Lomoinstant_ja
アカウントをお持ちですか? ログイン | Lomographyのサイトに初めて来ましたか? 新規登録 | フォトラボ | 現在の利用サイト:

アナログトラベラーのためのパッキング方法

あなたは今、新たな冒険の計画を立てました。そして、どうやって、お気に入りのフィルム・カメラ・アクセサリーを持っていけばいいのか考えるでしょう。初心者のアナログトラベラーであろうが、プロであろうが、皆の役に立つ、基本的なパッキング方法を教えちゃいます!

0live さんの写真

私の記事の愛読者達に、カメラ・フィルムと一緒に旅をする時の、良い方法を教えちゃうね。冒険に出かけるための、最初のステップは、いつだってパッキングする事から始まる。プロのアナログトラベラーであろうが、初めての、あなたの相棒(カメラ)との旅であろうが、あなたの旅行を手助けする基本的なパッキング方法を紹介します。

これは、私が持っているものに一番近いバッグで、私のには、長さ調節可能な、肩掛けが出来るストラップが付いているだけ。これさえあれば、写真を撮るために、道を歩き回る時、大きなバッグを持っていく必要も、鞄の中をごちゃごちゃ探す必要もありません。

保温機能のランチバッグを緊急カメラ用バッグに

カメラ用バッグが必要なのに、探したり、買う時間が無い時があるでしょう?そんな時、臨時の解決策が、キッチン食器棚にあるかもしれない。

フィルムカメラとの初めての旅行の時、カメラ用バッグに悩まされたわ。私はベストな物が見つからなかったの。これが条件:1.正しいバッグのサイズ 2.価格が安い 3.ダサくないデザイン。ある日、解決策を見つけたの、それが保温機能のランチバッグ。私が見つけた物は、ほぼ正方形の、上が開く、長さ調節可能なストラップが付いたランチバッグ。私のカメラと数本のフィルムがぴったりと納まったの。それから、私は、バッグの中を仕切りたかったら、フェルトを使って分けたわ。保温機能には、利点があるの―厳しい温度からフィルムを守ってくれるから!

パッキングの前にフィルムを箱から出して

箱はがさばるし、無い方がスーツケースのスペースをセーブする事が出来るでしょう。ポーチや、ジプロックの袋にフィルムを入れて、スーツケースやハンドバッグの隅に入れて。

余分にジップロックの袋を2枚持って行く事―1枚目に未使用と書き、2枚目に使用済みって書いて

旅行中は、使用・未使用フィルムを分けた方が良いって学んだの。まず、間違って使用済みフィルムをまた使ってしまい(使用後でも、フィルムのリーダーが出ていて、見分けがつかない場合)、やりたくも無い、二重露光がされるのを防げる。次に、ツアーとかに出かける時に、カメラ用バッグには未使用フィルムを入れて、スーツケースに使用済みのフィルムを入れておけるから。

Photo via One Man’s Blog

発砲シート(プチプチ)でカメラを守る

もし発泡シートを持っているなら、誘惑に負けずに、プチプチを潰さないで―旅行する時に役立つから!パッキングする前に、カメラを発砲シートで包んで。本当に役立つから!

レンズ・フラッシュ・その他のアクセサリーを靴下やベレー帽に包んで

旅行好きなら、ほとんどの人がこの方法をやっていると思うけど、とにかく私はこうするの!靴下とベレー帽は、レンズ・フラッシュ・その他のアクセサリーを守るのに最適な入れ物で、鞄の中でごちゃごちゃしない事を保証するわ。

plasticpopsicle さんの投稿、pamiyuさんが翻訳

まだコメントはありません。

この記事を違う言語で読む

この記事のオリジナルバージョンは、Englishによって作成されました。 次の言語でもご覧頂くことができます: Deutschと­Spanishと­Nederlands & Italiano.