Lomoinstant_ja
アカウントをお持ちですか? ログイン | Lomographyのサイトに初めて来ましたか? 新規登録 | フォトラボ | 現在の利用サイト:

ハワイ平等院

ハワイには、ハワイへの日本人移住100周年を記念したお寺があるんです。

neanderthalis さんの写真

ハワイ平等院はオアフ島にありカネオへとカハルウの中間にあり、バレー・オブ・ザ・テンプル・メモリアルパーク内に設立されました。この公園内には、カトリックや中国、日本などさまざまな地区の墓地が存在しています。

ハワイ平等院は1968年に、ハワイへの日本人移住100周年を記念して設立されました。建物は宇治市にある平等院を模倣し縮小して造られています。このお寺は仏教の特定の宗派に属するものではなく、自由に参拝し楽しむことができるようになっています。ですが、建物内を撮影するには3ドルの費用がかかります。それ以外は無料で自由に訪れることができます。

ハワイ平等院へ向かうには、赤く長い橋を渡る必要があります。またそこには鐘があり訪問者は自由に鳴らす事ができます。大きな鐘の音は祈りのためであると同時に、単に楽しむだけに鳴らされているようです。
この鐘はよく鳴り響いているのですが、けっして不快なものではありません。

また敷地内には小さな池があり、コイやコクチョウなどが飼われています。

この小川も池に流れ込みます。

禅の庭です。

neanderthalis さんの写真

お寺の中には仏像と骨壺が納められています。

また映画やテレビなどのロケ地に使われる事もあります。最近では、Lostと新しいハワイ5-0のロケ地としても使われました。その美しい景観はプロの写真家に撮影地として選ばれる事もありますし、また結婚式場としても使われています。

紹介した写真はCanon AE-1とロモグラフィー CN 100を使用しています。

Aloha!

neanderthalis さんの写真

neanderthalis さんの投稿、keniさんが翻訳

まだコメントはありません。

撮影場所

周辺の人気の写真– もっと見る

この記事を違う言語で読む

この記事のオリジナルバージョンは、Englishによって作成されました。