Lomoinstant_ja
アカウントをお持ちですか? ログイン | Lomographyのサイトに初めて来ましたか? 新規登録 | フォトラボ | 現在の利用サイト:

LC-Aでドリーミー写真 : Froggy Vision

くすりの錠剤が入っているパッケージを思い出してみて。もし薬を飲む機会があったら、これを捨てないで下さい!なぜなら、これはとても役に立ちます。特にあなたがLC-Aカメラをお持ちなら!

このカメラモードの為に必要なこと:

  • 錠剤のブリスターパックを少なくとも2つ
  • はさみ
  • 不透明なテープ
  • LOMO LC-A または LOMO LC-A+

1. 錠剤を出して、2つのブリスターパックをカットします。

2. あなたのLOMO LC-Aのレンズの上に不透明なテープで貼り付けます。

3. ビューファインターにもう一つのブリスターパックを取り付けます。この方法で、どんな写真ができるか想像することができます。

4.完了したら、撮影を始めましょう!

この通常ならゴミとなるもので、簡単に持続的な特殊効果をあなたのカメラに組みこむことができます。では、どんな写真が撮れるのでしょう?ぼんやりとして不鮮明、明確さのない、ドリーミーな効果。しかし、あなたの被写体の雰囲気を高めます!さらに、きれいなものや、さらなる歪みのある、色つきのものに簡単に交換することができます。

他のテクニックも!

改造、実験、テクニック!筋金入りのDIYロモグラファーの夢が実現する場所。ぜひ、投稿された他のテクニックも テクニックページから ご確認下さい。

zorgzorg さんの投稿、kyonnさんが翻訳

まだコメントはありません。

この記事を違う言語で読む

この記事のオリジナルバージョンは、Englishによって作成されました。 次の言語でもご覧頂くことができます: Nederlandsと­ภาษาไทย & Spanish.