アカウントをお持ちですか? ログイン | Lomographyのサイトに初めて来ましたか? 新規登録 | フォトラボ | 現在の利用サイト:

Photoforge 2、Photoshop Expressと一緒に、iPhoneのSmartphone Scannerを使おう

オフィスに、使ってみたかったSmartphone Scannerの試作品が届いたんだ。でも、アプリが無かったから、何か代用品を探して、ついに、この二つに辿りついたんだ:Photoforge 2(無料では無いんだけど、お金を払う価値がある)と、Photoshop Express(無料)。

Photoforge 2

まだ、Photoforge 2をインストールしていなかったら、 ウェブからリンクを見つけて 、ダウンロードできるよ。この下にある、一番初めに載っている写真は、最終的に、どんな風に写真が見える様になるかで、写真の順に、説明していくよ。

1.全ての工程が終わった時に現れる写真― 大きな画像はこちらからご覧ください
2.初めに、crop(トリミング)を選びます
3.トリミングしたいエリアを決め、Okを押します
4.次に、Negative(ネガティブフィルター)を選びます
5.Levelsを使うと、写真が少し、青白くなります
6.ここで慌てる事はない。でも、少し調節して、写真がどうなるか見てみよう
7.結果、写真は少し青っぽくなるから、最後のステップとして、White Balanceを使って、少しTemperatureを変えてみた
8.これで少し、暖かみのある写りになりました

Photoshop Express

Photoshop Expressも、ほぼ同じ工程だ―さっきと同じ様に、 無料でダウンロード して。一番初めに載っている写真は、今回も、最終的にどんな風に写真が見える様になるかで、写真の順に、説明していくよ。

1.全ての工程が終わった時に現れる写真(今回は、温かみを少なくした色)― 大きな画像はこちらからご覧ください
2.初めに、crop(トリミング)を選びます
3.次のステップで使いたい部分を選びます
4.次に、Negative(ネガティブフィルター)を選びます
5.Levelは特に使わないで、Brightness & Contrastを使って、好きなカラーに仕上げます
このチュートリアルが、君の助けになるといいな―何か質問があったら、ぜひ、教えてね!

recurving さんの投稿、pamiyuさんが翻訳

まだコメントはありません。

この記事を違う言語で読む

この記事のオリジナルバージョンは、Englishによって作成されました。 次の言語でもご覧頂くことができます: Türkçeと­中文(繁體版)と­中文(繁體版)と­Deutschと­Nederlandsと­Spanishと­Français & Italiano.