Black_friday_en
アカウントをお持ちですか? ログイン | Lomographyのサイトに初めて来ましたか? 新規登録 | フォトラボ | 現在の利用サイト:

LC-Wide Instant Kit: 接写撮影の準備!

LC-WideにInstant Backを使ったんだけど、LC-Wide Instant Kitをつけなかったの。そしたら失敗。これに懲りて、LC-Wide Instant Kitを頼んだわ。やっと焦点も合ったし、注文して本当によかったと思ってるのよ!

何か月か前に、 LC-Wide Instant Kit なしで Instant BackLC-Wide に使おうとしたの。 なぜか、わたしならkitがなくても大丈夫だと思ったのよね。(笑)おそらく想像がつくと思うんだけど、わたしが期待してたのとはちょっと違う写真になったわ。でもとりあえず、Instant Backについてくるレンズだと、写真が接写になりすぎることは分かった!

というわけで、早速kitを注文したのよ。それから二週間後に郵送されてきたわ!でも実際に使う機会があったのは最近なの。学校とか、仕事とか、その他諸々で忙しかったからね。

とにかく、kitを引き出しにしまって一か月ほど経ってから、ちょっと出して使ってみようかなっていう気分になったの。kitの取り付けはものすごく簡単よ。補正レンズはマグネット式でLC-Wideのレンズの上につけるだけだし、専用ビューファインダーもホットシューに簡単に取りつけられるの。新しいフィルムを開けてセットすれば、出掛ける準備はオッケー!

それでね、最初に十枚撮っただけではうーんって感じだったの。でもペットのねこを撮ってみると、色やワイドアングル効果、素敵なビネット効果に満足だったわ。だから、それからは何の不安もなくなったの。それに、すごく近づいて撮っても焦点がちゃんと合うのよ!

kitのマグネット式レンズはしっかり固定されるから、焦点が完璧に合うの! それにLC-Wideのワイドアングルレンズなら、自分撮りもとっても簡単。

もちろんビューファインダーっていうのは、すっごく正確なものではないわ。このkitのビューファインダーを通して見ると、実際にレンズが捕らえる映像よりすごく近く見えちゃうみたい。わたし、自分の手を写真いっぱいに撮るつもりだったのに、とっても小さくなっちゃった…。

全体として言えば、LC-Wide Instant Kitを持っていなかったら、五センチ以上離れたものに焦点を合わせたインスタント写真は撮れないわ。Instant Backを買う予定の人は、わたしと同じミスをしないでね。kitを買うのもお忘れなく!!いい写真が撮れますように!

わたしの写真に興味を持ってくださった方はこちらへ: Macro InstantsIn Focus

LOMO LC-ALC-Wide の効果をすぐに見られたら素敵ですよね。 LC-A Instant Back+ があれば、それができるんです! LC-A Instant Back+ を使って、一瞬で出てくる写真を楽しみましょう!

natalieerachel さんの投稿、tea-teaさんが翻訳

まだコメントはありません。

この記事を違う言語で読む

この記事のオリジナルバージョンは、Englishによって作成されました。 次の言語でもご覧頂くことができます: Deutsch.