Petzval_preorder_header_kit

先行予約開始!発送はご予約順。2014年5月以降発送予定。

アカウントをお持ちですか? ログイン | Lomographyのサイトに初めて来ましたか? 新規登録 | フォトラボ | 現在の利用サイト:

ウォーキングデッド シーズン4 エピソード1にDiana F+が登場

日曜日にウォーキングデッドの新シリーズを見た、私たちの多くが、シーンに出てきたある一つのカメラに見覚えがあったはずです。そう、私たちの愛するDiana F+が、ゾンビが彷徨う黙示録のような世界を生き延び、ジョージアのスーパーマーケットで売られていたのです!

もしあなたが、ゾンビになった女性が自分の子供を襲っているところをドリーミーに撮影したり、カラフルな内臓にビネット効果を加えて撮影したりしたいなんて思うことがあったら、Diana F+が最高のカメラです!でも、それだけじゃない。色んな実験をしたり、夜に脳を求めて彷徨う友達を撮影するために長時間露光も可能です。ただし、フラッシュを使うのは危険なので、自己責任でご使用ください。

Diana F+ は60年代にカルト的人気を誇ったDianaカメラに新しい機能を追加し復刻された中判プラスチックカメラ。名高いドリーミーでソフトフォーカスなイメージはそのままに、追加されたパノラマフレームやピンホール撮影モード、新しいアクセサリーもこれ一台でお楽しみ頂くことができます。 オンラインショップ で大好評販売中です!

pan_dre さんの投稿、54070さんが翻訳

2 コメント

  1. gakurou

    gakurou

    そんな場面でも、Diana+なら「どりーみー」に撮影できますか!? (@_@)

  2. kyonn

    kyonn

    観ましたが、この後、大変なことになっていましたよ...

この記事を違う言語で読む

この記事のオリジナルバージョンは、Englishによって作成されました。 次の言語でもご覧頂くことができます: Spanish中文(繁體版)Türkçe中文(简体版)Italiano & Português.