アカウントをお持ちですか? ログイン | Lomographyのサイトに初めて来ましたか? 新規登録 | フォトラボ | 現在の利用サイト:

究極のカスタマイズ Konstruktorが東京で誕生!

今月初めに東京へ出張に行った際に、今までに見たことのないようなカスタマイズKonstruktorに出会った。その名も「Konstruktor N」!偶然にもカスタマイズしてくれた製作者のNagaさんとも直接話すことができ、僕はKonstruktorの色々な可能性を感じた。

Nagaさんは東京在住の元プロダクトデザイナー、現クリエイター。彼は「Konstruktor N」というカスタマイズKonstruktorを制作してくれた。今までに僕が見て来たカスタマイズ作品の中でも最高峰と言っても過言ではない。

カスタマイズ内容:
フラッシュ、モーター付きの巻き上げボタン、より大きい絞り値、フィルム感度確認窓、お手製ハンドグリップ、シャッターボタンがもっと簡単に押せるように低くしたフィルム巻きノブ、より明るく見やすくなったビューファインダー、金属製のストラップ取付金具の追加、フィルター&フード取り付けネジ追加、レリーズ用ネジ穴追加 など。

もはや、カスタマイズというよりも一つの「作品」を制作してくれたNagaさん。
Nagaさん本人から、その特徴について説明してもらった動画はこちら:

僕が撮った「Konstruktor N」の写真:

「Konstruktor N」完成までの制作過程:

「Konstruktor N」で撮影した写真:

このカスタマイズKonstruktorを見ることができて、本当に良い刺激になった。
こんな素晴らしいKonstruktorを制作してたNagaさん、有難う!
また、Nagaさんのブログでは制作過程を公開しているので、これからKonstruktorのカスタマイズを考えている方は、ぜひ、参考にチェックして。
Part 1
Part 2
Part 3
Part 4
Part 5

tattso さんの投稿、choko3さんが翻訳

まだコメントはありません。

この記事を違う言語で読む

この記事のオリジナルバージョンは、Englishによって作成されました。 次の言語でもご覧頂くことができます: Deutschと­中文(繁體版)と­Československyと­中文(繁體版)と­Françaisと­Spanish & Italiano.