Petzvalレンズのプレオーダーももうすぐ終了!今ご予約いただいた分は2014年9月に発送を予定しています。様々な形のボケが楽しめるスペシャル絞りプレートがパッケージに付属するのはプレオーダーだけ!このラストチャンスをお見逃し無く!

アカウントをお持ちですか? ログイン | Lomographyのサイトに初めて来ましたか? 新規登録 | フォトラボ | 現在の利用サイト:

ディレクターズ・チェア:スパイク・ジョーンズ

今週の特集は、アメリカの映画監督スパイク・ジョーンズにスポットライトを当てました!

Photo by Brigitte Lacombe via Vulture

スパイク・ジョーンズ。本名はアダム・スピーゲル。1969年10月22日、メリーランド州ロックビルに生まれる。サンフランシスコ・アート・インスティテュートで学ぶ。現在の通称はアメリカのコメディアンでミュージシャンの Spike Jones にちなむ。彼が中高生の時出入りしていたBethesdaコミュニティストアの当時のオーナーMike Hendersonによる。80年代後半、ジョーンズは Freestylin’ Magazine のフォトグラファーを務めた。また、仲間と共に国際BMXクラブ Club Homeboy の運営や、若者向けカルチャー誌 HomeboyDirt の出版も行う。

ジョーンズが監督を務めたファットボーイ・スリムの楽曲“Weapon of Choice” (2001年)のビデオ。MTVミュージック・ビデオ・アワードを受賞し、 史上最高の ビデオと評される。名優クリストファー・ウォーケンのダンスが見物のこの作品は YouTube で視聴できる。

ジョーンズが1992年代以降最も力を入れたのがミュージック・ビデオで、ゆうに50本以上は撮っている。少し例を挙げても ビースティ・ボーイズウィーザービョークヤー・ヤー・ヤーズ と錚々たる顔ぶれ。ジョーンズはファットボーイ・スリムの楽曲 “Weapon of Choice” のビデオ監督を務めた。この作品は2002年当時、ケーブルテレビ・チャンネルVH1から“史上最高”のビデオと評された。 彼の最新作はアーケイド・ファイアの “Afterlife” で、最近開催された YouTubeミュージック・アワード- におけるPV風ライブを撮ったものだ。

“マルコヴィッチの穴”のトレーラー ( YouTube より)

1999年、ジョーンズは本格映画監督デビューを果たす。批評家の絶賛を受け、第72回アカデミー賞監督賞など映画賞を総なめした “マルコヴィッチの穴” である。続いて “アダプテーション” (2002年)、 “かいじゅうたちのいるところ” (2009年)、 “Her” (2013年)などを発表。また、ショートフィルムも8本製作しており、ベルリン国際映画祭短編部門金熊賞にノミネートされた “アイム・ヒア” (2010年)や、ワルシャワ国際映画祭短編部門グランプリ候補となったアニメ “Mourir Auprès De Toi” (2011年)などがある。

“ジャッカス”のビデオクリップ集 ( YouTube より)

スケートボーディングのビデオを何本も撮っていることからも分かるとおり、ジョーンズとスケボーとの関係は現在も続いている。自身、スケートボード会社Girl Skateboardsの共同オーナーでもある。人気のMTVおバカ番組 “ジャッカス”“ジャッカス・ザ・ムービー” の製作総指揮を行った。更に、クリス・カニンガムやミシェル・ゴンドリーと ディレクターズ・レーベル を立ち上げ、 Palm Pictures にも関わっている。

“Her”の公式トレーラー ( YouTube より)

監督業の他に、役者、シネマトグラファー、プロデューサー、作家と多彩な顔を持つジョーンズの最新映画は、初めて単独で脚本を書いたSFロマンス “Her” 。今年の12月18日に限定上映、来年1月10日には一般上映となる。出演はホアキン・フェニックス、エイミー・アダムス、ルーニー・マーラ。“Her”は10月に第51回ニューヨーク映画祭でプレミア上映されたばかり。

__ソース:ウィキペディア Spike JonzeHerDaily Mail 。_

さてお楽しみいただけたかな? ロモグラフィー・マガジンの ディレクターズ・チェア:Friday Movie Flashback シリーズには他の記事もあるよ! 

chooolss さんの投稿、orangemikanさんが翻訳

まだコメントはありません。

この記事を違う言語で読む

この記事のオリジナルバージョンは、Englishによって作成されました。