Petzvalレンズのプレオーダーももうすぐ終了!今ご予約いただいた分は2014年9月に発送を予定しています。様々な形のボケが楽しめるスペシャル絞りプレートがパッケージに付属するのはプレオーダーだけ!このラストチャンスをお見逃し無く!

アカウントをお持ちですか? ログイン | Lomographyのサイトに初めて来ましたか? 新規登録 | フォトラボ | 現在の利用サイト:

初めてのアナログカメラ――LC-A+

ずっとLC-A+が欲しかったんだけど、なかなか思い切って買うことができなかったの。でもラッキーなことにLC-A+の10%割引が前にあって、気づいたら買う決心をしていたんだ。

受け取ったときにはすごくわくわくしたな。カメラについていたフィルムを入れて、家の近くで撮り始めたんだ。

LC-A+ は適切な露光ができるよう自動で調整してくれるの。夜でも暗いところでも、カメラをしっかり固定しておけば、シャッタースピードや絞りを自分で調整しなくてもきれいな写真が撮れるのよ!

多重露光も、一眼レフだと色々しなきゃいけないけど、LC-A+でやるともっとおもしろくて簡単よ。MXスイッチを入れるだけなんだもん。

サイズは小さいのにとっても使いやすいから、わたしみたいな初心者でも簡単に撮影できるのよ!もっとシャッタースピードや絞りを正確に調整できて、レンズも選べる高性能なカメラも少しだけ買ったけど、やっぱり LC-A+ はどこへでも持っていくんだ!

LC-A+はわたしの初めてのアナログカメラであり、お気に入りのアナログカメラでもあるわね!

Lomo LC-A+ はすばらしい特徴を備えていることで世界中に知られています。露光調整が自動でできて感度設定の幅も広く、多重露光や長時間露光もできます。今すぐ Lomo LC-A+ を手に入れましょう!

今年は必ずLOMO LC-A+またはLOMO LC-Wideが入っている3万5千円の福袋も販売中!(どちらが当たるかは開けてからのお楽しみ!) 福袋販売ページはこちら

boomerang さんの投稿、tea-teaさんが翻訳

まだコメントはありません。

この記事を違う言語で読む

この記事のオリジナルバージョンは、中文(繁體版)によって作成されました。 次の言語でもご覧頂くことができます: Italianoと­中文(简体版)と­ภาษาไทยと­English & 中文(繁體版).