アカウントをお持ちですか? ログイン | Lomographyのサイトに初めて来ましたか? 新規登録 | フォトラボ | 現在の利用サイト:

多重露光 : 被写体を選ぼう!

多重露光は、異なる被写体をフィルムの1コマに露光する写真のテクニック。このテクニックはユニークで、想像できないようなイメージを生み出すことができ、実験的でクリエイティブな方法であなたの写真を表現することができます。この記事は多重露光の為に正しい被写体を選ぶ為のガイドです。

撮影前の設定

多重露光写真を創り出す前に、必ずカメラの感度設定をフィルムの感度より少しだけ高感度に設定してください。

例えば、使用するフィルムの感度が100ならば、カメラの感度設定を200に。フィルムの感度が200ならば、カメラの感度設定は400にしてくっださい。

もし感度設定なしのカメラを使うのなら、カメラの絞りを少し小さく調整する必要があります。例えば、天気が曇りならば、f/8の代わりにf/16にセットします。お天気マークのカメラならば、もっと単純に天気が曇りでも晴れマークにします。

組み合わせ方

設定が終わったら、被写体を選びましょう。

被写体 + モノ

被写体 + 言葉や数字

被写体 + 風景

風景を二回

あなたのお好みの被写体を選んで、あなたのカメラをうまく使って下さい。Lomo on!

関連記事:

LOMO LC-Wideでオーバーラッピング写真を楽しもう!
Night MX Splashing!
簡単テクニック: Flip It. Flip It Good!
LOMO LC-A+で多重露光をする方法
フィルムに模様を!
Ghost Doubles/ 二重の幽霊!?

naqi さんの投稿、kyonnさんが翻訳

1 コメント

  1. jules_fxxk

    jules_fxxk

    Thanks! for the detailed explanations:D

この記事を違う言語で読む

この記事のオリジナルバージョンは、Englishによって作成されました。 次の言語でもご覧頂くことができます: 中文(繁體版)DeutschSpanishPortuguês中文(简体版)Italiano & 中文(繁體版).