アカウントをお持ちですか? ログイン | Lomographyのサイトに初めて来ましたか? 新規登録 | フォトラボ | 現在の利用サイト:

LC-A Krab - LC-A や LC-Wideと一緒に水遊び

夏が来たよ!と言う事は、浜辺や海で大暴れする時でしょ!もし、あなたがLC-A やLC-Wideを持っているなら、そのカメラで、水しぶきいっぱいの写真を撮りたいと思っているでしょう!LC-A Krabを着せて、安全に楽しい時を撮影してね!

LC-A Krab は、LC-A やLC-Wide用に、持っているべきアクセサリーの1つ。プールや浜辺、スキー場へ、もしくは、雨の日にカメラを持って行きたい時、LC-A Krabがあると便利なの。大切なLC-A やLC-Wideを守ってくれるから、壊れちゃうとかそういう事を、心配しなくてすむんだよ。

LC-A Krabは、1980年代のLomo Kompact Automatカメラ用ロシア製防水ケースを、再現したものなの。昔は合金製だったけど、今はアクリル製の窓に、水浸しにくいデザインで、深海にも強いの。LC-A Krabは、シャッターが簡単に押せ、スピードも調節できる。そして深海20mまで潜る事ができるの。

例えば、大きい波の中でも、ハンドストラップが付いているから、なくすことは無いし、Krabを守るための、ジェルが入ったボトルや、ゴム製のパッキングリングと、プラスチック製のパキングリングリムーバーが付いてるんだよ。

じゃあ、どうやって使うのか?

LC-A やLC-Wideの焦点を合わせる(ケースに入れている間は、変える事が出来ないから、良く考えて決める事)。そしてKrabに入れ、ケースの扉を閉める部分の、パッキングリングに、ジェルを塗り、扉を閉め。さあ、これで完成。

さつえいが終わったら、カメラを取だし、水でKrabを綺麗に洗ってね!

役立つ情報:
水中撮影には、ISO200か400のフィルムを使う事。
Lomography X-Pro Chrome 100 ISOフィルムは、すごくきれいな色で、鮮明に写るよ
化学薬品を使ってKrabを拭かない事;水だけを使う事。
Krabを使う前に、ケースのフロント部分が綺麗なのか確かめておけば、より鮮明な写真が撮れるよ。汚い場合は、柔らかい布で拭く事。
Krabを使わない時は、届いた時に入っていたケースにしまっておく事!海に行った時は、きれいな柔らかいタオルで包んでおく。

全てを兼ね備えているLC-A Krabは、LC-A や LC-Wideの最高な相棒。水や海、雪が好きだったら、必ずゲットしなくちゃね!

LC-A Krabの情報は、ここ

Lomo LC-Wideカメラ、 Lomography X-Pro Chrome 100 ISOと Lomography CN 100 ISOのフィルム使用。

lucretia さんの投稿、pamiyuさんが翻訳

まだコメントはありません。

この記事を違う言語で読む

この記事のオリジナルバージョンは、Englishによって作成されました。 次の言語でもご覧頂くことができます: Deutschと­Spanishと­中文(繁體版) & 中文(繁體版).