーも猫が大好き! 可愛い猫たちをお気に入りのカメラで追いかけまわさなければならないこともしばしば。 Lomo LC-A and LC-A+ のようなコンパクトなカメラでね。

ペットの写真は「素早く」撮ることが原則。ただし、運が良ければ、のんびりと物思いに耽っているところを捉えることもできるのです。ふらりと歩きまわったり、遠くを見つめていたり、窓部やドア越しおもてを眺めていたり、深い思索を巡らしているかのようにして座っていたり。こうした場合は、静かに慎重に、彼らが驚いたり怖がったりしないようなカメラで撮らなくてはいけません。—そう、Lomo LC-Aカメラはぴったり!

それでは選りに選んだ物憂げな猫写真をご紹介しましょう。全てロモグラファー仲間がLomo LC-Aカメラで撮ったものです—ギャラリーを見る際に、「ふにゃー」っと間抜けな表情を浮かべないよう気をつけて!

あなたの可愛い猫ちゃんが物思いに浸っている瞬間を見過ごしていませんか? 写真を撮ったら下にコメント付きでシェアしてね!

Lomo LC-A+ は驚きの機能で世界的に名高いカメラ:オート露出、ワイドな感度設定範囲、多重露光撮影と長時間露光撮影が可能。 Lomo LC-A+ のお求めはこちら!

plasticpopsicle さんの投稿、orangemikanさんが翻訳

まだコメントはありません。

この記事を違う言語で読む

この記事のオリジナルバージョンは、Englishによって作成されました。 次の言語でもご覧頂くことができます: Československy.