Petzval_preorder_header_kit

先行予約開始!発送はご予約順。2014年5月以降発送予定。

アカウントをお持ちですか? ログイン | Lomographyのサイトに初めて来ましたか? 新規登録 | フォトラボ | 現在の利用サイト:

雪を撮影しよう

いよいよ本格的な冬到来、冬といえば雪!さあ、寒さにくじけず撮影にいきましょう。雪の日の、カメラのセッティングのヒントを教えちゃいます!

雪に覆われた坂、山、風景を撮影するときは、露出計の見方にちょっとコツがいるんです。だいたいちゃんと計算できてないですから。こんなコンディションでは、露出計の値よりもさらに絞りを2段ひらくか、またはシャッター速度を2段プラスすることで修正できます。

雪の日の朝に私の露出計で測ってみたら、露出修正後の値は、ISO100フィルムの時、f22でシャッター速度は1/125と出ました。これより高感度のフィルムを使った時は、この値より絞りを閉じるか、シャッター速度を短くすることで調整しましょう。

pvalyk さんの投稿、mizugojiさんが翻訳

まだコメントはありません。

この記事を違う言語で読む

この記事のオリジナルバージョンは、Englishによって作成されました。 次の言語でもご覧頂くことができます: ItalianoPortuguêsSpanishDeutsch中文(繁體版) & Türkçe.