Petzval_preorder_header_kit

先行予約開始!発送はご予約順。2014年5月以降発送予定。

アカウントをお持ちですか? ログイン | Lomographyのサイトに初めて来ましたか? 新規登録 | フォトラボ | 現在の利用サイト:

ロマンティック フォトショット : LC-Wide パノラマカップル

恋人と二人で撮る普通の写真に飽きてない? いつもとちがったことをやってみたくない? LC-Wideを使って、ロマンティック パノラマフォトショットにトライしてみよう!

今年のバレンタインデーをお祝いするのに、恋人といっしょにちょっと変わったことに挑戦したんだ。僕のパノラマ中毒がこのアイデアを思いつかせてくれたんだ。
LC-Wideをつかって、彼女にいっしょにこのユニークなカップルショットを撮ってくれるようにお願いしてみました。

bebopbebop さんの写真

必要なのは、ハーフフレーム フォーマットがあるカメラか、フレームの端を重ねてパノラマが撮影できるカメラです。たとえばLC-Wide,Diana MiniそれかLa Sardinaかな。たぶん、Diana F+やHolgaでもできると思うよ。
でも、ぼくはLC-Wideを使ったから、そのやり方を説明するね。

このアイデアは基本的にこんな感じです。

LC-Wideをハーフフレーム フォーマットに設定する。でもハーフフレーム マスクは使わないように!じゃないと、オーバーラップしたパノラマは撮れないからね。そうしたら、セルフポートレートを撮る。普段の格好でもいいし、なにか特別な衣装を着ちゃえばもっと面白くなるかもね。
そしたら、ハーフフレーム分だけフィルムを送る。そして、あなたの好きな人にカメラを渡して、どこか好きな所でセルフポートレートを撮ってもらう。
同じことを次の日をしよう。そして、満足いくまで何回も繰り返します。
注意点として、4~5枚撮ったら、いったんフルフレーム分フィルム送りをすることかな。じゃないと、スキャンする時に大変になるから。

このアイデアって、もっといろんな工夫ができると思います。おかしなポーズやバカみたいなポーズをしてみてもいいし、色んなフィルターを試してみるのもいいかもね。
あなた次第、いや、カップル次第だね!

bebopbebop さんの写真

それじゃ、楽しんで!

bebopbebop さんの写真

bebopbebop さんの投稿、keniさんが翻訳

まだコメントはありません。

この記事を違う言語で読む

この記事のオリジナルバージョンは、Englishによって作成されました。 次の言語でもご覧頂くことができます: Československy中文(繁體版)Deutsch & ภาษาไทย.