モノクロ: おぼろげな時間

942 枚の応募作品 · 募集終了 ·
おぼろげな時間

霧やスモークなど「自然のソフトボックス」を使って写真を撮りませんか?

「自然界のソフトボックス」を写真に活かすヒント:

1.早起きしよう!
霧は寒い朝に出て、すぐに消えてしまいます。
家に近い場所でも、霧に包まれた風景を想像してみてください。
そこを写真に収めたければ、夜明け前までには準備しましょう。

2. 自然光のままに!
白い霧は、光をやわらかくしてくれます。
また、太陽など強い光源があれば、きれいな光の筋が見えることも!

(作例はこちら:
https://www.lomography.com/photos/21560612
https://www.lomography.com/homes/poepel/albums/2004615-foggy-night/19333107

3. ムードを演出してみよう!
スモークマシンなども使ってみると、作品のイメージも変わります。

お1人様10枚まで投稿できます。またこちらは TEN AND ONE アワード のモノクロ部門への予選となります。(※予選なので賞品はございません。)

Photo by duffman

The Winners

Congratulations to: damianhovhannisyan、Mark Dalzel、stavard & dupdupdee.