Petzval_preorder_header_kit

先行予約開始!発送はご予約順。2014年5月以降発送予定。

アカウントをお持ちですか? ログイン | Lomographyのサイトに初めて来ましたか? 新規登録 | フォトラボ | 現在の利用サイト:

新発売: Lomography Experimental Lens Kit

全ての実験好きでクリエイティブなフォトグラファーへ向けた、新しいレンズが発売!Lomography Experimental Lens Kitはオリンパス、パナソニック製のデジタルカメラに採用されているマイクロ4/3型、フォーサーズシステムのカメラに対応した3種類のレンズとレンズの実験性をより広げる、カラーフィルターが含まれるレンズキットです。

Lomography Experimental Lens Kit は大きく2種類の使い方をすることができます。

まずはレンズそのもの特徴となるビネットや高い彩度の写りを対応カメラの通常モードで撮影する方法。カラーフィルターを内部にセットすることで、風景や被写体に色をかけたクリエイティブな写真を撮影することが可能です。魚眼レンズは5cm、12mmワイドアングルレンズは20cmまで近寄った写真を撮影することができます。

そしてもう1つはこのレンズ独自の機構を使用して、多重露光写真を撮影する方法。各レンズには独立したシャッターが付いています。カメラ側の設定をバルブモードにして、レンズ側のシャッターを使用することで、簡単に多重露光撮影を行うことが可能になります。シャッター設定はNとBより選択することが可能です。もちろん、カラーフィルターも組み合わせて使用してみましょう!

Experimental Lens Kit パッケージ内容:

1 X 標準 24mm レンズ
1 X ワイドアングル12mm レンズ
1 X 160度のFisheyeレンズ
5 X カラーフィルター
(及び、各レンズの前後レンズカバーと、取扱説明書)

デジタルカメラにアナログな実験方法を提案する、新開発レンズ、 Experimental Lens Kit の特徴はこちら!

【3種類のレンズ】
お気に入りの一眼レフカメラで違う写りを試してみたいと思った時、交換レンズは高価で中々手が出せないもの。けれどもこのパッケージには、手軽な価格で魚眼、広角、標準の3種類のレンズが含まれています!レンズ側のシャッターを使用せず、カメラのオートモードでプラスチックレンズ独特の写りを体験することが可能です。

【2つの世界を1つに融合させる多重露光撮影】
Lomography Experimental Lens Kitは、カメラの内蔵シャッターとは異なる方法で撮影を楽しむ為に、レンズ側にシャッターを内蔵しています。カメラ本体を長時間露光撮影モードにし、レンズ側のシャッターを使用することにより、どんな機種でも1つのフレームに複数回撮影する多重露光のテクニックを使うことができます。レンズのシャッターはN(1/100)とB(バルブ)より選択ができ、長時間露光やフラッシュを組み合わせ、よりクリエイティブな写し方を実験することができます。

【カラーフィルターでより色鮮やかに】
さらなる創造的な写真を生み出すために、このレンズにはカラーフィルターを装填するスロットを装備しています。5色のフィルターをスロットに差し込むことで、全ての景色を一色の色相で染め上げた、カラーフィルターのユニーク効果をお楽しみ頂くことができます。

クリエイティブな写真をデジタルカメラで! Lomography Experimental Lens Kit はマイクロフォーサーズシステムのデジタルカメラで、アナログでクリエイティブな効果をお楽しみ頂くことができる革新的なレンズです。パッケージには標準24mmレンズ、ワイドアングル12mmレンズと魚眼レンズの3種類のレンズが含まれています。このレンズのちょっと変わった点は、レンズにもシャッターが付いていること。対応機種であれば、カメラの機能に関わらず、多重露光や、付属のフィルターを使用したカラーフィルター写真を撮影することが可能です。レンズの詳細は マイクロサイト へ。 オンラインショップ で好評販売中です!

shhquiet さんの投稿、kyonnさんが翻訳

まだコメントはありません。

この記事を違う言語で読む

この記事のオリジナルバージョンは、Englishによって作成されました。 次の言語でもご覧頂くことができます: 中文(简体版)DeutschČeskoslovenskyNederlandsภาษาไทยFrançaisSpanishРусскийTürkçeItaliano中文(繁體版) & 中文(繁體版).