アストロフォトグラフィー: 簡単な写しかた!

地球上どこからでも見られるもの星と夜空。それと自分を多重露光しちゃいました!

お手軽でちょっとズルいテクニックを、お気に入りの写真といっしょに紹介します!

1. フィルムにマークしましょう。そうしておけば、そのフィルムをもう一回装填するのが簡単になりますよ。

2. インターネットで「星」「星空」「宇宙」などを探して、最初のレイヤーとして、それが表示されてる画面を撮影します。そのとき使っているISOの2倍にセッティングしましょう。(ISO100のフィルムなら、ISO200にして2番目のレイヤーも撮影します。)画面は明るくしてくださいね!画素数の高い写真を選んでおけば、出来上がりもキレイですよ。星の描かれたポスターをもっているなら、それでもOK!数種類の写真を撮影しましょうね!

3. フィルムも巻き上げます。でも、もう一度装填できるように、フィルムの先の部分はキャニスターから出しておきましょう!

4. 同じフィルムも装填して、ISOも2倍にセッティングしたら、最初のレイヤーにかさねて撮影します!明るい時間帯に、外で撮影したら、星は残りません。夜に室内で、フラッシュを使って撮影したら、一番いいみたいです。

(星がすこーしだけ写ってるのが見れるでしょうか。でもやっぱり日中だと明るすぎるみたいです!)

何を撮影するのはあなた次第ですので、色々試してみてくださいね!
Lomo on!:)

ここ からアルバムをみることができます。

2011-11-15 #gear #tutorials #film #mx #stars #tipster #double-exposure #galaxy #astrophotography natalieerachel の記事

他の記事を読む

  • 暗いところで撮影するには?

    2020-05-27 erina の記事
    暗いところで撮影するには?

    夜やお家で撮影するにはどうすればいいの?いつでも思い通りに撮影するためのちょっとしたコツをマスターすれば、どんな環境でもこわいものなし!

  • *発売記念*LomoChrome Metropolisワークショップ【講師:ゴトウヨシタカ】

    2020-01-04 erina の記事
    *発売記念*LomoChrome Metropolisワークショップ【講師:ゴトウヨシタカ】

    新フィルム、LomoChorme Metropolis待望の一般発売開始を記念して、このフィルムをいち早く体験できるワークショップを開催!ゴトウヨシタカさんを講師にお迎えし、身近なものでも簡単に多重露光ができるワザを伝授。もちろん初心者の方もお待ちしております!

  • コーヒー現像をはじめよう!

    2020-02-07 erina の記事
    コーヒー現像をはじめよう!

    モノクロフィルムの現像は案外簡単できちゃいます。使う材料はなんとインスタントコーヒー!化学実験みたいな気持ちで、モノクロ写真を自分で現像しちゃいましょう。

  • ショップニュース

    Lomography フィルム

    Lomography フィルム

    カラーやモノクロ、クロスプロセス用フィルムまで Lomographyは数多くのオリジナルフィルムを製造しています。35mm、110、120フォーマットの中から好みの1本を探してみてくださいね。

  • オクヤマ・ウイ with LomoChrome Metropolis

    2020-05-04 erina の記事
    オクヤマ・ウイ with LomoChrome Metropolis

    Metropolis =大都会と名付けられたフィルム、LomoChrome Metropolis。どこかノスタルジックなこのフィルムで、始発待ちアンダーグラウンドのオクヤマ・ウイさんを撮影。日本のメトロポリス、渋谷もドラマチックに姿を変えました。

  • 本当は使いやすいLomoChrome Purpleの魅力

    2020-05-19 erina の記事
    本当は使いやすいLomoChrome Purpleの魅力

    改良が重ねられてきたLomoChrome Purple、使ったことありますか?パープルに変化すると言われると、構えてしまってなかなか使うに至らないかもしれません。でも実は、日常使いにオススメのフィルム!

  • Daguerreotype Achromat:冬のナイトスナップにかける魔法

    2019-12-23 erina の記事
    Daguerreotype Achromat:冬のナイトスナップにかける魔法

    すっかり寒くなり、街のきらめきがまぶしい季節。そんな冬の夜、Daguerreotype Achromatで街明かりをスナップしませんか?きらめく街明かりと柔らかく優しい空気感を写した瞬間を、いっしょに見ていきましょう。

  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • はじめてのモノクロフィルム

    2020-06-07 erina の記事
    はじめてのモノクロフィルム

    モノクロフィルムに挑戦!いつもはカラーネガという方も、白と黒の世界にきっと魅了されるはず。この記事ではモノクロフィルムについて、知っておきたいポイントを簡単におさらいします。

  • 【現役ЛОМО (LOMO) 社員登場!ZOOMツアー】ЛОМО歴史博物館@サンクトペテルブルグ ~現地ゲスト紹介~

    2020-11-06 keitauni94 の記事
    【現役ЛОМО (LOMO) 社員登場!ZOOMツアー】ЛОМО歴史博物館@サンクトペテルブルグ ~現地ゲスト紹介~

    ついに開催する11/21(土)まで1ヵ月を切った、ロモジャパン初のロシアと日本をオンラインでつないだイベント。貴重なЛОМО (LOMO) 社の情報が詰まった、ロモ歴史博物館に潜入し、LC-Aの謎を紐解いてゆきます!海外旅行に行きたくてもなかなか行けないこの時期だからこそ、ご自宅から気軽に参加できますので、みなさまとオンライン(ZOOM)上でツアーできることを楽しみにしております!

  • 人間らしさを捉えて:クマガイユウヤ with LC-A+

    2020-06-05 erina の記事
    人間らしさを捉えて:クマガイユウヤ with LC-A+

    ミュージシャンでありフィルムカメラマンの熊谷勇哉さん。これまでケータイでも写真をほとんど撮らなかったという熊谷さんが、なぜフィルムカメラを始め、なぜLC-A+に魅了されたのか聞いてみました。

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • お家でロモ:春の大掃除

    2020-05-16
    お家でロモ:春の大掃除

    お家にいる時間、大掃除をする方も多いのでは?お掃除中に発掘された写真やその他諸々、もしかしたらおもしろいものが作れるかもしれません…!捨ててしまう前にDIYのアイディアを見てみてくださいね!

  • 光の魔法:写真家 Li Hui

    2020-04-29 #ニュース #people jennifer_pos の記事
    光の魔法:写真家 Li Hui

    写真は思い出を残すだけのものではありません。一筋の光が写真を芸術へと姿を変える鍵となり、カメラを通して見えるもう一つの世界を体感することもできます。そんな光を操り、芸術作品に変えてしまうのが、写真家のLi Huiです。彼女の作品とセンシティブではかなげな素晴らしい写真についてインタビューをしました。

  • ゴトウヨシタカ写真展:Journey to UNKNOWN

    2020-06-30 gocchin の記事
     ゴトウヨシタカ写真展:Journey to UNKNOWN

    「多重露光」という写真表現を駆使し、アジア〜欧米を飛び回り、時間や空間までも越えた独特の風景写真をクリエイトし続けるゴトウヨシタカ。そんな彼の「未知なる旅」の記録を体感できる写真展を開催します。