アカウントをお持ちですか? ログイン | Lomographyのサイトに初めて来ましたか? 新規登録 | フォトラボ | 現在の利用サイト:

LomoKinoスマートフォンホルダーの使用方法

LomoKinoスマートフォンホルダーはLomoKinoの最新アクセサリー。あなたのスマートフォンを使って、LomoKinoスコープからダイレクトにLomoKinoムービーをデジタル化することができます。使い方をどうぞご覧ください!

- LomoKino Smart Phone HolderをLomoKino Scopeに取り付ける為に、まずLomoKino Scopeビューワーのラバーリングを引っ張って取り外してください。

- LomoKino Smart Phone Holderの取り付けプレートを引き出します。

- LomoKino Smart Phone Holderの穴に、LomoKino Scopeのレンズ部を差し込みます。LomoKino Scopeの向きに注意して下さい。

- 互換性をよくする為に、互換アダプターリングをSmart Phone Holderに置いて使って下さい。

- スマートフォンのカメラとLomoKino Scopeのレンズを真ん中にあわせます。

- スマートフォンがLomoKino Smart Phone Holderにしっかり取り付けられるように留め具の幅を調整します。

- スマートフォンの「ビデオ撮影モード」を起動します。

- スマートフォンのカメラレンズとLomoKino Scopeのレンズの位置を微調整するために、留め具板を動かします。スマートフォンの画面中央にフレームが見えるようにして下さい。

- あなたのスマートフォンで動画を録画しながら、LomoKino Scopeのクランクを回してください。これであなたのムービーはデジタル化されます!

- 録画が終了したら、スマートフォンを外します。外し方は固定解除ボタンを押すだけです。

LomoKino Smart Phone Holderを 購入する

アナログスタイルのムービーカメラ LomoKino が新発売!36枚撮りフィルムを使用することで約144コマの撮影が可能(再生時約36秒から48秒分)。大切なのは撮り手一人一人の創造力!詳しい情報は マイクロサイト へ。いくつかのLomoKinoムービーは こちらのページ からもご覧頂くことができます。 LomoKinoスコープ付きパッケージは こちら のページへ!

関連記事
クランクをコントロール – LomoKinoムービーのフレームレートの変え方
ロモグラフィーサイトに動画をアップロードする方法
LomoKinoの写真を半オートでムービーに変えるロモグラフィー的方法
はじめてのLomoKino映画撮影の準備はこちら
LomoKino フラッシュアドベンチャー
LomoKinoを普通のカメラとして使っちゃおう!
5分(またはそれ以内?)でLomoKinoムービーをデジタル化する方法!

tomas_bates さんの投稿、kyonnさんが翻訳

まだコメントはありません。

この記事を違う言語で読む

この記事のオリジナルバージョンは、Englishによって作成されました。 次の言語でもご覧頂くことができます: ภาษาไทยと­한국어と­Spanishと­Nederlandsと­Deutschと­Československyと­Françaisと­中文(简体版) & 中文(繁體版).