アカウントをお持ちですか? ログイン | Lomographyのサイトに初めて来ましたか? 新規登録 | フォトラボ | 現在の利用サイト:

Sprocket Rocketにストラップをつけよう!

Sprocket Rocketにストラップを付けたいって思った事はない?しかも、ストラップをどこに付けたらいいのか、わからないよね?私は、Sprockeの底に(三脚用の穴に)ストラップをつけてみたの。でも、うまくいかなかったんだよね。カメラが首から逆さまにぶら下がるし、ださいの。そこで、Sprocketのボディーの回りにゴムを巻いて、2つのクリップで留める方法を思いついたの。すごく簡単だよ。

Sprocket Rocket に、カメラを首から逆さまに下げないで済む、ストラップを付ける方法だよ。

必要な物:
・針
・縫い糸
・はさみ
・一般的なゴム(6.5mm使用)絶対に大きすぎるものは使わないでね。そうしないと、フィルムを巻く事ができなくなっちゃうから。ヘアゴムでも大丈夫だと思う。
・古いカメラのストラップとか、首にかけるカードフォルダーのストラップ、メガネとかのひもを用意して。もし持っていなかったら、どんなひもでも大丈夫。

Step 1
まず写真の様に、Sprocketの大きさに合わせて、ゴムを切ります。あなたが持っているSprocketが、私のと同じなら、長さは約19cm。これを2つ作ってください。

Step 2
次に、それぞれのゴムのはじっこを縫い、ヘアゴムみたいに、2つともわっかにしてください。Sprocketの大きさに合うなら、ヘアゴムを使っても大丈夫。もしそうするなら、この過程をスキップしてstep3に移って。
Step 3
さぁ、写真の様に両方のゴムを縫い付けましょう。フランケンシュタインみたいにならないように、ちゃんと考えて縫ってね・・・まぁ、あなたが私みたいだったら、上手に縫えないんだけどね・・
Step 4
ほぼ完成だよ!Sprocketを、このストラップでおしゃれに仕上げて。
Step 5
あなたが好きなように使ってね。2か所からカメラにストラップをつけて、首からぶら下げるのがおすすめ。無くしてしまったカメラや、使っていない古いカメラ、もしくは、首にかけるカードフォルダーなど、このストラップに使えるものならなんでもいいから見つけてみて。もちろん、オリジナルストラップを作る事も挑戦してみて。イマジネーションは最高だからね!

フィルムを交換する時は、ストラップをはずして。でも、ゴムだからすごい簡単に出来るよ。

そぉ、これでおしまい!簡単でしょう?もし縫物ができなくても、どうやって縫えばいいのか教えてもらえば大丈夫。上手に縫う必要なんてないんだから!

Sprocket Rocket一覧へ

anamachado さんの投稿、pamiyuさんが翻訳

まだコメントはありません。

この記事を違う言語で読む

この記事のオリジナルバージョンは、Englishによって作成されました。 次の言語でもご覧頂くことができます: Spanishと­Italianoと­Deutschと­Nederlands & Português.