アカウントをお持ちですか? ログイン | Lomographyのサイトに初めて来ましたか? 新規登録 | フォトラボ | 現在の利用サイト:

二重の幻覚 – Lomo Lubitelで撮影 感動必至の二重露光写真

二重露光は、真剣なアナログ実験なんかにぴったり。コミュニティーの、Lomo Lubitelで撮影された幻想的な二重露光の写真を見て、みんなも自分のカメラで時空を超えた二重露光の旅へ出かけよう。

coca さんの写真

コミュニティーのロモグラファー仲間のあいだで、二重露光がファンのお気に入りになっているのも不思議はない。こんなに素晴らしい写真ができるのに、カメラに搭載されているMXスイッチをパチっと鳴らすのを我慢できる人なんているかい?

Lomo Lubitel

自分自身の二眼レフカメラを手にしよう。 Lomo Lubitel 166+ のユニークな形とデザインで、周りをあっと驚かせることができるよ。しかもそれだけじゃなくて、アナログの良さでさらに際立った、鮮明な写真が撮れる。自分だけのLubitel 166+を オンラインショップ で手に入れよう。

cheeo さんの投稿、tea-teaさんが翻訳

まだコメントはありません。

この記事を違う言語で読む

この記事のオリジナルバージョンは、Englishによって作成されました。 次の言語でもご覧頂くことができます: Türkçe.