ライトリーク(光漏れ)を作り出そう

ライトリーク(光漏れ)は我々がいつも待ち望んでいるアクシデント!残念ながらそのアクシデントは起きない時も。実は光漏れをわざと「作る」方法がありますが、そのやり方はややこしいリスクも持っています。結局1ロール全てが無駄に露光してしまったり、うまく撮れている写真もパーにして終わったり。だから、もしそんなリスクを負う覚悟があれば、このテクニックはきっとあなたの役に立つはずです!

実は、光漏れを「無理矢理作る」2つの方法があります。

1つは、まだフィルムを送っている間にカメラの裏ぶたを開けるという方法。
ロモグラフィーの10ゴールデンルールに「be fast」とあるように(ここでの状況はちょっと違うけれど)、できれば薄暗いところで裏ぶたを「素早く」開け閉めしよう。
それぞれのコマを撮り、どのショットに「偶然」光漏れさせたいか決めて、心ゆくまでこれを繰り返してください。

Credits: stitch

下の写真では、この方法で2回ふたを開け閉めし、1ロールのほとんどで光漏れの度合いの違いを見ることができました。

Credits: stitch

もう1つはもっとカゲキです。1ロール撮り終わった後にフィルムを巻き戻しますが、最後にフィルムのさきっぽが残るようにします。次に十分に真っ暗な部屋(部屋の暗闇が光漏れの決め手です)に行きます。そしたら、先ほど少し出しておいたフィルムのさきっぽを持って、フィルムを全て引き出します。
あら、バカだって?(笑)
そしたら、フィルムキャニスター(もともとフィルムが入っていたところ)に全部のフィルムを手で戻してください。このやり方、全コマを露光しています!
それを試したのが下の写真です。何枚かはほぼ光漏れがかぶり、何枚かはぼんやりした光漏れが見られます。

Credits: stitch

なので、もし写真に光漏れが欲しかったら、この方法を試して、予想外の結果に驚く準備をするのも良いかもしれないですよ。

ご注意ください:フィルムに完全に全て光を当て、感光してしまいますと、写真には何も写りません。かなりのリスクがありますので、予めご了承の上お試しください。なお、ロモグラフィーはこのテクニックに対しいかなる責任も負いかねます。

2012-02-05 #gear #tutorials #tip #camera #tipster #accident #ligthleaks #simulating stitch の記事
翻訳 nimi48

他の記事を読む

  • 【テクニック記事】予期せぬアクシデントを楽しもう

    2018-07-26 hodachrome の記事
    【テクニック記事】予期せぬアクシデントを楽しもう

    フィルムカメラを使っていると思わぬアクシデントに見舞われることがありますよね。光カブリ、コマずれ、傷、感度劣化など。それらはせっかくの写真を損なう困ったものですが、一方でフィルムでしか味わえない魅力であったりもします。今回はテクニックではなくてそんなフィルム写真の思わぬ魅力について紹介していきます。

    2
  • 冬の木々に魅せられて

    2018-02-19 #tutorials hodachrome の記事
    冬の木々に魅せられて

    葉が落ちて枝の形があらわになった冬の木々…、冬の寒さや物哀しさを感じさせるシンボリックな光景のひとつですが、皆さんは写真に撮ったりしますか?色が乏しく素材としては難しいのですが、アイデアや技術、そしてロモグラフィーの個性的なフィルムを駆使することで面白い写真を撮ることができます。今回はそれらを紹介していきたいと思います。

    1
  • Lomo LC-A+の魅力とは?

    2018-02-02 #gear
    Lomo LC-A+の魅力とは?

    長年にわたりたくさんの人々に愛されてきたフィルムカメラ Lomo LC-A+。このカメラのどこがそんなにいいの?と思う人もいるかもしれません。でも、LC-A+の写す世界を見れば一目で理由がわかるでしょう。この小さなボディには、クリエイティブな可能性がぎっしり詰まっているんです。

  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    <b>【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】</b>さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • 【テクニック記事】セルフフィルムスワップの方法

    2018-03-17 hodachrome の記事
    【テクニック記事】セルフフィルムスワップの方法

    ロモグラファーの皆さんが大好きな多重露光(重ね撮り)。ロモグラフィーのカメラには多重露光(MX)機能を備えたカメラがたくさんありますが、多重露光機能のないカメラではトライすることができないでしょうか?いえ、そんなことはありません。皆さんの持っているカメラでも多重露光が可能で、しかも素敵な作品が撮れる方法があります。今回その方法を紹介します♪

    1
  • ★Diana Instant Square - 6/22(金) 正午よりプロジェクトスタート!

    2018-06-20 #gear #ニュース
    ★Diana Instant Square - 6/22(金) 正午よりプロジェクトスタート!

    Dianaが正方形フォーマットのインスタントカメラとして生まれ変わる!鮮やかな色とコントラスト、特徴的なビネット(四隅の周辺光量落ち)、ふんわりとしたソフトフォーカスに予測できない光漏れ。そんなアナログな写りを撮ってすぐに楽しめる Diana Instant Square !

  • 2018年の Lomography To Doリスト

    2018-01-05 #culture
    2018年の Lomography To Doリスト

    忙しい日々に追われて、やってみたいことやアイディアはたくさんあるけど時間がない!でも2018年は、そのアイディアを実現させませんか?新年はこの Lomography To Doリストを試してみましょう!

  • ショップニュース

    初心者におすすめなコンパクトフィルムカメラ10選 【作例紹介】

    初心者におすすめなコンパクトフィルムカメラ10選 【作例紹介】

    フィルムカメラを始めてみたいけど、いきなり一眼レフを使いこなす自信がない...という人も多いはず。気軽なスナップ撮影や、使い捨てカメラからのステップアップには、 35mm コンパクトフィルムカメラがおすすめ。

  • 暗い場所での撮影:Lomography Color Negative 800

    2018-08-28 #gear
    暗い場所での撮影:Lomography Color Negative 800

    撮影時に光がどの程度得られるかというのは、フィルム写真では最も重要な問題。晴天の屋外で撮影すれば極端に失敗することはありませんが、シチュエーションに合ったフィルムを選べば光の少ない環境でも撮影を楽しめます!

  • Fisheye Baby 110で太陽をつかまえよう。

    2018-05-26 #gear
    Fisheye Baby 110で太陽をつかまえよう。

    太陽が登って世界が夏色に染まる季節です!さあ、写真を撮りに外へ出かけましょう。重いカメラは家に置いておいて、あなたが必要なのは小さくて、シンプルで、それでいてパワフルなカメラ。

  • Petzval 58 で撮影されたミュージックビデオ:Ham Natdanai

    2018-09-04 #ビデオ dnimdnim の記事
    Petzval 58 で撮影されたミュージックビデオ:Ham Natdanai

    タイ人のシンガーソングライター Phum Viphuritの「Lover Boy」という曲を知っていますか?今年の夏、色々な場所で流れていたので聞いたことがあるという人もいるのではないでしょうか。この曲のミュージックビデオには、一部 Petzval 58 Bokeh Control で撮影された映像が使用されています。

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 【動画】Youtubeチャンネル Analog Thingsが Lomo'Instant Squareをレビュー

    2018-02-03 #gear #ビデオ
    【動画】Youtubeチャンネル Analog Thingsが Lomo'Instant Squareをレビュー

    アナログ写真にフォーカスした Youtubeチャンネル Analog Thingsの Marcoが、Lomo'Instant Squareの第一印象を動画で語ります。英文ですが、カメラの使い方等わかりやすく説明しているので、気になっている方は要チェック。

  • Fisheyeと一緒に真夏のプールへダイブ!

    2018-06-11 #gear
    Fisheyeと一緒に真夏のプールへダイブ!

    あなたはこの夏どこへいきますか?どこへ遊びに行くにしても、面白いカメラを持って出掛けてみましょう!もし今年の夏は海やプールに行く予定があるなら、 Fisheye No. 2と Fisheye Submarineを持って行くことをオススメします!

  • 「顔フォト!コンテスト2018」開催中!

    2018-10-03 refallinsasaki の記事
    「顔フォト!コンテスト2018」開催中!

    ギャラリー「世田谷233」による『顔フォト!コンテスト』の季節が今年もやってきました!顔フォトは、缶ジュースのプルトップやマンホールの蓋など、目や鼻や口に見えるようなものがたまたま集まり“顔”に見えるモノや場面を撮影した写真です。応募の〆切は10/31(水)まで!

    1