アカウントをお持ちですか? ログイン | Lomographyのサイトに初めて来ましたか? 新規登録 | フォトラボ | 現在の利用サイト:

Fisheye Baby 110で多重露光をする方法

ロモグラファーの定番テクニック、多重露光はFisheye Baby 110でもちろん行うことができます。では方法をご紹介しましょう!

Fisheye Baby 110 で多重露光を行う方法はこれ以上ない程に簡単です!巻上げを行わずにそのままボタンを押すだけで2回でも3回でも何度でもお好きな回数の多重露光を行うことができます。まず1枚目の写真を露光し、その後に巻上げをしないようにして、2回目、3回目、4回目…と重ねたい数だけシャッターボタンを押してください。満足したら、次のフレームに移動する為に巻上げを行いましょう。簡単でしょ!

下記はFisheye Baby 110で撮影されたすてきな多重露光写真の数々です。

Fisheye Baby 110 Camera は110フィルムを使用する、 Fisheye2 のミニチュアバージョンとして特別にデザインされたカメラ。世界を円形の魚眼写真に写し出し、バルブ撮影や、多重露光写真も撮影することが可能です。 Lomography Orca B&W 100 をセットして、長く忘れ去られていた110写真の世界へ飛び込みましょう!詳細は 110カメラのマイクロサイトへ

webo29 さんの投稿、kyonnさんが翻訳

まだコメントはありません。

この記事を違う言語で読む

この記事のオリジナルバージョンは、Englishによって作成されました。 次の言語でもご覧頂くことができます: PortuguêsSpanishDeutschFrançaisNederlandsItaliano中文(简体版)中文(繁體版)Türkçeภาษาไทย & 한국어.