Petzvalレンズのプレオーダーももうすぐ終了!今ご予約いただいた分は2014年9月に発送を予定しています。様々な形のボケが楽しめるスペシャル絞りプレートがパッケージに付属するのはプレオーダーだけ!このラストチャンスをお見逃し無く!

アカウントをお持ちですか? ログイン | Lomographyのサイトに初めて来ましたか? 新規登録 | フォトラボ | 現在の利用サイト:

スカーフでカメラストラップを作る

あなたのシンプルな普通のカメラストラップ、気に入ってますか? ちょっと飽きてきた? では、アナログ・ライフを少しだけ華やかにするテクニックをお授けしましょう!

カメラに付けるストラップが今一つってことありますよね。 短過ぎたり、ありきたりだったり、地味だったり、とか。解決策その一、新しいのを買う。その二、自作する! 今回は、スカーフでストラップを作ります。「男らしい」のがいいという人は…ギンガムチェックで作ってみて!

Materials:

  • スカーフ
  • スプリットリング2個
  • チェーンの留め具2個
  • はさみ
  • ミシン、または針と糸
  • レザーの端切れ
  • ペン

1. レザーの上でパターンをペンでなぞる。二つに折り重ねるから、ぴったり対称になるようにしてね。センター部分広めの方がスプリットリングの収まりがいい。
2. 折り重ねたレザーを線に沿って切り抜く。

3. これを2個作る。
4. チェーンの留め具をスプリットリングに付ける。
5. リングにレザーを通す。
6. スカーフの端をレザー部分に入るくらい小さく蛇腹に折りたたむ。
7. 二つ折りにしたレザーにスカーフを入れる。
8. 縫う!

完成したのがこちら:

この記事の情報元from thehousethatlarsbuilt

cruzron さんの投稿、orangemikanさんが翻訳

まだコメントはありません。

この記事を違う言語で読む

この記事のオリジナルバージョンは、Englishによって作成されました。 次の言語でもご覧頂くことができます: Türkçeと­中文(繁體版)と­Русскийと­Deutschと­Nederlandsと­Spanish & Italiano.