Petzvalレンズのプレオーダーももうすぐ終了!今ご予約いただいた分は2014年9月に発送を予定しています。様々な形のボケが楽しめるスペシャル絞りプレートがパッケージに付属するのはプレオーダーだけ!このラストチャンスをお見逃し無く!

アカウントをお持ちですか? ログイン | Lomographyのサイトに初めて来ましたか? 新規登録 | フォトラボ | 現在の利用サイト:

フラッシュでゴーストを撮影してみよう!

カメラから取り外すことのできるパワフルなLomography フラッシュは不気味でちょっと怖い心霊チックな写真を撮るのに最適です。そんな不気味な写真を撮る方法を詳しく説明します!

必要なもの:
-「バルブモード」があるカメラ(私は La SardinaDiana F+instant back
- フラッシュ (私は Diana F+ Flash)
- 友達
- 三脚
- とっても暗いスポット (わたしは真っ暗なスポットを見つけれなかったので、普通に暗いところでも大丈夫です。)
- ケーブルリレーズがあるとより簡単にできます

1. カメラを三脚にセットして、撮影するところをフレームに入れます。ケーブルリレーズを使う場合は、取り付けて、シャッターを開けます。バルブモードにセットするのを忘れないでください! じゃないとただの真っ暗な写真になります(shivers)!

2.  ショットのフレームにそろそろと入って行き、フラッシュで自分自身を照らします。色んなアングルを試して、不気味な写真を撮ってみましょう。これらは私が撮った写真です:

全く同じ感じの写真は撮れないかもしれないけど、皆さんなりの不気味な写真になることは保証します。

とっても簡単なハロウィンに最適なトリックです。フラッシュを使いこなしましょう!

トリック or トリート!

awfullysasha さんの投稿、hanahanaさんが翻訳

まだコメントはありません。

この記事を違う言語で読む

この記事のオリジナルバージョンは、Englishによって作成されました。 次の言語でもご覧頂くことができます: Spanishと­ภาษาไทยと­Nederlands & Deutsch.