Petzval_preorder_header_kit

先行予約開始!発送はご予約順。2014年5月以降発送予定。

アカウントをお持ちですか? ログイン | Lomographyのサイトに初めて来ましたか? 新規登録 | フォトラボ | 現在の利用サイト:

花で重ね撮りするときのコツ

多重露光は、撮り方を色々実験してみたりクリエイティブになるのに最適で、自分のカメラで写真を撮るのがもっとワクワク&面白くなるの。せっかくあちこちに花が咲いている今のシーズン、重ね撮りで花を撮ってみましょう!

私の好きな重ね撮りは、いつも花を写っているものなの。予想もつかないようなレイヤーになる花もあるけど、写真にフレッシュさとか色合いを加えてくれたり、偶然マッチすることもあるの。

私の考えでは、ポートレートや花は上手く多重露光の写真を撮るためにベストで、なおかつ一番簡単な方法だと思うわ。普段私は花のレイヤー写真を撮って、次にポートレートかセルフポートレートを撮るの。
必要なものとやり方についてはこちら。

まずはフィルム、カメラと花(ポットの花でも庭や公園にあるもので可)
花の重ね撮りをする場合、私は普段古いBeirette(MXボタンが無いやつ)を使ってる。それで、花のレイヤーを撮ったあとフィルムを巻き戻してリロードしてからまた撮影するの。それが数ヶ月あとになることもあるわ。

あと、花はフィルムスワップにもパーフェクトなの。

すっごく簡単だから、みんなもぜひ一度やってみてね!

じゃあ、Have some flower-fun!

二重撮影するためのフィルムのローディングについては、このアドバイスも役に立つと思うわ。

フィルムスワップ、多重露光撮影の為のちょっとしたテクニック

erikagrendel さんの投稿、lucyxxxさんが翻訳

まだコメントはありません。

この記事を違う言語で読む

この記事のオリジナルバージョンは、Englishによって作成されました。 次の言語でもご覧頂くことができます: DeutschItalianoČeskoslovenskySpanish中文(简体版)中文(繁體版)Nederlands & Português.