Petzvalレンズのプレオーダーももうすぐ終了!今ご予約いただいた分は2014年9月に発送を予定しています。様々な形のボケが楽しめるスペシャル絞りプレートがパッケージに付属するのはプレオーダーだけ!このラストチャンスをお見逃し無く!

アカウントをお持ちですか? ログイン | Lomographyのサイトに初めて来ましたか? 新規登録 | フォトラボ | 現在の利用サイト:

過激なビネット

あなたは他のロモマニアが好きですか?ラブリーで色彩溢れる写真の周りに現れるビネットは好きですか?これは、あなたのLOMO LC-Aを使ってビネットをすっごく強調する方法のすばらしいテクニックです。

必要なもの:
LOMO LC-A 1台
クリエイティブな活力を少々

あなたの LC-A のレンズカバーを開き、それから撮りたいショットをフレームに入れます。

写真を撮影する前に、半分の深さまでシャッターボタンを押し、半分だけレンズカバーを閉じます。(レンズカバーが閉じている間は撮影できないというセーフティー機能によりシャッターボタンを半分押しこまないと、この動作はできません。)ビューファインダーのブラインドをガイドとして利用することができます。私はいつもカバーをフレームの半分にする前まで閉じて、もはやほとんど中心の何かしかない結果にしています。

でもどれだけレンズカバーを閉じてどれだけ過激なビネットを加えるかは完全にあなた次第ですよ。

このテクニックをする時に覚えておくべき最も重要な要素は、何より絶対楽しむこと!

angelwulf さんの投稿、kyonnさんが翻訳

まだコメントはありません。

この記事を違う言語で読む

この記事のオリジナルバージョンは、Englishによって作成されました。 次の言語でもご覧頂くことができます: ภาษาไทยと­Françaisと­한국어 & Deutsch.