アカウントをお持ちですか? ログイン | Lomographyのサイトに初めて来ましたか? 新規登録 | フォトラボ | 現在の利用サイト:

Lomography Experimental Lens Kit: Mathias Pesjakによる第一印象

新しく発売された、Lomography Experimental Lens Kitでどんな写真が撮影できるか、見たくてうずうずしていませんか?そんなあなたのために、 ウィーン、オーストリアのLomography本社で働くMathias Pesjakが感じたLomography Experimental Lens Kitの第一印象と、テストショットをご紹介しちゃいますよ。どんな写真を撮影してくれたのでしょう?

名前: Mathias Pesjak
LomoHome: matimundo
場所: Vienna
使用したレンズ: Wide Angle 12mm and Standard 24mm

1. Lomography Experimental Lens Kitを使った第一印象を教えて!

とにかくこのレンズは使ってて楽しいし、シンプルで使いやすいよ。

2. フィルムカメラ、アナログ写真を基本的にはいつも使っていると思うけど、Lomography Experimental Lens Kitをデジタルカメラで使ってみて、どう感じた?

そうだね、最初はどんな写真が撮れるは分からなかったけど、何回か撮影するうちに、カラーフィルターとか、多重露光とかいろんなエフェクトを試してクリエイティブになれて楽しかったよ。

3. Lomography Experimental Lens Kitで撮影する一番の楽しみ、利点は?

柔軟さかな。レンズもすぐ取り換えられるし、カラーフィルターを取り付けたり、多重露光も簡単。全然飽きないね!

4. Lomography Experimental Lens Kitの機能の中で、どれが一番撮影が楽しかった?

多重露光は本当にいろんな場面を実験的に撮影することが出来て面白いよ。思いもしない、びっくりするような写真が出来上がった時は嬉しいね。

5. Lomography Experimental Lens Kitで撮影するにあたって、どんな被写体、テクニックが一番適してると思う?

ポートレートから、景色まで何でも撮影できるよ!このLomography Experimental Lens Kitに制限はないし、自由に撮影できるのが魅力かな。

関連記事*

新発売: Lomography Experimental Lens Kit
Lomography Experimental Lensのカメラへの取り付け方法
Lomography Experimental Lensで多重露光撮影を行う方法

クリエイティブな写真をデジタルカメラで! Lomography Experimental Lens Kit はマイクロフォーサーズシステムのデジタルカメラで、アナログでクリエイティブな効果をお楽しみ頂くことができる革新的なレンズです。パッケージには標準24mmレンズ、ワイドアングル12mmレンズと魚眼レンズの3種類のレンズが含まれています。このレンズのちょっと変わった点は、レンズにもシャッターが付いていること。対応機種であれば、カメラの機能に関わらず、多重露光や、付属のフィルターを使用したカラーフィルター写真を撮影することが可能です。レンズの詳細は マイクロサイト へ。 オンラインショップ で好評販売中です!

plasticpopsicle さんの投稿、choko3さんが翻訳

まだコメントはありません。

この記事を違う言語で読む

この記事のオリジナルバージョンは、Englishによって作成されました。 次の言語でもご覧頂くことができます: Deutschと­Spanishと­Françaisと­Československyと­Türkçe & Italiano.